まとめ

「太宰府天満宮」

「太宰府天満宮」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/2 6:00
福岡

合格願い「登竜門」出現 太宰府天満宮、博多人形師がデザイン

特別受験合格祈願大祭に合わせて、登竜門として飾られた太宰府天満宮の楼門

 「学問の神様」と呼ばれる菅原道真を祭る福岡県太宰府市の太宰府天満宮で1日、特別受験合格祈願大祭が始まった。道真公が10月18日に学者として最高位の文章博士になったことにあやかったもの。

2021 4/5 6:00
福岡

【あの日】太宰府天満宮でレーザーショー=4月5日

太宰府天満宮で行われたレーザーショー

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で行われたイベントで、鮮やかなレーザー光線が境内を照らし出した。

2021 2/22 11:30
福岡

太宰府天満宮で献華祭 コロナ終息願い紅白梅を奉納

紅梅と白梅が奉納された献華祭

 太宰府天満宮(太宰府市)で21日、華道家元池坊による献華祭があった。古来、邪気を払うとされる紅白梅に新型コロナウイルス終息の願いが込められた。

2021 2/11 6:00
福岡

【あの日】太宰府天満宮で「献梅パレード」=2月11日

太宰府天満宮の参道で行われた1075年大祭の献梅パレード=福岡県太宰府市

 福岡県太宰府市で、太宰府天満宮1075年大祭の「献梅パレード」があり、大勢の見物客が参道を埋めた。

2021 2/4 12:00
福岡

「飛梅」立春に開花 太宰府天満宮 見頃は下旬

太宰府天満宮の神木「飛梅」に白い花がぽつんと開いた

 3日は暦の上で春の始まりとされる立春。福岡県太宰府市の太宰府天満宮では神木の「飛梅」が開花した。

2021 1/5 11:00
福岡

宮大工が営繕の無事祈る 太宰府天満宮で「斧始祭」

太宰府天満宮の斧始祭で宮大工が「エイッ」の掛け声とともに斧を振り下ろした

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で4日、宮大工の仕事始めの神事「斧始祭(おのはじめさい)」があった。天満宮の営繕作業が無事に進むよう祈念する、1101年から続く伝統行事。

2021 1/1 6:02
福岡社会

コロナ禍 分散呼び掛けも…マスク姿の参拝客で「密」太宰府天満宮

新年を迎え、マスク姿の参拝客が訪れた太宰府天満宮=1日午前0時すぎ、福岡県太宰府市(撮影・佐藤雄太朗)

 新型コロナ対策で初詣の分散参拝を呼び掛けてきた太宰府天満宮(福岡県太宰府市)には31日、昼すぎから夜にかけて多くの参拝客が訪れた。 同県大野城市の会社員中嶋啓乃さん(41)は「今年の初詣は密を避けて早めに来ました」と、夕暮れ前に子どもと参拝。

2020 12/10 11:00
福岡

コロナ収束願ってすす払い 太宰府天満宮本殿

太宰府天満宮の本殿ですす払いを行う神職たち

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で9日、国の重要文化財である本殿の「すす払い」があった。正月準備の恒例行事で、狩衣(かりぎぬ)、烏帽子(えぼし)姿の若手神職7人が長さ約4メートルのササ竹で天井や欄間のほこりやちりを払い落とした。

2020 11/25 11:00
福岡

「確実に進む1年」願い込め…正月の縁起物作り 福岡・太宰府天満宮

丁寧に新年の縁起物を作るみこたち

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で24日、絵馬や矢など新年の縁起物作りが始まった。来年の干支は丑(うし)。

2020 11/24 11:00
福岡

晩秋の菊めでる「残菊の宴」 太宰府天満宮

8人の書家たちが酒杯を口にした「盃の儀」

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で23日、晩秋の菊をめでる伝統行事「残菊の宴」があった。平安時代から伝わる「四度(しど)の宴」の一つで、戦後に復活し、今回で37回目。

2020 11/17 6:04
福岡社会

三が日避け「分散参拝」を 3月末まで初詣期間 太宰府天満宮

正月三が日は例年200万人の参拝客でにぎわう太宰府天満宮

 太宰府天満宮(福岡県太宰府市)は16日、新型コロナウイルス感染防止のため、初詣期間を3月末までとし、人出が集中しないようにお参りしてもらう「分散参拝」を呼び掛けると発表した。参道に並ぶ露店の数を例年の3分の1ほどに縮小するなど、境内での対策も徹底する。

