まとめ

「異例の閉校延期 豊洋中学校」

「異例の閉校延期 豊洋中学校」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 4/6 23:05
教育

<異例の閉校延期>(7)1年で使われた税金は 調べてみた学校経費、ネットで決算発表も

3月19日、閉校式当日の豊洋中学校(パノラマ撮影)

 学校の運営経費はどのくらいかかっているのだろうか。そう考えたのは、大分県の中学校が生徒らの要望を受け、閉校を1年延期したという記事を書いたのがきっかけだった。

2017 3/30 22:55
教育

<異例の閉校延期>(6)3年生11人だけの中学で良かったこと、困ったことは 生徒や先生の本音

生徒たちに「11人で残って良かったこと」を書いてもらった

 いったんは2016年3月末での閉校が決まっていたのに、「今の学校を卒業したい」との当時の在校生らの声を受け、1年間閉校が延期された豊洋中学校(大分県臼杵市)。卒業生でもある記者が母校を記事で取り上げた一番の理由は、この異例の閉校延期の取り組みが、他の地域にとってモデルケースになると思えたからだ。

2017 3/21 22:31
教育

<異例の閉校延期>(5)中学校最後の日 卒業生の記者が見た閉校式、1年の猶予が生んだ効果は

閉校式が終わり、お世話になった地域の人と笑顔で記念写真に収まる最後の卒業生たち

 3月19日、母校の中学校に私はいた。海辺に立つ大分県臼杵市の豊洋中学校の閉校式を取材するためだ。

2016 12/5 6:00
教育

<異例の閉校延期>(4)「逃げ恥」恋ダンスにオタ芸 文化祭本番、照れがない後輩たちに驚き

文化祭の劇中で侍を演じる生徒たち。照れは感じられない

 11月19日土曜日、午前9時の体育館。豊洋中学校最後の文化祭が始まった。

2016 12/4 22:10
教育

<異例の閉校延期>(3)予期せぬ恩師との再会 決断通じ後輩たちは「うんと成長」

学級活動の時間、笑顔で生徒たちを見守る小坂教諭(右)

 母校・豊洋中学校(大分県臼杵市)での取材時、ほとんどは初対面だったが、中に1人だけ旧知の先生がいた。「あなたが(豊洋中に)おったとき、先生はどなたがおったかな」。

2016 12/3 22:01
教育

<異例の閉校延期>(2)記者の教室は消えていた 給食にも異変

記者が授業を受けた教室はランチルームに変わっていた。生徒と教職員が一緒に給食を食べる

 11月18日、くねくねとしたリアス式海岸沿いの道、懐かしさを覚えながら、ゆっくりと車を走らせた。20年前、自転車で通った通学路をたどる。

2016 12/2 21:52
教育

「閉校」覆した中学生11人の絆 市教委動かし異例の1年延期 悩みながら成長、支えた大人たち

豊洋中学校、最後の文化祭で保護者の出し物に笑みがこぼれる3年生たち

 「ドコドンドコドン」。大分県臼杵市の海と山に囲まれた体育館に太鼓の音が響く。

PR

PR

注目のテーマ