まとめ

「新燃岳噴火」

「新燃岳噴火」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 4/7 6:00
宮崎鹿児島社会

新燃岳火口、眼下に 警戒レベル引き下げ 登山者「横断ルート」再開心待ちに

獅子戸岳から1キロ先の新燃岳火口(正面)を望む登山者たち。左は高千穂峰、右の雲の上に浮かんで見えるのは桜島=6日午前11時ごろ、宮崎、鹿児島県境の獅子戸岳

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳の噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)に引き下げられたことを受け、規制解除された新燃岳火口から約1キロの獅子戸岳山頂は6日、多くの登山者でにぎわった。登山口から2、3時間、眼下に迫る新燃岳火口を前に「ち、近い…」と驚嘆していた。

2019 1/18 12:24
気象

新燃岳、警戒レベル1に 火山活動低下で引き下げ

 気象庁は18日、宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳(1421メートル)の火山活動が低下しているとして噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げた。1になるのは約1年3カ月ぶり。

2018 12/6 17:39
宮崎

宮崎知事選告示、現職と新人の一騎打ち 人口減、基地、福祉など論戦

宮崎県知事選の候補者の出陣式で気勢を上げる支持者たち=6日午前9時40分ごろ、宮崎市

 任期満了に伴う宮崎県知事選は6日告示され、いずれも無所属で、共産党県委員長の新人松本隆氏(57)=共産推薦=と、3選を目指す現職河野俊嗣氏(54)=自民、立民、国民、公明、希望、社民推薦=の2氏が立候補し、17日間の選挙戦の火ぶたが切られた。2期8年の河野県政の評価を最大の争点に、人口減少への対応や基地問題、福祉などについて論戦が交わされそうだ。

2018 12/4 6:00
鹿児島

「お疲れさま」離島便支えた名機に別れ JACのボンバルディアQ400引退

機体を名残惜しそうに撮影し、最終便に乗り込む乗客=2日、鹿児島県中種子町の種子島空港

 九州の離島便などを15年間、主力機種として支えた日本エアコミューター(JAC、鹿児島県霧島市)のボンバルディアDHC8-Q400が2日、同社路線から引退した。ラストフライトの種子島発鹿児島行きチャーター便にはかつての機長や客室乗務員(CA)も多数搭乗し、苦楽をともにした“地域の翼”との別れを惜しんだ。

2018 7/22 6:00
社会

キャンプ地日南から被災地広島へ 恩返しの「たる募金」 口蹄疫、新燃岳、カープの支援受け

西日本豪雨の被災地に義援金を送るため設置された「たる募金」と、提案した山口日登美さん

 西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県に義援金を送ろうと、プロ野球・広島東洋カープのキャンプ地、宮崎県日南市の商店街の有志が「たる募金」を設置した。カープは戦後の創設期にファンからたる募金で支えてもらった歴史があり、広島では募金活動のシンボルといえるほど浸透している。

2018 6/28 12:10
気象

新燃岳の警戒レベル2に引き下げ 火山ガス減少

 気象庁は28日、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳の噴火警戒レベルを3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げた。火口から2キロメートルを超える範囲に影響する噴火が起こる可能性は低くなったと分析した。

2018 6/27 17:34
気象

霧島連山・新燃岳が噴火 22日以来、噴煙2200m

 27日午後3時34分、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)が噴火した。気象庁によると、噴煙は火口から2200メートルまで上昇した。

2018 6/22 13:57
社会

霧島連山・新燃岳が爆発的噴火

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)(1421メートル)で22日午前9時9分、爆発的噴火が発生した。気象庁によると、噴煙は火口から約2600メートルまで上がり、大きな噴石が火口中心から1100メートルまで飛散した。

2018 6/22 11:32
気象

新燃岳が爆発的噴火 4月5日以来

爆発的噴火を起こし噴煙を上げる霧島連山・新燃岳=22日午前9時15分、鹿児島県霧島市から

 22日午前9時9分、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)で爆発的噴火が発生した。気象庁によると、噴煙は火口から2600メートルまで上がり、大きな噴石が火口中心から1・1キロまで飛散した。

2018 6/10 6:00
社会

霧島連山に大規模マグマだまり 気象庁など解析、最大で長さ15キロ

 2011年以降、断続的に噴火する新燃岳(しんもえだけ)や、今年4月に250年ぶりに噴火したえびの高原(硫黄山)など活発な火山活動を続ける宮崎、鹿児島県境の霧島連山の地下に、最大15キロに及ぶ大規模なマグマだまりがあることが、気象庁気象研究所(茨城県つくば市)などの研究グループの解析で明らかになった。新燃岳の噴火を受けて国や大学、自治体などの観測網が強化され、豊富なデータが利用可能になったことが地下構造の解明につながった。

