朝倉照らす復興の華 原鶴温泉で花火大会

 九州豪雨で被災した福岡県朝倉市の原鶴温泉で24日、「第67回原鶴温泉花火大会」(原鶴温泉旅館協同組合主催)があった。復興の祈りを込めた約3300発の打ち上げ花火が夜空を彩り、仕掛け花火の「がんばろう朝倉」の文字が暗闇に浮かび上がった。

 仕掛け花火は、横約25メートル、縦約2メートル。原鶴大橋を挟んで両側に設置された。花火が連続して打ち上げられるクライマックスに点火されると、見物客からは大きな拍手が起こった。

 昨年7月の豪雨発生から、もうすぐ1年。同温泉では20日に名物の「鵜(う)飼い」が再開されたばかり。仮設住宅で暮らすあさくら観光協会の里川径一事務局長(42)は「たくさんの人に来てもらってうれしい。朝倉の復興はまだまだだが、今後も大勢の人に来てほしい」と話した。

=2018/05/25付 西日本新聞朝刊=

このニュースの写真

◆困り事や調べてほしいことはありませんか?「あなたの特命取材班」がLINE(西日本新聞を友だち登録)で取材リクエストを募集中!

ニュースまとめ

続報中

西日本新聞のイチオシ[PR]

トピックスニュース

ランキング

  1. 謝罪する延岡学園高の(左から)佐藤則夫校長、佐々木博之教頭、男子バスケットボール部の川添裕司監督=18日午前、宮崎県延岡市の同校
    延岡学園高校長が謝罪 バスケ審判員殴打 天皇杯予選辞退へ
  2. 道の駅香春に「九州筑豊ラーメン山小屋創業店」を移転したワイエスフードの緒方正憲社長
    九州筑豊ラーメン山小屋創業店 新メニュー加え17日開店 道の駅香春で移転お披露目会
  3. 延岡学園バスケ部選手が試合中審判殴る 判定不満、没収試合に
  4. 30代の71%が将来に不安 国家公務員、17年度白書
  5. お下がりの幼稚園の制服を試着する花梨ちゃん。姉と同じ幼稚園に通うのを楽しみにしていた(2015年11月撮影、遺族提供)
    入学するはずの小学校 遺影胸に 闘病の命忘れない 関連死、宮崎花梨ちゃんの遺族

トピックス


西日本新聞の公式アカウントをフォローしよう