2020米大統領選
コーナー

「2020米大統領選」

「2020米大統領選」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 1/13 6:00
国際

トランプ氏弾劾案、13日にも採決 再出馬阻止へ米民主執念

イメージ

 【ワシントン田中伸幸】米下院民主党は11日、トランプ大統領(共和党)の支持者らによる連邦議会議事堂襲撃を受け、トランプ氏が「反乱の扇動」を働いたとする弾劾訴追決議(起訴状に相当)案を下院に提出した。13日にも採決され、民主党の賛成多数で可決される見通し。

2020 12/17 6:00
国際

バイデン氏「ねじれ」に危機感 政権運営の鍵握る上院決選投票

イメージ

 【ワシントン田中伸幸】バイデン次期米大統領が15日、議会上院選の決選投票(2議席)を3週間後に控えた南部ジョージア州で演説し、民主党の2候補への投票を呼び掛けた。同州は11月の大統領選でバイデン氏がトランプ大統領に僅差で勝利したが、元々は共和党が強い保守地盤。

2020 12/16 6:00
国際

「融和」実現にトランプ氏の壁 バイデン氏公約に暗雲漂う

イメージ

 【ワシントン田中伸幸】米大統領選は14日、選挙人投票で民主党のバイデン次期大統領の勝利が事実上確定した。米国内ではトランプ大統領を支持する保守系識者からも「選挙は終わった」との声が上がる。

2020 12/16 6:00
国際

バイデン氏の勝利確定 選挙人投票で過半数獲得、米大統領選

イメージ

 【ワシントン田中伸幸】米国の次期正副大統領を選出する選挙人(538人)による投票が14日、全米50州と首都ワシントンで行われ、民主党のバイデン前副大統領が当選に必要な選挙人の過半数(270人)を上回る306人を獲得し、勝利が事実上確定した。共和党のトランプ大統領は232人だった。

2020 11/30 15:34
国際

グローバル化の制御必要だ バイデン政権 九州大大学院教授・施光恒氏に聞く

九州大大学院比較社会文化研究院教授の施光恒氏

 米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領。新政権のアジア外交の展望や、それに伴う日本への影響について日米の識者に聞いた。

2020 11/30 15:33
国際

九州・沖縄が軍事最前線に バイデン政権 琉球大准教授・山本章子氏に聞く

琉球大准教授の山本章子氏

 米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領。新政権のアジア外交の展望や、それに伴う日本への影響について日米の識者に聞いた。

2020 11/30 15:32
国際

日本の役割は米中関係の補完 バイデン政権 丸紅経済研究所長・今村卓氏に聞く

丸紅経済研究所の今村卓所長

 米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領。新政権のアジア外交の展望や、それに伴う日本への影響について日米の識者に聞いた。

2020 11/30 15:31
国際

米、同盟国の役割拡大期待 バイデン政権 笹川平和財団上席研究員・渡部恒雄氏に聞く

笹川平和財団上席研究員の渡部恒雄氏

 米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領。新政権のアジア外交の展望や、それに伴う日本への影響について日米の識者に聞いた。

2020 11/30 15:30
国際

対中国、多国間協調を重視 バイデン政権 米国の識者、フランク・ジャヌージ氏に聞く

米マンスフィールド財団理事長のフランク・ジャヌージ氏

 米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領。新政権のアジア外交の展望や、それに伴う日本への影響について日米の識者に聞いた。

2020 11/30 15:00
政治

トランプ離れの中道、無党派層がバイデン氏後押し 米大統領選を分析

「大統領選は不正だ」と訴える市民らが集まった集会。「隠れトランプ支持者」を自称する人や、遠方からの参加も目立った=14日、首都ワシントン

 【ワシントン田中伸幸】11月3日投開票の米大統領選は勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領と、共和党で現職トランプ大統領が共に過去最高得票を記録する歴史的な選挙となった。調査機関の出口調査(速報値)を分析すると、白人保守層を中心に支持を集めたトランプ氏に対し、バイデン氏は中道穏健派や無党派を含めた幅広い層に浸透したことがうかがえる。

