まとめ

「長崎県議選注目区ルポ」

2019 4/4 7:01
政治

県議選注目区ルポ(5)佐世保市・北松浦郡区 異口同音「情勢読めない」

佐世保市で支持者に頭を下げる候補者。選挙情勢は不透明さを増している

 連合長崎にとって、異例の選挙戦初日となった。佐世保市・北松浦郡区のポスター掲示板は約730カ所。

2019 4/3 6:00
政治

県議選注目区ルポ(4)大村市区 保守票争奪、市長も参戦

県内有数の激戦となった大村市区。支持者の拳にも力がこもる

 新元号「令和」が発表された1日夜、大村市松原本町の八幡神社社務所。個人演説会を開いた自民現職、里脇清隆は声を張り上げた。

2019 4/2 6:00
政治

県議選注目区ルポ(3)対馬市区 現職に3新人挑む 五島市区 13年前の激戦再現か

対馬市役所前でマイクを握り、支持を訴える候補者

 対馬市区は前回の無投票から一転、現職に政治経験がある新人3人が挑む激戦となった。いずれも大票田の厳原町が地盤で、離島振興などを巡る舌戦が熱を帯びる。

2019 4/1 6:00
政治

県議選注目区ルポ(2)西彼杵郡区 三者三様に懸念抱え、2町内で駆け引き

公園で花見客の手を握り、支持を訴える候補者=31日午後、長与町

 2議席を巡り、2007年と11年は自民と非自民が議席を分け、15年は保守系が独占した西彼杵郡区。今回は自民の現職と新人、国民新人の3人が、同じ政党や町内で駆け引きを繰り広げている。

2019 3/31 6:00
政治

県議選注目区ルポ(1)長崎市区 選挙後へ主要6党攻防

諏訪神社前の交差点で行き交うドライバーに頭を下げる候補者=30日、長崎市

 主要6政党の公認候補が出そろった長崎市区。告示日の29日朝、県庁前で労組員がビラを配っていた。

PR

PR

注目のテーマ