まとめ

「宮崎駿」

「宮崎駿」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 5/17 10:50
社説・コラム

ヒロインは組合の闘士 上別府 保慶

 高度成長期の1961年に平凡社が刊行を始めた「国民百科事典」は、百科事典ブームを巻き起こした。全7巻に索引、地図帳が付いて1万円。

2019 3/27 13:08
文化

【ヒットの秘密 ジブリの大博覧会】(中)時代性 いま作るべき映画を

「もののけ姫」のポスター(c)1997StudioGhibli・ND

 スタジオジブリには映画制作の3原則がある。まず面白いこと。

2019 3/27 13:06
文化

【ヒットの秘密 ジブリの大博覧会】(上)女性主人公 理想像は監督の母親

サツキ(C)1988StudioGhibli

 「となりのトトロ」のサツキ、「千と千尋の神隠し」の千尋、風の谷のナウシカ-。ジブリ作品に登場する女性主人公には共通点がある。

2019 3/15 6:00
福岡

ジブリの世界リアルに 全長8.5メートルの王蟲が初登場 福岡市博物館15日「大博覧会」開幕

初めて公開される新コーナーの「王蟲」の模型

 トラックほどある巨大な王蟲(オーム)や奇怪な生物たち-。15日に福岡市博物館(早良区)で開幕する「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」の目玉は、今回初公開される「王蟲の世界」。

2019 2/13 11:41
社説・コラム

「九州上空の怪飛行機」 編集委員 上別府 保慶

 西日本新聞が前身の「福岡日日新聞」だった日中戦争の頃。1938(昭和13)年の5月21日付朝刊に、5段抜きの見出しが載った。

2019 1/15 13:36
文化

(終了) FBS開局50周年記念   ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~

『ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~』が2019年3月15日より福岡市博物館で開催されます。スタジオジブリの設立から激動の30年間の歩みを体感でき、また、高畑・宮崎監督作品の魅力を明かす重要な“秘密”に触れるまたとない機会となることでしょう。

2019 1/15 6:00
政治

候補者はこんな人

永田浩一氏(53)

 27日投票の北九州市長選には、新人で共産党県委員会常任委員の永田浩一氏(53)=共産推薦、4選を目指す現職の北橋健治氏(65)、新人で門司区の水産加工会社社長の秋武政道氏(58)がいずれも無所属で立候補し、街の未来を巡って論戦を繰り広げている。3人の横顔や経歴を紹介する。

2019 1/1 6:00
社会

ジブリ作品に登場?白イノシシ人気 福岡のピクニカ共和国

 福岡県飯塚市のふれあい動物園「ピクニカ共和国」で、2019年の干支(えと)の亥(い)にちなみ白イノシシ「ヒノマル」=写真=が人気を集めている。宮崎駿監督の作品に登場するイノシシに似ており、白い毛並みに「縁起がいい」と評判だ。

2018 11/26 11:38
国際

映画で日韓橋渡し 「君の名は。」「となりのトトロ」「万引き家族」

 ●字幕翻訳家 姜〓夏さん 「相互理解の教材に」 日本のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)は昨年、韓国でも記録的ヒットとなった。

2018 11/3 14:05
芸能

節目の年の意識強かった 歌手 加藤登紀子さん

 今年は明治150年、そして世界中の若者たちの希望と挫折が交錯した1968年から50年となります。歌手の加藤登紀子さんは今年75歳。

2018 10/24 21:19
文化芸能

米、宮崎駿監督に功労賞授与へ LA映画批評家協会

宮崎駿監督

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス映画批評家協会は24日までに、日本アニメ映画界の巨匠、宮崎駿監督(77)にキャリア功労賞を贈ることを決めた。関係者がツイッターで発表した。

2018 10/1 6:00
佐賀

県出身の「三人展」開幕 「ナウシカ」飛行装置展示も 県立美術館

東日本大震災を機に再生への祈りを込めて描いた池田学さん(右)の大作「誕生」

 国内外で活躍する県出身の芸術家3人による企画展「三人展」が30日、佐賀市城内1丁目の県立美術館で開幕した。ペンで緻密な作品を手掛ける画家池田学さん(44)、陶磁器に優雅なデザインを描く陶芸家葉山有樹さん(57)、アニメ映画「風の谷のナウシカ」で主人公が操る飛行装置「メーヴェ」の実機を開発したメディアアーティスト八谷和彦さん(52)が共演する。

