まとめ

「消費者庁」

「消費者庁」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/19 13:07
社会

国勢調査装う詐欺に注意呼び掛け

 国勢調査を装う詐欺に注意を呼び掛ける消費者庁が作成したチラシ(同庁提供)

 居住地や就業状況を尋ねる5年に1度の「国勢調査」が始まったことに伴い、調査員を装って年収や貯金額を聞き出そうとする虚偽の訪問や電話が増加する恐れがあるとして、消費者庁は注意を呼び掛けている。  担当者は「詐欺や強盗の前兆となるアポ電(アポイントメント電話)の可能性もある。

2020 9/19 10:54
社会

元会長、破綻前2年間に報酬1億

 送検のため警視庁本部を出るジャパンライフ元会長の山口隆祥容疑者=19日午前9時35分

 磁気健康器具の預託商法を展開した「ジャパンライフ」の巨額詐欺事件で、消費者庁が一部業務停止命令を出した2016年、元会長山口隆祥容疑者(78)が年間報酬を1千万円近く増額していたことが19日、捜査関係者らへの取材で分かった。年収は、12~15年は4千万円で推移し、16年に5100万円、事実上破綻した17年に5250万円を受け取っていた。

2020 9/18 13:28
政治

加藤氏、「桜見る会」再調査否定

 記者会見する加藤官房長官=18日午前、首相官邸

 加藤勝信官房長官は18日の記者会見で、ジャパンライフ元会長らの逮捕を受け、安倍晋三前首相の推薦枠で元会長が招かれた疑惑がある「桜を見る会」の招待者名簿について、再調査に否定的な考えを示した。「名簿が保存されていない」と説明した。

2020 9/16 15:54
社会

介護ベッドの隙間に注意喚起

 介護ベッドの手すりで首が圧迫される様子(製品評価技術基盤機構提供)

 高齢者が介護ベッドの手すりや転落防止用の柵の隙間に首が挟まる事故が増加し、骨折などの大けがや死亡につながるケースもあるとして、消費者庁は16日、注意喚起した。カバーやクッションで隙間を埋め、事故を回避するよう求めている。

2020 9/5 21:00
くらし

キャッシュレス実態調査へ

 東京都内のコンビニで、利用可能なキャッシュレス決済などを示す看板=5日午後

 キャッシュレス決済を巡るトラブルが増加しているとして、消費者庁がスマートフォン決済やクレジットカードなど国内外の決済業者全般を対象にした実態調査に乗り出すことが5日、同庁関係者への取材で分かった。業界全体に対する網羅的で大規模な調査は異例。

2020 8/28 16:22
医療・健康

首に掛けるだけで除菌、根拠なし

 再発防止命令を受けた携帯用空間除菌用品の広告(消費者庁提供)

 「首に掛けるだけで除菌」とうたい販売された携帯用の空間除菌用品について、消費者庁は28日、宣伝内容に根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、製造した東亜産業(東京)に再発防止命令を出した。  商品名は「ウイルスシャットアウト」で、現在も流通している。

2020 8/27 17:13
経済

トクホの広告、業界が厳格化へ

 公益財団法人「日本健康・栄養食品協会」(東京)は27日、特定保健用食品(トクホ)のメーカーで構成する「特定保健用食品公正取引協議会」を発足させた。協議会は広告ルールを厳格化し、違反企業を処分する規約を公表。

2020 8/6 13:17
くらし

百貨店を名乗る不審電話【暮らしのヒント】

 【事例】「百貨店を名乗る電話があり、『あなたのクレジットカードを不正に使って買い物されている。キャッシュカードも悪用される可能性があるので、すぐに銀行協会へ電話して』と言われた。

2020 8/2 6:04
福岡社会

ゲーム障害予防、家族も学ぶ 子どもとの接し方、依存のメカニズム…

保護者らが画面越しに悩みを共有し、ゲーム障害のメカニズムについて学んだ=7月上旬、福岡市(写真の一部を加工しています)

