まとめ

「福岡コンフィデンシャル」

 「政治決戦の年」といわれる2019年。統一地方選や参院選をめぐり、永田町と地方の首長や議員たちは激しい駆け引きを繰り広げています。福岡県内の政財界は、誰がどんな思惑でどう動くのか。現場に深く迫り、「コンフィデンシャル」を伝えます。 【コンフィデンシャル】公開しないこと。裏情報。内緒の。

2019 6/5 10:03
福岡政治

【福岡コンフィデンシャル】国民・平野氏、独自候補に執念

取材に応じる国民民主党の平野博文幹事長=3日午前11時すぎ、福岡市博多区

 6月2日夜、福岡市内の居酒屋。国民民主党幹事長の平野博文は同党地方議員らに切り出した。

2019 4/26 14:54
政治

【福岡コンフィデンシャル】自民分裂「第2幕」 麻生派、県連会長職で反撃狙う

福岡県連会長選について会見する県連所属の国会議員たち=25日、自民党本部

 25日昼すぎ、国会内。福岡県知事選で推薦候補が大敗したことを受け自民党県連会長辞任を表明した重鎮県議蔵内勇夫の後任を選ぶ県連所属国会議員団(13人)の会合後、衆院議員武田良太は力強く宣言した。

2019 4/9 12:13
政治

【福岡コンフィデンシャル】自民分裂の舞台裏「あの時こう動いた」 記者が語る知事選

福岡県知事選で1回だけ開かれた公開討論会で握手する(左から)武内和久氏、小川洋氏、篠田清氏=3月20日

 7日投開票された知事選は、現職の小川洋氏(69)がいずれも無所属新人の武内和久氏(47)=自民推薦=と篠田清氏(70)=共産推薦=を大差で破り3選を果たした。全国的に注目された自民分裂選挙の舞台裏を担当記者たちが振り返った。

2019 3/28 19:49
政治

【福岡コンフィデンシャル】分裂知事選 自民“裏技”で市長派厚遇 市議団離脱の2人公認へ

福岡県知事選の告示日、候補者の応援に駆け付けた高島宗一郎福岡市長=21日、福岡市内

 自民党分裂選挙となった福岡県知事選(4月7日投開票)で、同党推薦の新人武内和久への支援を表明した福岡市長高島宗一郎。同党がその「見返り」としたのは、知事選と同日投票される福岡市議選での「親高島派」2人への党公認だった。

2019 3/28 19:49
政治

【福岡コンフィデンシャル】「麻生1強」離脱続々 次を見据え地殻変動

小川洋氏を支援する組織の会合でマイクを握った自民党の鬼木誠衆院議員(右)。党本部決定に反して小川氏支持を表明した。隣は武田良太衆院議員=2日午後、福岡市中央区

 副総理の職を賭してまで福岡県知事選(4月7日投開票)で現職小川洋をすげ替えることに執念を燃やす麻生太郎。麻生の思い通りにはさせまいと、自民党推薦決定に背いて小川を全面支援する衆院議員武田良太ら。

2019 3/3 6:00
政治

自民前面の「県民党」-小川氏 「麻生色」払拭を模索-武内氏 知事選、対照的な動き 【福岡コンフィデンシャル】

支援組織の設立大会で、大勢の支援者とともに気勢を上げる小川洋知事(前列左から3人目)=2日、福岡市中央区

 「『組織対県民』の選挙になる」 2日午後、福岡市中央区で開かれた福岡県知事小川洋を支持する「福岡県民の会」の設立大会。会長を務める県医師連盟委員長の松田峻一良は約2500人の参加者を前に「県民党」による支援を強調した。

2019 2/20 16:22
政治

知事選、自民が「極秘世論調査」 動かぬ「数字」に衝撃再び【福岡コンフィデンシャル】

武内和久氏の事務所開きに出席した麻生太郎副総理兼財務相(左から3人目)。会場には麻生派以外の地元国会議員の姿は見られなかった=16日午前、福岡市博多区

 「数字」は再び、福岡県内の政界関係者に衝撃を与えた。 自民党本部は16、17両日、同県知事選について極秘に2度目の世論調査を実施。

2019 2/13 11:54
政治

自民、代表質問で造反許さぬ「踏み絵」【福岡コンフィデンシャル】

福岡県議会の本会議場で、小川洋知事(左手前)に対し、代表質問する自民党県議団の岳康宏県議(右)=12日午前、福岡市博多区

 福岡県議会で12日にあった自民党県議団の代表質問は、知事選で「造反」を許さないことを見せつける「踏み絵」の舞台となった。 現職知事小川洋の対抗勢力に回った最大会派自民党県議団は、当選1回の岳康宏を質問者に選んだ。

2019 2/8 15:24
政治

【福岡コンフィデンシャル】小川氏「生みの親」敵陣に 前知事、新人後援会長に就任へ

2011年の福岡県知事選で初当選を決め、当時の麻生渡知事(左)から花束を贈られた小川洋氏。今年の知事選ではぶつかり合うことになった

 「動きだしたのは6日かなあ。  7日夕、福岡市博多区。

2019 2/5 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】ラブコールに戸惑う北橋氏

北九州市長選で北橋健治氏(前列左から5人目)の当選確実の報を受けて行われた万歳に参加する武内和久氏(前列左端)=1月27日夜、北九州市八幡東区

 北九州市長選で4選を確実にし、万歳する支持者らの歓喜に包まれる現職の北橋健治は、演壇の脇で県知事選(4月7日投開票)に出馬表明している自民党推薦の新人、武内和久が笑顔で手を広げる姿を目の端にとらえた。 武内は会場に到着した際、並べられた椅子席の真ん中ほどにいたが、万歳直前に前へ飛び出し、歓喜の列に加わった。

2019 2/2 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】「結束」潜む面従腹背 知事選、揺れる自民議員ら 「現職支援」予告次々

原口剣生県議の集会であいさつを終えて会場を後にする武内和久氏=1日午後6時40分ごろ、福岡県久留米市

 「一致結束」。自民党本部が福岡県知事選で新人武内和久を推薦するのと引き換えに、党県連に突きつけたのがこの条件だった。

2019 2/1 10:18
政治

【福岡コンフィデンシャル】知事選「与野党対決」回避 立民、現職推薦取り下げへ 小川氏誤算異例の辞退

1月30日の記者会見では、立憲民主党の推薦を「大変ありがたい」と語っていた小川知事だったが、方針転換を余儀なくされた

 立憲民主党が、福岡県知事選(4月7日投開票)に3選を目指して出馬表明している現職の小川洋氏(69)の推薦を取り下げる方向で検討していることが31日、分かった。小川氏が党県連に提出していた推薦願を取り下げたい意向を示したことを受けた措置で、党県連は来週中にも判断する見通し。

2019 1/31 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】「推薦が取れないなら副総理を辞める」 麻生氏、首相に迫る

 副総理兼財務相、麻生太郎が「政治生命」を懸けた大勝負に出た-。4月の福岡県知事選で自民党が30日、元厚生労働官僚の武内和久の推薦を決定した背景には、麻生の強い意向がある。

2019 1/22 9:31
政治

【福岡コンフィデンシャル】宿泊税で溝 選挙で「仕返し」

確執が露呈した小川洋知事(右)と高島宗一郎福岡市長。伝統工芸品に関するイベントで鉢合わせた=昨年11月2日、福岡市

 与野党相乗りの4年前から一転、保守分裂に突き進む知事選。「非常に面白くなってきた。

2019 1/22 6:42
政治

【福岡コンフィデンシャル】宿泊税で溝 選挙で「仕返し」

確執が露呈した小川洋知事(右)と高島宗一郎福岡市長。伝統工芸品に関するイベントで鉢合わせた=昨年11月、福岡市

 与野党相乗りの4年前から一転、保守分裂に突き進む知事選。「非常に面白くなってきた。

2019 1/18 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】自民の世論調査、一気に拡散

2016年の衆院福岡6区補選で応援演説する麻生太郎氏(右)。知事選も麻生氏の意向を受け、保守分裂の構図に突き進む

 情報は、あっという間に県内の政界関係者の間を駆け巡った。「小川の支持率は過半数を優に超え、武内を大きく引き離していた」 自民党本部は今月12~14日の3連休で、ひそかに県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)の世論調査を実施。

2019 1/12 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】「電光石火」の武内氏選出劇

自民党県連の推薦候補に決まった武内和久氏(前列右から2人目)と大家敏志選対委員長(同3人目)。武内氏の党本部推薦はあるのか

 暮れも押し迫った昨年12月29日昼、福岡市博多区の自民党県連事務所。県連選挙対策委員会の委員約10人が集う一室に、委員長の参院議員、大家敏志の声が響いた。

2018 12/29 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】国民の「対立候補」は霧の中

立憲民主党入党の意思を決めた後、立民の選対集会であいさつする野田国義氏

 「党本部にしっかり調整してもらいたい」。立憲民主党の入党届を出した参院議員の野田国義は25日、国会内で記者会見し、表情を引き締めた。

2018 12/25 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】知事選舞台に麻生氏と大御所「覇権争い」

福岡市内で行われた小川知事との会合を終え、会場を後にする武田良太衆院議員(左)。ほかにも山崎拓氏、古賀誠氏ら重鎮が顔をそろえた

 24日昼、福岡市中央区のホテル。4日前に来年4月の知事選への立候補を表明した知事、小川洋はマスクで口元を覆い、身を隠すように日本料理店に入った。

2018 12/19 6:00
政治

【福岡コンフィデンシャル】麻生氏意向公募に持ち込む

知事選の推薦候補を公募することについて記者会見する自民党県連選対委員会の大家敏志委員長(右から2人目)=15日、福岡市内

 「以前は出ると言ってたじゃないか。どう落とし前つけるんだ。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