オリンピック

五輪入場券、最高30万円 組織委理事会、価格帯に幅

 新国立競技場の模型

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、五輪の一般向け入場券の価格帯について、最高額を開会式の30万円、最低額を競技の2千円とする案をまとめたことが11日、関係者への取材で分かった。同日の理事会で提示し、了承された。7月の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で承認を目指す。

記事を読む 6月12日

国民栄誉賞は「誇り」と羽生選手 JOCスポーツ賞の表彰式で

 JOCスポーツ賞を受賞し、壇上でインタビューに答えるフィギュアスケート男子の羽生結弦選手=8日午後、東京都千代田区

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で五輪2連覇を達成し、1日に国民栄誉賞受賞が決まった羽生結弦選手(23)=ANA=が8日、東京都内で行われた日本オリンピック委員会(JOC)主催の2017年度JOCスポーツ賞の表彰式に出席し「国民栄誉賞を授与されるということを国民として誇りに思い、身を引き締めてこれから生活していかないといけないという思いでいます」と喜びを口にした。

記事を読む 6月8日

小平奈緒「究極の滑りを磨く」 JOCスポーツ賞表彰式で

 日本オリンピック委員会(JOC)の2017年度JOCスポーツ賞の表彰式が8日、東京都内で行われ、平昌冬季五輪でスピードスケート女子500メートル金、1000メートル銀メダルに輝いた最優秀賞の小平奈緒(相沢病院)やフィギュアスケート男子で五輪2連覇を達成した特別栄誉賞の羽生結弦(ANA)らがトロフィーを受け取った。

記事を読む 6月8日

卓球、福原と張本選手の参加発表 南北融和に向けたIOC企画

 福原愛選手、張本智和選手

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は7日、スポーツを通じた韓国と北朝鮮の融和に向けて卓球の親善エキシビションマッチを実施することを発表し、日本から女子でロンドン、リオデジャネイロ両五輪メダリストの福原愛選手(ANA)と男子の張本智和選手(エリートアカデミー)が参加することが決まった。

記事を読む 6月8日

アジア大会の総合馬術に大岩ら 馬場馬術は高橋らを選出

 日本馬術連盟は7日、今夏のジャカルタ・アジア大会代表を発表し、総合馬術は2016年リオデジャネイロ五輪代表の大岩義明(nittoh)や北島隆三(乗馬ククレイン)ら4人、馬場馬術は同五輪代表の高橋正直(伊香保バーデンファーム)ら4人の計8選手が選出された。日本オリンピック委員会(JOC)の承認を経て正式に決定する。

記事を読む 6月7日

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]