2020 11/25 8:00
国際

トランプ氏政権移行容認 選挙の敗北認めず「訴訟続ける」構え

イメージ

 【ワシントン田中伸幸】トランプ米大統領は23日、大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領への政権移行手続きについて、手続きを統括する一般調達局(GSA)に引き継ぎ開始を許可し、政権交代を事実上受け入れた。ツイッターで明らかにした。

2020 11/15 8:00
国際

歓喜の裏にのぞく排斥

ホワイトハウス(奥)近くに集まった市民からは、トランプ大統領に対し「負け犬」「出て行け」という怒声も上がった=7日、ワシントン

 ワシントン支局は、ホワイトハウスから歩いて7分ほどのビルの10階にある。米大統領選で民主党バイデン前副大統領の「当確」情報が流れた7日昼前(日本時間8日未明)はそこで待機していた。

2020 11/14 8:00
国際

「ボトムアップ型」で米朝交渉再開遠のくか?文政権、南北融和に影も

再生~バイデンの米国

 「北朝鮮の体制に正当性を与え、制裁を弱めた」。米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は10月の候補者討論会で、トランプ大統領が金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と3回も会談しながら、非核化を果たせなかった外交手腕を痛烈に批判した。

2020 11/13 6:00
政治国際

菅首相「外交がやりやすくなる」 米国との「あうんの呼吸」復活か

再生~バイデンの米国

 上々の滑り出しに安堵(あんど)感が漂った。12日朝、菅義偉首相は米大統領選を制した民主党のバイデン前副大統領と初の電話会談に臨んだ。

2020 11/12 6:00
国際

米中対立、緩和見通せず 環境問題が糸口の可能性も

再生~バイデンの米国

 名指しこそ避けたものの、次の米大統領へのけん制であることは疑いようがなかった。「唯我独尊であるべきではなく、国際秩序を壊す一国主義と保護主義に反対する」。

2020 11/11 6:00
社会国際

「党が分裂してしまう」民主結束揺るがす対立 左派が圧力融和難しく

再生~バイデンの米国

 「歴史上最も幅広く多様な連合を組んだことを誇りに思う」。7日夜、地元の東部デラウェア州で勝利宣言した民主党のバイデン前副大統領は、民主党のみならず共和党支持者の一部も「反トランプ大統領」の下で団結したと胸を張った。

2020 11/10 8:00
福岡長崎社会

「核兵器廃絶の先頭に」九州の関係者、バイデン氏の手腕注視

平和祈念像前で座り込む被爆者からはバイデン氏への期待の声も上がった=9日午後0時半、長崎市

 米大統領選で勝利を確実にしたジョー・バイデン氏は、かつてオバマ政権が掲げた「核なき世界」の継承を誓う。被爆地や在日米軍基地。

2020 11/10 8:00
社会国際

バイデン氏勝利 対日関係「仲裁」を警戒する韓国

イメージ

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は9日、米大統領選で当選を確実にしたバイデン氏に祝意を示した上で「次期政権と共に、朝鮮半島の非核化と平和定着により大きな進展がかなうよう知恵を絞っていく」と意欲を示した。 ただ、北朝鮮との非核化交渉に前向きだったトランプ大統領と違い、バイデン氏は米朝首脳の直接対話に慎重とされ、非核化の進展に悲観的な見方も根強い。

2020 11/10 8:00
社会国際

米中“新冷戦”バイデン政権でも雪解けは「幻想」

イメージ

 米大統領選でバイデン前副大統領が勝利を確実にしたことを受け、各国は新たな対米関係の構築を模索している。 トランプ政権下で“新冷戦”と呼ばれるほど先鋭化した米中対立。

2020 11/10 6:00
社会国際

「米国癒やす時」勝利宣言のバイデン氏、コロナなど4分野優先課題に

バイデン前副大統領=7月9日

 【ワシントン田中伸幸】米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は7日(日本時間8日)、勝利宣言し「分断ではなく融和を目指す大統領になると誓う」と強調した。バイデン氏の政権移行チームは8日、新型コロナウイルス対策と経済回復、人種問題、気候変動の4分野が次期政権の優先課題だと発表。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR