朝刊連載小説「本心」
連載

「朝刊連載小説「本心」」

死んだ母親のVF(バーチャル・フィギュア)と、仮想空間で会話を重ねていく29歳の青年。 あのとき、「安楽死」を口にした母親の本心は―。

PR

PR

注目のテーマ