まとめ

「憲法9条」

「憲法9条」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/20 11:30
長崎政治

衆院選公示 コロナ、経済…長崎県内で13人が論戦スタート 

長崎県内の小選挙区党派別立候補者

 衆院選が公示された19日、県内では4小選挙区に前職、新人の計13人が立候補した。全区に擁立した自民に対し、共産と国民が1区に、立民が2~4区にそれぞれ候補を立て、与野党対決の構図が鮮明となった約4年ぶりの総選挙。

2021 10/19 6:00
福岡政治連載

南西防衛の任務を経て思う「憲法改正は論戦されなければならない」

日米の地対空ミサイル部隊が参加した共同訓練=7月、鹿児島県奄美市の奄美駐屯地

 奄美大島に住み始めて2年が過ぎた。亜熱帯の海は透明に近く、ウミガメが産卵に訪れるという砂浜は白く延びる。

2021 10/5 11:30
長崎政治

コロナ対応、平和、子育て… 政策論争に期待 有権者、新内閣に

 岸田文雄新内閣が発足した4日、日程が固まった総選挙に向けた動きが一気に慌ただしくなった。4年ぶりの総選挙で有権者はどのような論戦を望むのか-。

2021 6/11 17:48
政治

国民投票法改正に市民ら抗議

 憲法改正手続きに関する改正国民投票法が成立し、国会周辺で抗議する市民と社民党の福島党首(左端)=11日午後

 「急ぐ必要はない」「重大な欠陥法だ」。憲法改正手続きに関する改正国民投票法が11日、成立した。

2021 5/28 19:12
政治

「枝野さん、せっかくの本を、説明から逃げる道具にしないで」

約9年ぶりとなる新著「枝野ビジョン」を掲げる立憲民主党の枝野幸男代表=5月19日、東京都内

 最大野党である立憲民主党の枝野幸男代表が、約9年ぶりとなる新著「枝野ビジョン 支え合う日本」(文芸春秋)を刊行した。旧民主党時代の2014年(!)から書き始め、今秋までにある次期衆院総選挙に「なんとか間に合わせて出版することができた」のだという。

2021 3/13 11:30
福岡政治

「蒙古襲来敗戦で評価一変」 日文研・呉座助教が講演 西日本政懇 

「蒙古襲来絵詞」を示しながら講演する呉座勇一助教

 西日本政経懇話会の3月例会が12日、小倉北区のホテルであり、国際日本文化研究センターの呉座勇一助教が「蒙古襲来の実像~『戦争と平和』を考える」の演題で講演した。要旨は次の通り。

2020 9/28 6:00
政治

公明代表に山口氏7選 菅首相との連携に期待と懸念

公明党の山口那津男代表(資料)

 公明党は27日、東京都内で党大会を開き、山口那津男代表(68)の7選を了承。幹事長に石井啓一氏(62)を昇格させるなど、衆院解散・総選挙を見据え世代交代を印象付ける人事も決定した。

2020 9/8 6:00
福岡社会政治

安倍首相 “口だけの核廃絶” 原爆資料館 一度も訪れず 

長崎原爆被災者協議会会長・田中重光さん

 昨年の長崎原爆の日(8月9日)。平和祈念式典後にあった安倍晋三首相と被爆者団体との面談で、長崎原爆被災者協議会(被災協)会長の田中重光さん(79)は語気を強めた。

2020 6/24 6:00
鹿児島政治

鹿児島知事選25日告示 過去最多7人の争いか

鹿児島県庁

 鹿児島県知事選は25日告示される。前回までの3回連続一騎打ちから一転し、再選を目指す現職に元職と新人の6人が挑む構図がほぼ固まり、過去最多の7人が立候補を予定する。

PR

PR