西日本新聞電子版サービス

かばんに娘の遺体入れ署に 遺棄容疑で高2女子逮捕

 出産直後の娘の遺体を自宅に遺棄したとして、愛知県警緑署は18日、死体遺棄容疑で名古屋市緑区の高校2年の女子生徒(16)を逮捕した。手提げかばんに遺体を入れて1人で同署を訪れた。緑署は遺体を18日に司法解剖して死因や死亡時期などを調べるとともに、両親からも話を聴いている。

 緑署によると、生徒は17日午後7時10分ごろ、制服を着て同署を訪問。当初は「妊娠したかもしれない」などと署員に相談していたが、突然涙を流し始め「自宅で子どもを産んで、遺体を自分の部屋に置いていた。耐えられなくなって来ました」と打ち明け、かばんの中を見せたという。

続報中

西日本新聞のイチオシ[PR]

トピックス


トピックスニュース

ランキング

  1. 博多金塊盗被害者憤り 「容疑者と面識ない」 “出来レース”主張を否定
  2. 博多金塊窃盗で手配中の2容疑者を確保 名古屋市内で
  3. 韓国人女性が密輸しようとして押収された金塊=昨年12月、門司税関福岡空港税関支署
    金塊取引事件が多発、なぜ福岡? 密輸拠点の東南アジア近く 背後に暴力団の売買介在も
  4.  参院本会議で安倍首相(右)と話す金田法相=29日午後
    「共謀罪」首相が国連報告者批判 参院で「著しくバランス欠く」
  5. 医療的ケアが必要な子どもたちの多くはスクールバスでの通学ができない状況だ=福岡市の特別支援学校(写真の一部を加工しています)
    医療的ケア必要な子ども 通学の保障置き去り スクールバスに制限
西日本新聞のイチオシ[PR]