まとめ

「鉄道」

「鉄道」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 11/27 11:33
くらし

鉄道復旧費、国が97・5%負担

 国土交通省は27日、台風19号で被災した地域の鉄道について、国が復旧費用の実質97・5%を特例で負担する方針を明らかにした。早期再開を後押しするためで、熊本地震で被災した第三セクター「南阿蘇鉄道」に対する支援を踏襲する。

2019 11/21 19:54
経済

JR九州新観光列車は「36ぷらす3」 7県を5日で周遊 来秋運行

JR九州が新たに運行する観光列車「36ぷらす3」の完成イメージ

 JR九州は21日、九州7県を周遊する新たな観光列車の名称を「36ぷらす3(さんじゅうろくぷらすさん)」にすると発表した。5日間かけ九州7県を巡るルートを設定。

2019 11/15 9:40
宮崎

【動画あり】眼下に広がる絶景 高千穂あまてらす鉄道

長さ352㍍の高千穂鉄橋を走る観光用カート(小型無人機から撮影)

 高さ105メートルの高千穂鉄橋(宮崎県高千穂町)で停車した観光用カートから、約30人の乗客たちは、眼下に広がる渓谷の絶景を楽しんでいた。 運営は地元住民らでつくる「高千穂あまてらす鉄道」。

2019 11/14 18:42
福岡社会経済

関門鉄道トンネル77年 記念乗車券を発売 JR九州

関門鉄道トンネルの開業77周年を祝ってJR九州が発売する記念乗車券

 JR九州は15日、山陽線の門司-下関間を結ぶ「関門鉄道トンネル」が開業77年を迎えるのを祝う記念乗車券セットを発売する。門司駅と門司港駅から下関駅までの片道乗車券2枚がセットになっている。

2019 11/13 19:36
熊本社会経済

南阿蘇鉄道23年夏全線再開 熊本地震で被害

南阿蘇鉄道のトロッコ列車

 熊本地震で被災した第三セクターの南阿蘇鉄道(熊本県高森町)は13日、早ければ2023年7月中旬にも全線で営業運転を再開すると明らかにした。県や沿線自治体などでつくる南阿蘇鉄道再生協議会で報告した。

2019 11/8 18:02
くらし

社員証で鉄道乗れます、福井

 システムの実証実験で電子マネーカードを福井鉄道清明駅の簡易改札機にかざす女性=8日午後、福井市

 福井新聞社と福井銀行(いずれも福井市)は8日、社員証や電子マネーとして買い物などに普段使っているICカードを、福井鉄道(福井県越前市)で運賃支払いや定期券に利用できるようにするシステムの実証実験を福井市内で始めた。  地方鉄道の利便性を高めて乗客を増やし、地域の活性化につなげる。

2019 11/5 18:56
経済

「ななつ星」よりお手頃、九州周遊の新観光列車 JR九州、来年度導入

JR九州の787系車両。改造して九州周遊型の観光列車にする

 JR九州は、九州7県を周遊する新たな観光列車を来年度に導入する。数日をかけて沿線の観光地を巡るスタイルで車内に寝台は設けず、利用客は下車して宿泊施設に滞在する。

2019 11/3 6:00
福岡

デビュー前の新型車両に興奮 九州鉄道記念館 3日までファミリーフェス

新型車両「YC1系」に乗り込む来館者

 九州鉄道記念館(門司区清滝)で2日「秋のファミリーフェスタ」が始まり、デビュー前の新型車両「YC1系」乗車体験(2日限り)を鉄道ファンたちが楽しんだ。YC1系は試運転を繰り返すなどデビューに向け準備中の車両。

2019 10/25 17:30
福岡社会

【動画あり】国鉄の名車が泣いている…立ち上がった11歳 「ナハネフ22」救出タッグ

貝塚公園のナハネフの前で肩を組む坂井利優君(左)と高橋竜さん

 国鉄の名車は、11歳のボクが守ります-。福岡市東区の貝塚公園に飾られている寝台特急「ブルートレイン」の客車「ナハネフ22 1007」が劣化から解体の危機に陥る中、地元の小学生が修復への活動の先頭に立っている。

2019 10/14 18:51
くらし

岩手の三陸鉄道が一部運休

 今年3月の開通の際に、海を背に走る三陸鉄道リアス線の記念列車

 東日本大震災の津波被害を経験した岩手県の第三セクター三陸鉄道で、台風19号により、線路への土砂流入や、のり面崩落が相次いだことが14日、分かった。リアス線久慈―釜石間で当面運休する。