2018 9/30 17:34
くらし

佐賀出身芸術家の「三人展」開幕 ナウシカ飛行装置も展示

クロストークで創作の裏話を披露する(左から)池田学さん、葉山有樹さん、八谷和彦さん=30日午後、佐賀市の佐賀県立美術館

 東日本大震災をテーマにした大作「誕生」などの細密画で知られる画家池田学さんら佐賀県出身の芸術家3人の作品展が30日、同県立美術館で開幕した。アニメ映画「風の谷のナウシカ」に登場する飛行装置「メーヴェ」をモデルにした小型機も展示されている。

2018 8/4 11:02
芸能

「未来のミライ」実際の会話から生まれたセリフも 細田守監督が語る制作秘話

 アニメ映画「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」などヒット作を連発し、海外からも熱い注目を集める細田守監督。上映中の新作「未来のミライ」はリアルな家庭を描きつつ、ファンの期待を裏切らないファンタスティックな展開で引き込まれます。

2018 7/20 11:10
文化

ジブリ映画の“設計図”一堂に 宮崎県立美術館 トトロなど33作品1500点 国内最後の開催

「千と千尋の神隠し」のレイアウトが壁一面に展示されている「スタジオジブリ・レイアウト展」

 アニメ映画の画面構成を決めるレイアウトを紹介する「高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。スタジオジブリ・レイアウト展」(西日本新聞社など後援)が、宮崎市の宮崎県立美術館で開かれている。

2018 7/20 6:44
九州ニュース

あのジブリ映画にも関係?地名「たたら」の謎 全国に点在、由来調べてみた

たたら製鉄法を再現した展示。約70時間の操業中、ふいごを踏む人は交代で踏み続けたという(大阪府枚方市教育委員会提供)

 「山口県防府市にある多々良と福岡市東区の多々良、同じ地名だけど、つながりがあるの?」。防府市に住む男性から無料通信アプリLINE(ライン)を通じ、そんな疑問が特命取材班に寄せられた。

2018 7/2 6:00
長崎

五島に「山本二三美術館」開館 宮崎駿アニメで美術監督 文化財「松園邸」改修、新たな観光名所に

来場者に映画「火垂るの墓」のイメージ画などを説明する山本二三さん(左)

 五島市は1日、同市武家屋敷の市指定文化財「松園邸」を改修し、同市出身で、多くの人気アニメ映画で美術監督を手掛けた山本二三(にぞう)さん(65)の作品を紹介する「五島の雲 山本二三美術館」を開館した。埼玉県に活動拠点がある山本さんも訪れ、五島観光の新名所誕生を祝った。

2018 5/30 11:40
くらし

「柳川堀割物語」にみる共生の流儀 水路の町 水との付き合い 自然の大きな循環の中に 人間はいる

市内の総延長が930キロという柳川の掘割。住宅のすぐ横を流れる

 「柳川は柵のない、いい町だったですねえ」。東京の「スタジオジブリ」を訪ねたとき、宮崎駿(はやお)さんはそう言って撮影に来ていた頃のことを思い出したという。

2018 5/18 11:27
文化

高畑勲監督を追悼 「柳川堀割物語」上映会 20日 柳川市で

 4月5日に82歳で亡くなったアニメーション映画監督、高畑勲さんを追悼するドキュメンタリー映画「柳川堀割物語」(1987年公開)の上映会が20日、福岡県柳川市上宮永町の柳川総合保健福祉センター「水の郷ホール」で開かれる。柳川の掘割再生の全容を紹介した2時間半を超す長編で、全国の環境保全活動にも影響を与えた。

2018 5/15 13:12
文化芸能

高畑勲さんに盟友らがお別れ 宮崎駿監督「得がたい人」と語る

高畑勲さんの「お別れの会」で、あいさつする宮崎駿監督=15日、東京都三鷹市の三鷹の森ジブリ美術館

 「火垂るの墓」などの名作で知られ、4月に82歳で死去したアニメーション映画監督、高畑勲さんのお別れの会が15日、東京都三鷹市の三鷹の森ジブリ美術館で行われた。「お別れの会」委員長は宮崎駿監督。

PR

PR

注目のテーマ