まとめ

「軍艦島」

「軍艦島」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 5/13 14:22
社会

九大博物館で「お宝」発見!? 18日から「福岡ミュージアムウィーク」

七色に輝くコガネハムシの標本。まるで着色したかのようだが、天然色である

 福岡市の博物館や美術館など18施設が参加するイベント「福岡ミュージアムウィーク2019」が18日から始まる。その中でひときわ異彩を放つのが「九州大学総合研究博物館」(同市東区箱崎6丁目)。

2019 2/2 6:00
長崎

軍艦島、4カ月ぶりに上陸再開

上陸が再開された軍艦島でガイドの説明を聞く観光客=1日午後3時40分ごろ、長崎市

 昨年10月の台風25号による被害で上陸が禁じられていた世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の一つ、端島(長崎市、通称・軍艦島)への上陸が1日、約4カ月ぶりに解禁された。あいにくの荒天で一部のツアー船は休航したが、午後からは出港可能になり、巨大な人工島は久々の観光客でにぎわった。

2019 1/28 6:00
長崎

写真集「印象長崎」香港で出版 風景や市民の日常紹介 各国のカメラマンが撮影

「印象長崎」を出版した香港中国旅遊出版社の周鋒副社長(中央)ら

 日本や中国の写真家約20人が、県内の景色や文化を写し取った写真集「印象長崎」が香港で出版された。古くから交易で栄えた長崎の歴史を物語る中国式寺院や市民の日常を、約140枚の写真で紹介。

2019 1/7 6:00
長崎

スイセン1000万本、甘い香り漂わせ 長崎市野母

潮風に揺れるスイセン。甘い香りが「水仙の里」に漂う

 長崎市野母町の「水仙の里」(野母崎総合運動公園内)で6日、のもざき水仙まつりが開幕した。三つの丘に植えられた約1千万本のスイセンが七分咲きとなり、黄色と白のかれんな花が潮風に乗って甘い香りを漂わせている。

2018 12/31 6:00
社会

軍艦島に“違反”釣り人 上陸制限の世界遺産 長崎市は対応に苦慮

軍艦島で糸を垂らし魚を狙う釣り客たち。護岸上などに5人の姿が確認できた=22日午前11時ごろ

 世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」を構成する「軍艦島」として知られる長崎市の端島で、市条例が島内への立ち入りを原則禁止し、見学は一部区域での認可ツアー客などに限定しているにもかかわらず、多くの釣り客が護岸から魚を狙う“違反状態”が続いている。市は長年、瀬渡し船を黙認していた事情もあり、対応に苦慮している。

2018 10/10 6:00
社会

軍艦島、台風禍で上陸禁止 桟橋など破損、復旧は未定

台風による高波の影響で手すりが破損した軍艦島の見学場所(長崎市提供)

 長崎市は9日、台風25号による高波の影響で、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」を構成する端島(軍艦島)の見学関連設備が破損し、上陸を禁止していると発表した。被害範囲が広く、市は復旧見込みを「未定」としている。

2018 9/17 6:00
長崎

軍艦島を望む砂浜でTシャツアート展 小中学生らデザイン 長崎市

高浜海水浴場の砂浜で潮風に揺れるTシャツ

 小中学生らがデザインしたTシャツ約340枚が潮風に揺れる「2018のもざき砂浜Tシャツアート展」(実行委員会主催)が16日、長崎市の高浜海水浴場で始まった。 シーズンを終えた秋の海水浴場にも人を呼び込もうと企画した。

2018 9/12 6:00
長崎

市有地4500筆、移転未了 旧町が登記手続き怠る 西海市

 西海市は11日、公共事業で取得したにもかかわらず、登記の移転手続きを終えていない土地が今年3月末時点で4506筆あることを明らかにした。総面積は端島(軍艦島、長崎市)11・6個分に当たる約73万2千平方メートル。

2018 8/23 18:16
文化芸能

長崎・軍艦島の上陸禁止 台風19号で手すり損壊

 長崎市は23日、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」を構成する端島炭坑(通称・軍艦島)への上陸を禁止した。台風19号の影響で、船着き場付近の手すりが壊れ、観光客の安全を確保できないと判断した。

2018 8/23 6:00
長崎

「軍艦島キャラ」に振る舞い方など学ぶ 九十九島のマスコット

ガンショーくん(左)、ブツブツくん(右)と記念撮影する子どもたち

 異色のキャラクターが対面-。軍艦島(長崎市)のマスコットキャラクター「ガンショーくん」が21日、佐世保市の九十九島パールシーリゾートを訪れ、現地のキャラクター「九十九島のブツブツくん&ブツブツちゃん」と施設を巡った。

