ニューギニア戦記を追う
連載

「ニューギニア戦記を追う」

太平洋戦争の終結から、75年目の夏を迎えました。年を追うごとに戦争体験者数は先細り、語り継ぐ難しさは増しています。そんな中、元兵士たちによる戦記には、過酷な戦地での経験が書き残されています。これまで2千冊を読み込み、戦争をリアルに描いてきた作家の古処誠二さん=福岡県久留米市=が、ニューギニアでの戦記を読み解きます。

PR

PR

注目のテーマ