まとめ

「北朝鮮ミサイル」(3ページ目)

「北朝鮮ミサイル」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 3/10 17:36
国際

米政権、一括合意路線に回帰 北朝鮮非核化、困難視も

8日、米首都ワシントンで、報道陣の取材に応じるトランプ米大統領(UPI=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権が、合意なく終わった2月末の米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮が完全な非核化を受け入れない限り見返りを与えないとする従来の一括合意路線に回帰する姿勢を強調し始めている。会談前に見せた柔軟姿勢からの軌道修正とみられるが、専門家からは「非核化が遠のく」との懸念も出ている。

2019 3/10 1:04
国際

北朝鮮「衛星」発射準備か 米核問題専門家が分析

動きが活発化したとされる北朝鮮の施設の衛星写真=2月22日、平壌郊外の山陰洞(DigitalGlobe提供・AP=共同)

 【北京共同】米核問題専門家ジェフリー・ルイス氏は9日までに、北朝鮮の平壌郊外、山陰洞にあるミサイル工場の民間衛星写真に基づき、北朝鮮が「人工衛星運搬ロケット」の発射を準備している可能性があるとの分析を明らかにした。 国連安全保障理事会決議は北朝鮮に弾道ミサイル技術を使った全ての発射を禁じている。

2019 3/8 11:11
国際

北朝鮮、施設復旧完了か 稼働可能と米分析サイト

3月6日に撮影された西海衛星発射場の衛星写真。(1)車両(2)発射台(3)クレーン撤去(4)レール式移送施設が移動(5)主要作業施設(プレアデス(C)CNES2019、エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)

 【ワシントン共同】米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は7日、衛星写真に基づき、北朝鮮北西部東倉里のミサイル関連施設の復旧が完了し稼働可能な状態になった可能性があるとの分析を発表した。米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)も同様の見解を公表した。

2019 3/8 5:30
国際

トランプ氏は前向き 3回目の米朝首脳会談

 【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は7日、FOXニュースのインタビューで、トランプ大統領は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と3回目の首脳会談を行うことに前向きとの認識を示した。 ボルトン氏は「大統領が再会談にオープンなのは明らかだ。

2019 3/7 20:52
国際

北朝鮮にガソリン輸送か ベトナム当局が調査に着手

 【ハノイ共同】ベトナム当局は7日までに、同国企業所有のタンカーが先月下旬、ガソリンを積んで北朝鮮に向かった疑いがあるとして、経緯の調査に入った。地元メディアが伝えた。

2019 3/7 11:44
国際

ミサイル施設復旧なら「失望」 トランプ氏、正恩氏に

2日、北朝鮮の北西部東倉里で、ミサイル施設「西海衛星発射場」の再建を示す衛星写真(デジタルグローブ/CSIS提供・ロイター=共同)

 【ワシントン、ソウル共同】トランプ米大統領は6日、北朝鮮がミサイル関連施設の復旧を進めているとの情報について「もし事実なら、金正恩朝鮮労働党委員長に非常に失望するだろう」とホワイトハウスで記者団に語った。 トランプ氏は「まだ非常に初期段階の報告だ。

2019 3/7 10:51
国際

北朝鮮ICBM製造施設で動きか 情報当局把握と韓国紙

 【ソウル共同】7日付の韓国紙、中央日報は、北朝鮮・平壌郊外の山陰洞にある大陸間弾道ミサイル(ICBM)の製造施設で物資運送用の車両の活動が見られ、韓国情報当局が事実上、ミサイルと関連した活動と判断していると報じた。 こうした活動が、2月27~28日にハノイで行われた米朝首脳再会談後に始まったのか、それ以前から続いていたのかは不明。

2019 3/6 13:42
国際

北朝鮮、ミサイル施設を再建 衛星写真で米の分析サイト

2日、北朝鮮の北西部東倉里で、ミサイル施設「西海衛星発射場」の再建を示す衛星写真(デジタルグローブ/CSIS提供・ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は5日、北朝鮮が北西部東倉里のミサイル施設「西海衛星発射場」の再建を進めているとの衛星写真に基づく分析を発表した。2月末に実施され、事実上決裂した米朝首脳会談と同時並行で工事を進めていた可能性がある。

2019 3/2 6:00
国際

米朝首脳会談、要求は「制裁一部解除」 北朝鮮反論、米も応酬

 【ハノイ川原田健雄、田中伸幸】北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は1日未明、ベトナム・ハノイで記者会見し、2月27~28日の米朝首脳再会談で米側に要求したのは「全面的な制裁解除ではなく、一部解除だ」と強調。全面解除を求められたと主張するトランプ米大統領に反論した。