2018 8/18 6:00
長崎

クラゲ多発、被害相次ぐ 原因は不明 「とても泳げん」海水浴諦める人も

世界文化遺産の軍艦島(左奥)を望む長崎市の海水浴場。盆を過ぎた後も家族連れや若者が訪れているが…

 今夏、海水浴場でクラゲに刺される被害が相次いでいる。クラゲの出現には潮流が関係しているとされるが、今年の猛暑やそれに伴う海水温との関係は解明されていない。

2018 8/14 6:00
長崎

レゴ世界遺産展1万人突破 長崎歴史文化博物館

親子で来館し、1万人目の入場者となった筒井孝大君(右)

 長崎市の長崎歴史文化博物館で開催中の「PIECE OF PEACE レゴブロックで作った世界遺産展」(KTNテレビ長崎など主催、西日本新聞社共催)の入場者が13日、1万人を突破した。節目の入場者となり、レゴブロックを贈られた日見小2年の筒井孝大君(8)=同市=は「レゴブロックが大好きで夏休み前からずっと楽しみにしていた。

2018 7/21 6:00
長崎

世界遺産をレゴで再現 21日から長崎歴史文化博物館 潜伏キリシタン関連の作品も

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のレプリカと共に、県内の子どもたちが作った作品も展示されている

 長崎市の長崎歴史文化博物館で21日開幕する「PIECE OF PEACE レゴブロックで作った世界遺産展」(KTNテレビ長崎など主催、西日本新聞社共催)では、国内外の代表的な世界遺産をデンマーク発祥のブロック玩具で再現している。世界文化遺産への登録が決まった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の全12資産もミニチュア版で今回のために作製され、20日の内覧会で初披露された。

2018 7/6 6:00
長崎

長崎港-軍艦島-野母半島を周遊化 恐竜博物館と自然を生かせ 新観光ルート検討、長崎市

恐竜が生息した8100万年前の長崎のイメージ図(長崎市教育委員会提供)

 長崎市が世界文化遺産の端島(軍艦島)と、野母半島をつなぐ新たな観光周遊ルートの形成に乗り出す。軍艦島は市内屈指の観光スポットだが、市中心部の長崎港から船で往復するコースが主流で波及効果に欠ける。

2018 7/6 6:00
長崎

軍艦島の施設が台風被害に 復旧まで上陸禁止

一部がなぎ倒された島内の見学通路脇のガードパイプ

 台風7号による高波の影響で、長崎市の世界文化遺産・端島(軍艦島)の見学施設が一部損壊し、上陸見学を禁止している。市は6日以降、復旧工事に入り2~3日で完了する見通しだが、天候次第で遅れる可能性がある。

2018 6/27 22:18
文化芸能

産業革命遺産に報告要請 ユネスコ、保全状況確認へ

 中東バーレーンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会は27日、福岡など8県にまたがる「明治日本の産業革命遺産」の保全状況を審査した。詳細を確認するため、来年12月1日までに追加報告を提出するよう日本政府に求める決議を採択した。

2018 6/20 18:05
文化芸能

産業革命遺産保全の詳細報告を ユネスコ、日本に要請へ

 世界文化遺産の端島炭坑(通称・軍艦島)=長崎市

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は20日までに、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」(2015年登録、福岡など8県)の保全状況に関し、詳細な追加報告を来年12月1日までに提出するよう日本政府に求める方針を固めた。「軍艦島」の呼び名で知られる端島炭坑(長崎市)など、23の構成資産の現状や保全対策の必要性を確認する目的とみられる。

2017 12/26 20:24
政治

軍艦島、強制労働否定証言を公開 徴用工巡り保全団体

 世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」を保全する一般財団法人「産業遺産国民会議」(東京都)は26日までに、遺産の一つに指定された長崎市の端島(通称・軍艦島)炭鉱を巡り、戦時徴用された朝鮮半島出身者への強制労働はなかったとする元島民の証言をホームページ(HP)で公開した。 元島民の証言については、政府も2019年までに紹介施設を東京都内に開設し、展示する方向で検討を進めている。

2017 9/25 14:27
社会

慰安婦、徴用工…歴史問題、相次ぎ再燃 文政権誕生、「軍艦島」公開が後押し

来年5月に設置される計画の徴用工像の模型と少女像。徴用工像は記者会見の場に持ち込まれ、その後、撤去された=18日、釜山市の日本総領事館前

 昨年末、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像が日本総領事館前に設置された韓国・釜山市。同地域では今年に入り、朝鮮人徴用工をはじめ日韓の歴史問題を追及する企画展などが相次いでいる。

2017 9/7 14:23
社会

「軍艦島は地獄ではない」 韓国映画に長崎市長反論 当時の実情、4ヵ国語で発信へ

 太平洋戦争中の長崎市の軍艦島(端島)を舞台に、過酷な炭鉱労働を強いられた朝鮮人徴用工らが集団脱走を図る韓国映画「軍艦島」に関し、田上富久市長は6日の市議会一般質問で「島は決して(映画で)地獄島と表現されるような状況ではなかった」と述べ、市のホームページ(HP)上で当時の島の実情について4カ国語で発信する考えを示した。  映画は史実ではない内容が含まれており、物議を醸した。

PR

PR

注目のテーマ