2019 10/13 6:00
福岡

日田彦山線、鉄道復旧求め署名活動 東峰村民、JR九州に提出へ

JR日田彦山線の鉄道での復旧を求める街頭署名活動

 九州豪雨から一部区間の不通が続くJR日田彦山線の復旧問題で、東峰村の住民たちでつくる「日田彦山線の完全復旧を求める会」は12日、街頭署名活動を始めた。集まった署名は今後、JR九州の青柳俊彦社長宛てに提出する。

2019 10/10 6:00
福岡

筑豊に「キハ66・67形」雄姿再び 11月2日 田川・炭坑節まつりに合わせ

香春岳を背に走る「キハ66・67形」(新具重信さん撮影)

 JR九州は、11月に田川市で開かれる「TAGAWAコールマインフェスティバル~炭坑節まつり」に合わせ、かつて筑豊地区を走っていた人気車両「キハ66・67形」を門司港-田川伊田に走らせる。 「キハ66・67形気動車で行く日田彦山線の旅」と炭坑節まつりの連携は、田川広域観光協会が同社に提案し、実現した。

2019 10/7 6:00
長崎

新型車両見学やカステラ販売 「鉄道の日」前の12日、長崎駅で催し

限定販売のカステラをPRするJR九州と和泉屋の社員

 JR九州長崎支社は12日午前10時から、鉄道の日(14日)にちなんだイベントを長崎駅前かもめ広場で開催する。参加無料。

2019 10/2 6:00
福岡

平成筑豊鉄道開業30年 記念ヘッドマーク列車運行 11月9日式典「これからも地域と共に」

開業30周年記念のヘッドマークを付けて運行する平成筑豊鉄道の車両。金田駅の陸橋には「ありがとう!30周年」の横断幕も掲げられた

 平成元(1989)年10月に運行を始めた第三セクター「平成筑豊鉄道」(平筑、福智町)は1日、開業30周年を迎えた。この間の総利用客数は約7200万人。

2019 10/1 17:57
くらし

鉄道の中古部品、スピード完売

 JR北海道が1日から通販サイト「北の特急便」で販売を始めた引退車両の中古部品が、午前10時の開始から10分で売り切れた。この日売り出されたのは車両の製造年や工場が記載された銘板、乗客が足を置くフットレスト、テーブルなど計30品目。

2019 10/1 6:00
長崎

島原鉄道が9駅名変更 バス停も50カ所見直し

 島原鉄道(島原市)は1日からの路線バスのダイヤ改正に合わせ、鉄道も含めた大規模な駅名・バス停の名称変更を行う。諌早-島原外港間の24駅のうち9駅を変更する。

2019 9/24 16:56
社会経済

定期券は月内がお得? 鉄道、バス…消費増税で値上げラッシュへ

混み合う西鉄の天神定期券発売所=20日午後5時半ごろ、福岡市

 10月1日の消費税率10%への引き上げに伴い、通勤、通学で毎日使う定期券は今月中に買っておいた方がいいのか。九州ではJRや地下鉄など鉄道事業者の約7割、路線バス事業者の約8割が運賃を値上げする。

2019 9/23 6:00
福岡

平筑鉄道新駅開業を記念 「九州菊令和」を発売 みやこ町の林龍平酒造場

特別純米酒「九州菊(くすぎく)令和」を発売した林龍平酒造場の林龍平さん

 清酒「九州菊(くすぎく)」醸造元の林龍平酒造場(みやこ町犀川崎山)は、平成筑豊鉄道の令和コスタ行橋駅(行橋市)が8月に開業したのを記念し、特別純米酒「九州菊令和」を発売した。酒造場の近くに平筑鉄道の崎山駅があり、春の蔵開きに臨時列車が出るなど関係が深いことから、5代目の林龍平さん(56)は「恩返し」の意味を込めたという。

2019 9/11 6:00
福岡

鉄道遺産テーマに講演会 13日、県庁

 近代化を支えた鉄道の歴史や遺構を紹介する「福岡鉄道遺産ものがたり講演会」が13日、県庁11階の福岡よかもんひろばで開かれる。明治維新以降、県内を走った懐かしい蒸気機関車(SL)や電気機関車、各地に残る橋やトンネル、駅舎の特徴などについて、九州歴史資料館学芸員の渡部邦昭さんが解説する。

2019 8/31 6:00
長崎

佐世保の鉄道お宝紹介 愛好家・沖さんがコレクション展

古い時刻表や運賃表、切符。懐かしさを感じさせる品々が会場に並ぶ

 佐世保市原分町の鉄道愛好家、沖順二さん(47)の鉄道コレクションを紹介する「ふるさとの小さな鉄道展」が、佐世保市島瀬町の島瀬美術センターで開かれている。9月4日まで。

PR

PR

注目のテーマ