まとめ

「2017年九州豪雨 画像・動画アーカイブ」

2017 7/17 10:23
社会

【動画】朝倉市杷木林田の復旧作業

 生活道路だった橋で復旧作業を続ける自衛隊隊員ら。自衛隊車両が走っている道路は、国道386号から続いている。

2017 7/10 9:38
社会

朝倉市杷木林田の状況3

 東林田地区で、土砂に埋まった民家。水害前は家の後ろに赤谷川が流れていたという。

2017 7/10 8:50
社会

朝倉市杷木林田の状況2

 国道386号線と赤谷川が交わる橋には、流木がひっかかっていた。

2017 7/10 8:41
社会

避難所の様子2

杷木小学校の裏庭に待機する救急車。山口県萩市などから派遣されていた。

2017 7/10 8:16
社会

朝倉市杷木林田の状況1

川床が3メートルほど高くなった白木谷川。この川の上流に行こうとしましたが、流木にさえぎられ、この上流には行くことができなかったという。

2017 7/10 7:04
社会

朝倉市杷木久喜宮の状況3

杷木インターと寒水川の間にある柿畑に押し寄せた流木。

2017 7/10 6:39
社会

避難所の様子1

 杷木中学校の校庭にあった避難者用の浴場。男女別に用意されていて、熊本の自衛隊が来ていた。

2017 7/10 6:25
社会

朝倉市杷木久喜宮の状況2

県立光陽高校の橋から100メートルほど上流の水田に行く農道の橋。

2017 7/10 5:59
社会

朝倉市杷木久喜宮の状況1

国道386号と寒水川の交差するところで県立光陽高校(旧朝羽高校)の橋の上から撮影。左上の建物は同高。

2017 7/7 8:37
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(15)

7/708:37朝倉市黒川地区

 7日、ラジオから「自衛隊のヘリが救援に向かう」という放送が聞こえてきた。うちにも来るかと思っていた。

2017 7/7 8:32
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(14)

7/708:32朝倉市黒川地区

 7日、ラジオから「自衛隊のヘリが救援に向かう」という放送が聞こえてきた。うちにも来るかと思っていた。

2017 7/6 14:30
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(13)

7/614:30朝倉市黒川地区

自分たちの学年が卒業制作で寄贈した水飲み場も、無残に壊れていた。

2017 7/6 13:18
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(12)

7/613:18朝倉市黒川地区

 翌日、7月6日朝には雨はあがっていたが、黒川は依然茶色の濁流で、田畑は押し流され、大量の流木が橋に引っかかったり、浅瀬で行き場をなくしたりしていた。「ああ、と呆然とするしかなかった」。

2017 7/6 8:44
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(11)

7/608:44朝倉市黒川地区

 翌日、7月6日朝には雨はあがっていたが、黒川は依然茶色の濁流で、田畑は押し流され、大量の流木が橋に引っかかったり、浅瀬で行き場をなくしたりしていた。「ああ、と呆然とするしかなかった」。

2017 7/6 7:42
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(10)

7/607:42朝倉市黒川地区

 母校の黒川小学校は、川以上に大量の流木で埋め尽くされていた。

2017 7/6 7:11
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(9)

7/607:11朝倉市黒川地区

 翌日、7月6日朝には雨はあがっていたが、黒川は依然茶色の濁流で、田畑は押し流され、大量の流木が橋に引っかかったり、浅瀬で行き場をなくしたりしていた。「ああ、と呆然とするしかなかった」。

2017 7/6 6:57
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(8)

7/606:57朝倉市黒川地区

 翌日、7月6日朝には雨はあがっていたが、黒川は依然茶色の濁流で、田畑は押し流され、大量の流木が橋に引っかかったり、浅瀬で行き場をなくしたりしていた。「ああ、と呆然とするしかなかった」。

2017 7/6 6:00
社会

【動画】乙石川の状況2

 豪雨から一夜明けた乙石川。水位が下がり、護岸には流された住宅の屋根が残されていた。

2017 7/5 18:23
社会

【動画】朝倉市黒川地区 秋吉さん(7)

7/5/18:23朝倉市黒川地区

 午後4時ごろ、雨が少し治まったので外に出ると、本来は川幅が10メートルもないほどの黒川が何倍にも広がり、2014年に地域おこしの一環で設置された水車も、川沿いの田畑も流されていた。自宅は完全に停電。