2018 5/23 20:20
科学・環境気象

霧島連山地下深くに巨大マグマ 専門家調査、最大15キロ範囲

 気象庁気象研究所などに所属する専門家でつくる研究グループは23日、宮崎、鹿児島県境にまたがる霧島連山の地下深くに大規模なマグマだまりがあるとの調査結果を公表した。範囲はこれまでの想定よりも広い最大15キロに及ぶという。

2018 5/14 17:03
気象

霧島連山・新燃岳が噴火 4月6日以来、噴煙4500m

噴火し噴煙を上げる霧島連山・新燃岳=14日午後2時46分、鹿児島県霧島市から

 14日午後2時45分ごろ、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)が噴火した。気象庁によると4月6日以来。

2018 4/26 6:00
社会

硫黄山噴火1週間稲作や観光に影 周辺の川白濁、一部の宿泊施設閉鎖 規制長期化も

えびの高原から流入したとみられる泥で白濁した長江川上流の赤子川=25日、宮崎県えびの市

 宮崎県えびの市にある霧島連山・えびの高原(硫黄山)が1768年以来、250年ぶりに噴火して26日で1週間。噴火は20日朝に停止し、26日午前0時まで確認されていないが、活発な噴気活動が続き、火口から半径2キロの立ち入りが規制されている。

2018 4/20 6:46
社会

硫黄山250年ぶり噴火 えびの高原、宿泊客ら避難

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・えびの高原(硫黄山)で19日午後3時39分ごろ、小規模な噴火が発生した。気象庁は「活動が活発になる恐れがある」として、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げ、宮崎県えびの市は火口から約2キロを立ち入り規制した。

2018 4/17 6:00
宮崎

「太陽のタマゴ」今年も40万円 宮崎マンゴー初競り

宮崎市中央卸売市場であった「太陽のタマゴ」の初競り

 今年で商標登録20周年を迎えた糖度15度以上の宮崎産完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の初競りが16日、宮崎市中央卸売市場であり、2玉(約1キロ)が過去最高値だった昨年と同じ40万円で落札された。午後には福岡市・天神の岩田屋本館地下のフルーツ店に並んだ。

2018 4/6 6:00
社会宮崎

「影響ないのに…」風評被害に悩む温泉街 宿泊キャンセル相次ぐ 新燃岳爆発的噴火1ヵ月

1カ月前に降灰被害を受けた原木。降灰後に成長したシイタケを採取する樋口さん(左)

 霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)(1421メートル)の7年ぶりの爆発的噴火から6日で1カ月。5日未明には5千メートルの噴煙が上がる爆発的噴火が起きるなど、終息は見えない。

2018 4/5 13:11
社会宮崎

新燃岳が噴火、火砕流も 噴煙5000メートル

道路に積もった新燃岳の火山灰を洗い流す散水車=5日午前9時30分ごろ、宮崎県高原町のJR高原駅前

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)(1421メートル)で5日午前3時31分、爆発的噴火が起きた。今年3月以降の噴火活動で最も高い火口から約5000メートルまで噴煙が上がり、ごく小規模な火砕流も発生。

2018 4/5 12:20
気象

新燃岳、噴煙5千メートル 爆発的噴火、噴石警戒

霧島連山・新燃岳の爆発的噴火で火山雷を伴って上がる噴煙=5日午前3時47分、鹿児島県霧島市から

 宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)で5日未明、爆発的噴火が起き、噴煙が今年3月以降の噴火活動では最も高い、火口から約5千メートルまで上がった。ごく小規模な火砕流も発生し、火口から南東へ約800メートル先まで下った。

2018 3/29 13:28
科学・環境

川内原発、大量降灰対策の必要性 鹿児島県の原子力専門家委が指摘

鹿児島市で会合を開いた川内原発の安全性や避難計画を検証する県の専門家委員会=29日午前

 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性や避難計画を検証する県の専門家委員会が29日、鹿児島市で会合を開き、大規模噴火時の火山灰対策などを議論した。川内原発周辺では、霧島連山・新燃岳や桜島などで活発な火山活動が続いており、委員からは「大量降灰を想定して作業工程を考えるべきだ」などと対策の必要性を指摘する意見が出た。

2018 3/28 18:13
気象

3火山の警戒範囲見直し、気象庁 吾妻山と新燃岳、口永良部島

 気象庁は28日、吾妻山(山形、福島県)と霧島連山(宮崎、鹿児島県)の新燃岳、口永良部島(鹿児島県)の3火山で、噴火警戒レベルに応じた警戒範囲の設定を一部見直した。最近の噴火や新しい知見を考慮した。

PR

PR

注目のテーマ