2019 3/1 15:24
国際

北朝鮮、米主張に反論 外相会見 「制裁全面解除求めず」

 【ハノイ川原田健雄、田中伸幸】北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は1日未明、ベトナム・ハノイで記者会見し、2回目の米朝首脳会談で米側に要求したのは「全面的な制裁解除ではなく、一部解除だ」と強調、全面解除を求められたと主張するトランプ米大統領に反論した。同席した崔善姫(チェソンヒ)外務次官は「(金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が)交渉の意欲を失うのではないかと感じた。

2019 3/1 6:00
国際

米朝首脳合意できず 非核化、見返りで溝 トランプ氏「協議続ける」

 【ハノイ川原田健雄、田中伸幸】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は28日、ベトナムの首都ハノイで2回目の首脳会談を開催、非核化を巡って合意に至らず、文書の署名を見送った。トランプ氏は記者会見し「北朝鮮は完全な制裁解除を求めてきたが、応じられなかった」と述べ、非核化措置や制裁解除で溝があったと明かした。

2019 3/1 6:00
国際

「全ての制裁解除」要求 北朝鮮 中国後ろ盾、強気の交渉

 「そのような準備はできていない」。トランプ氏によると、正恩氏は追加の非核化措置を求められ、こう答えたという。

2019 3/1 5:15
国際

米、制裁維持で非核化図る 国務長官「再協議に時間」

記者会見を終え引き揚げるトランプ米大統領。左はポンペオ国務長官=28日、ハノイ(共同)

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は2月28日、米朝首脳会談が事実上決裂したことを踏まえ、北朝鮮に対する制裁を維持し、非核化交渉の進展を図る方針を表明した。米朝間の実務協議を再開するには双方がそれぞれ態勢を立て直す必要があるとの考えを示し、時間がかかるとした。

2019 3/1 1:17
国際

米朝首脳、合意できず 非核化、制裁解除で溝

米朝首脳会談を終え、記者会見するトランプ米大統領=28日、ハノイ(共同)

 【ハノイ共同】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は28日、ベトナムの首都ハノイで開催した2日目の首脳会談で北朝鮮の非核化を巡り合意できず、交渉は事実上決裂した。金正恩氏は寧辺の核施設廃棄の見返りに制裁の全面解除を求めたが、トランプ氏は「不十分」として拒否した。

2019 2/28 6:00
国際

米朝首脳8カ月ぶり会談 トランプ氏「経済支援の用意」 ベトナム・ハノイ

 【ハノイ川原田健雄、田中伸幸】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談が27日夜、ベトナムの首都ハノイで始まった。昨年6月にシンガポールで初めて開いて以来、約8カ月ぶり2回目。

2019 2/28 6:00
国際

友好ムード再び演出 トランプ氏「関係非常に良い」 米朝首脳再会談

 【ハノイ田中伸幸】ベトナムの首都ハノイで27日、8カ月ぶりに再会したトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長。硬い表情の中にも、時折笑顔を見せながら握手を交わし、友好ムードを演出した。

2019 2/27 6:00
国際

米朝首脳ハノイ入り 27日再会談

 【ハノイ田中伸幸、川原田健雄】北朝鮮の非核化を議論するトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の再会談が27日、ベトナムの首都ハノイで始まる。正恩氏は26日、中国から陸路でハノイに到着。

2019 2/26 6:00
国際

米朝非核化具体策が焦点 27日から首脳再会談

米朝首脳会談を前に多数の警察官らが配置されたハノイ市内=25日午後

 【ハノイ田中伸幸、川原田健雄】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長による2度目の首脳会談が27日、ベトナムの首都ハノイで始まる。28日まで2日間の予定。

2019 2/26 6:00
国際

再会談に臨む米朝首脳、思惑は

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が27日から2日間、約8カ月ぶりに会談する。昨年の初会談は具体的な成果に乏しく「世紀の政治ショー」とやゆされ、批判を浴びた。

2019 2/26 6:00
国際

【特派員オンライン】圧倒され続けた3年間

 ソウル中心部にある在韓米軍基地に近い繁華街、梨泰院(イテウォン)で今月仕立てたスーツは腕を通した瞬間にぴったりと体になじんだ。3年前、初めて作った1着目は全体的に思ったより細身だった。

PR

PR

注目のテーマ