『ミャンマー民主化運動』  伊野憲治 著  (めこん・5400円)

 ミャンマーのアウン・サン・スー・チー氏が表舞台に登場したのが30年前の1988年8月。ここから始まる民主化運動の軌跡を、当時、現地の日本大使館に勤務した北九州大教授の著者が振り返り、分析を加えた。スー・チー氏は英国暮らしが長く、西欧の民主主義を実現しようとしているとみられがちだが、思想の核心には仏教があり、「慈悲」の実践を理想としていると指摘する。日記やビデオの抜粋が88年当時の動きをリアルに伝える。

=2018/08/11付 西日本新聞夕刊=

続報中

西日本新聞のイチオシ[PR]
アルトネ 九州・山口アート情報サイト
九州グルメ倶楽部

トピックスニュース

ランキング

  1. 『Saya Little Player』神田沙也加著
    若い女性を中心に絶大な人気を誇る、神田沙也加渾身のプライベートブック
  2.  記者発表会に登場した高橋英樹(左)と西村知美=25日、東京都内
    「孫と会食したい」と高橋英樹 食べる量は依然1・5人前
  3. 身の丈で生きるって貧しくない 映画「万引き家族」主演 リリー・フランキーさん
  4. HKT48チームH新公演に出演した指原莉乃(右)
    指原さんから差し入れが HKT新公演スタート「チームH」一問一答【下】
  5.  イベントに登場した「森三中」の(左から)黒沢かずこ、村上知子、大島美幸=26日、東京都内
    結婚飛び越し「孫欲しい」 “成長中”の黒沢

西日本新聞の公式アカウントをフォローしよう