2020 10/7 22:00
九州ニュース

【★どうが★やさしい日本語】太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)が「初詣(はつもうで)は  他(ほか)の 日(ひ)にして」と  お願(ねが)いする

正月(しょうがつ)の太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)

新あたらしい  年としの  初はじめを「正月しょうがつ」と  いいます。正月しょうがつには  神社じんじゃや  寺てらで、たくさんの  人ひとが  1年間ねんかんの  幸しあわせを  祈いのります。

2020 10/7 6:04
福岡社会

初詣は「密」避けて 太宰府天満宮が「分散参拝」呼び掛けへ

正月三が日は例年200万人の参拝客でにぎわう太宰府天満宮

 例年大勢の初詣客でにぎわう太宰府天満宮(福岡県太宰府市)は、新型コロナウイルスの感染対策として、正月三が日を避けて1月中の別日程でお参りしてもらう「分散参拝」を呼び掛ける。本殿での祈願も人数を通常の半分に制限する。

2020 10/6 6:04
福岡

季節外れの「飛梅」咲く 太宰府天満宮のご神木 台風10号影響か

季節外れの花が咲いた太宰府天満宮の飛梅

 太宰府天満宮(福岡県太宰府市)のご神木「飛梅」に5日、季節外れの小さな花が5輪咲いた。例年の開花は1月上旬だが、9月の台風10号の影響で一斉に落葉したことで、一部が開花してしまったとみられている。

2020 10/1 8:02
福岡社会

太宰府天満宮に新ねぶた 受験生応援、登竜門の故事表現

新しく設置する「ねぶた」に墨で目を入れる太宰府天満宮の西高辻信宏宮司

 合格祈願で有名な太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の楼門に9月30日、受験生を応援する新たな「飛龍天神ねぶた」がお目見えした。登竜門の故事の「険しい滝を飛び越えたコイだけが龍(人徳のある立派な人)になる」という伝説を表現。

2020 8/27 18:11
福岡社会

「七五三は分散して」太宰府天満宮が9月から受付開始 コロナで前倒し

お守りや千歳飴などを袋詰めする太宰府天満宮のみこさんたち

 福岡県太宰府市の太宰府天満宮で27日、七五三祝い袋の袋詰め作業が始まった。今年はコロナ禍で分散して参拝してもらおうと、例年より1カ月早く9月1日から受け付け、12月初旬まで、千歳飴(ちとせあめ)などが入った祝い袋を授与する。

2020 5/4 6:00
福岡

人けのない参道「キャッチボールできる」前代未聞の太宰府天満宮

ほとんどの店舗が休業中の太宰府天満宮参道。歩いている人の姿もまばら(2日撮影)

 昨春、新元号が発表され「令和発祥の都」として空前のにぎわいを見せた福岡県太宰府市。春の大型連休は例年以上の人出でごった返した太宰府天満宮参道は今、コロナ禍で地元住民もかつて見たことがない閑散とした光景が広がっている。

2020 2/8 6:00
福岡

特大絵馬で「祈合格」 ANAが太宰府天満宮に奉納

太宰府天満宮に合格祈願の特大絵馬と全国から集まった願い札を奉納する大人形綱邦ANA上席執行役員九州支社長(中央)ら

 全日本空輸(ANA)は7日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮に「合格祈願」などの願い札が掛けられた特大絵馬(高さ1・2メートル、幅1・8メートル)を奉納した。 福岡空港で受験生などが願掛けしたもので、全国の空港を中心に寄せられていた計1万5487枚の願い札も一緒に納められた。

2020 1/14 14:30
福岡

太宰府観光「脱・天満宮集中」探る 宿泊施設相次ぎ開業、滞在型へ

太宰府市の四王寺山麓にオープンした「ゲストハウス太宰府」とオーナーの柳智子さん。木うその原木・コシアブラの葉がシンボルマークになっている

 福岡県太宰府市では、昨春の令和発表以降、全国区の観光地として太宰府天満宮に集中していた観光客の流れに変化が起き、市中心部の大宰府政庁跡(国特別史跡)やその北西の坂本八幡宮、政庁跡東の大宰府展示館への観光客が激増した。さらに、宿泊施設が相次いでオープンするなど通過型の典型とされていた同市観光の構造にも変化の兆しが見え始めている。

2020 1/4 6:00
福岡

全国の200人超が熱戦 太宰府天満宮で競技かるた大会

真剣な表情でかるたを取り合う出場者

 第50回全国競技かるた太宰府大会(太宰府天満宮、九州かるた協会、西日本新聞社主催)が3日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮であった。全国から200人超が参加し、熱戦を繰り広げた。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR