まとめ

「 日経平均株価」

2019 5/17 15:13
経済

東証反発、終値2万1250円 187円高

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 17日の東京株式市場は、値ごろ感のある銘柄の買い戻しが強まり、日経平均株価(225種)は反発した。 終値は前日比187円11銭高の2万1250円09銭。

2019 5/17 11:46
経済

東証、午前終値2万1391円 一時300円超上昇

東京証券取引所

 17日午前の東京株式市場は、米主要企業の好決算を受けた前日の米株高の流れを引き継ぎ、買い注文が優勢となり、日経平均株価(225種)は大幅反発した。上げ幅は一時300円を超え、1週間ぶりの高値を付けた。

2019 5/17 9:24
経済

東証、145円高 午前9時15分現在

 17日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は、午前9時15分現在、前日終値比145円21銭高の2万1208円19銭だった。

2019 5/16 16:36
経済

東証反落、終値125円安 大統領令で米中対立激化を懸念

 16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。トランプ米大統領が中国製の通信機器の使用制限につながる新たな大統領令に署名したことで、米中の対立激化を懸念した売り注文が広がった。

2019 5/16 11:57
経済

東証、午前終値2万1055円 反落、景気減速を懸念

 16日午前の東京株式市場は世界景気の減速懸念が重しとなり、日経平均株価(225種)は反落した。米中貿易摩擦の激化によって日本の企業業績に悪影響を与えるとの警戒感が根強い。

2019 5/15 16:32
経済

東証8日ぶり反発、121円高 令和相場初の上昇、米中不安後退

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は8営業日ぶりに反発し、令和相場に入って初めての値上がりとなった。米国と中国の貿易摩擦に対する不安がやや後退し、買い注文が広がった。

2019 5/15 11:58
経済

東証、午前終値2万1051円 米中警戒根強く、不安定な値動き

 15日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は前日終値を挟んで不安定な値動きとなった。米国と中国の貿易摩擦への警戒感が根強い一方で、前日の米国株高を好感した買い注文が優勢となる場面もあり、方向感が乏しかった。

2019 5/14 17:58
経済

東証、3年ぶりの7日続落 米中対立で売り止まらず

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 14日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は7営業日連続の下落となった。終値は前日比124円05銭安の2万1067円23銭で、約1カ月半ぶりの安値を付けた。

2019 5/14 17:57
経済

東証、午前終値2万1036円 米中制裁で3カ月ぶり安値

日経平均株価など世界の株価を示すボード=14日午前、東京・八重洲

 14日午前の東京株式市場は、米中の制裁関税の連鎖による世界経済の失速を警戒する売り注文が出て、日経平均株価(225種)は続落して一時2万1000円を割り込んだ。下げ幅は一時400円を超え、約3カ月ぶりの安値を付けた。

2019 5/14 17:56
経済

東証383円安 午前9時15分

 14日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比383円41銭安の2万0807円87銭となった。

2019 5/13 16:29
経済

東証、令和相場千円超下げ 米中対立を警戒、6日続落

東京証券取引所

 週明け13日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は今年初めて6営業日続落した。終値は前週末比153円64銭安の2万1191円28銭。

2019 5/13 12:04
経済

東証、午前終値は2万1237円 米中摩擦激化を懸念、続落

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 週明け13日午前の東京株式市場は、米国と中国の貿易摩擦が一段と激化するとの懸念から売り注文が出て、日経平均株価(225種)は続落した。下落幅は一時200円を超え、取引時間中として約1カ月半ぶりの安値を付けた。

2019 5/13 9:22
経済

東証、196円安 9時15分現在

 週明け13日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前週末終値比196円19銭安の2万1148円73銭となった。

2019 5/10 16:53
経済

東証、令和相場4日で913円安 米関税発動で乱高下

日経平均株価の終値を表示するモニター=10日午後、東京・日本橋茅場町

 10日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は5営業日続落した。米国が日本時間午後1時1分に対中関税引き上げの制裁措置の発動に踏み切ったことで投資家の不安がかき立てられ、乱高下の展開となった。

2019 5/10 11:48
経済

東証、午前終値2万1545円 米中にらみ値動き不安定

 10日午前の東京株式市場の日経平均株価は米中の閣僚級貿易協議をにらんだ不安定な動きとなった。東京市場の取引時間中に当たる、日本時間10日午後1時1分に米国が対中関税引き上げの制裁措置を発動する可能性があるとして警戒され、一時は下げに転じた。

2019 5/9 16:20
経済

東証4日続落、200円安 米中貿易摩擦の激化警戒

東京証券取引所

 9日の東京株式市場は、米国と中国の貿易摩擦激化を警戒した売り注文が広がり、日経平均株価(225種)は4営業日続けて下落した。終値は前日比200円46銭安の2万1402円13銭で、3月29日以来約1カ月半ぶりの安値水準。

2019 5/9 12:05
経済

東証、午前終値は2万1334円 米中の対立警戒で続落

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 9日午前の東京株式市場は、米国と中国の貿易摩擦による対立激化への警戒感から売り注文が先行し、日経平均株価(225種)は続落した。下げ幅は一時250円を超え、取引時間中として約1カ月半ぶりの安値水準となった。

2019 5/9 9:29
経済

東証、118円安 午前9時15分現在

 9日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は、午前9時15分現在、前日終値比118円82銭安の2万1483円77銭となった。

2019 5/8 17:13
経済

東証終値、321円下落 世界同時安、米中を警戒

日経平均株価など世界の株式指数を示すボード。世界同時株安の様相を呈している=8日午前、東京・八重洲

 8日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅に続落した。終値は前日比321円13銭安の2万1602円59銭で、約1カ月ぶりの安値水準。

2019 5/8 12:00
経済

東証、午前終値2万1584円 世界株安、米中摩擦に動揺

日経平均株価など世界の株式指数を示すボード。世界同時株安の様相を呈している=8日午前、東京・八重洲

 8日午前の東京株式市場は米国と中国の貿易摩擦が激化するとの懸念が広がり、日経平均株価(225種)は大幅に続落した。下げ幅は一時350円を超え、取引時間中として約1カ月ぶりの低水準となった。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