 スマートフォンやパソコンなどのオンラインゲームにのめり込み、日常生活に支障を来す「ゲーム障害」が関心を集める中、予防に向けた取り組みが注目されている。福岡市内では7月、当事者ではなく、家族向けの予防教育プログラムが開かれた。

2020 7/30 14:19
くらし

家電修理と部品保有期間【暮らしのヒント】

 【事例】「10年前に購入したテレビの電源が入らなくなった。メーカーに修理を依頼したが、部品の保有期間が過ぎていて部品が無いので、修理できないと断られた。

2020 7/17 16:47
くらし

デジタル社会への対応提言

 デジタル社会の消費者問題に対応するため、消費者庁が今後取り組む対応策をまとめた報告書の一部

 インターネット通販の決済トラブルやゲームの高額課金といったデジタル社会の消費者問題に対応するため、消費者庁の有識者検討会は17日、同庁が今後取り組む対応策を報告書にまとめた。決済代行業者の実態把握やゲーム障害への対応マニュアル整備などが強調されている。

2020 7/16 14:54
くらし

「保険で自宅修理」注意を【暮らしのヒント】

 【事例】「築30年の自宅が雨漏りするため、工務店に応急処置を依頼したところ、『完全に修理するには大掛かりな工事が必要。保険会社に工事費用を請求できるが、素人には難しい』と、保険申請の代行業者を紹介された。

2020 7/15 17:41
くらし

豪雨被害便乗、不審な勧誘に注意

 消費者庁の伊藤明子長官は15日の記者会見で、九州を中心に大きな被害をもたらした豪雨に便乗した不審な勧誘が相次いでいるとして「不審に思ったら消費者ホットライン188を活用してほしい」と呼び掛けた。悪質商法が多発する恐れがあり、住宅に関する相談に応じる「住まいるダイヤル」の活用も促した。

2020 7/9 17:05
くらし

レジ袋有料化始まる【暮らしのヒント】

 昨年、容器包装リサイクル法の関係省令が改正され、今月1日から、全国一律でレジ袋の有料化がスタートしました。これは、環境のためにプラスチックごみの削減に向けて、一人一人のライフスタイルに変革を促すことを目的とした制度です。

2020 6/25 13:22
くらし

フリマアプリは自己責任で【暮らしのヒント】

 【事例】「フリーマーケット(フリマ)アプリを利用して、ブランド品のバッグを購入した。商品説明には正規品と記載されていたが、届いた商品は偽物だった。

2020 6/18 13:28
くらし

クリーニングの事故と賠償【暮らしのヒント】

 衣類は、未着用でも時間の経過とともに変色したり傷んだりすることがあります。変色などはクリーニングによるもののほか、衣類の材質や保管の仕方に原因があるもの、着用時に問題があるものなどさまざまです。

2020 6/11 13:46
くらし

アダルトサイトの高額請求【暮らしのヒント】

 【事例】「スマートフォンで無料のアダルトサイトを検索し、動画のスタートボタンをタップ(パソコンではクリック)した。すると突然、『有料会員登録完了。

2020 5/28 13:31
くらし

悪質な副業サイトに注意【暮らしのヒント】

 【事例1】「新型コロナウイルスの影響で仕事が減り、副業をネット検索。メールで悩みを聞くと報酬がもらえる副業サイトに登録した。

2020 5/22 18:39
くらし

「新生活様式」を職種別に列挙

 消費者庁は22日、緊急事態宣言が解除された後の「新しい生活様式」について、消費者や事業者が注意すべき点をまとめ、同庁の特設サイトで公開した。事業者については、銀行や図書館など81職種別のガイドラインに基づき「インターネットバンキングを利用する」「公民館では来館者名簿を作る」といった注意事項を列挙している。

2020 5/21 14:55
くらし

ネット通販 注文前の注意【暮らしのヒント】

 【事例】「3週間前、インターネットで体温計を注文。 外出自粛でネット通販の利用が増え、トラブルも多発しています。

PR

PR

注目のテーマ