AIのある未来へ
コーナー

「AIのある未来へ」

人工知能(AI)について考える企画「AIのある未来へ」を紹介します。

2020 9/27 14:37
社会

鉄道自動運転へ視界良好 前方監視センサー開発進む 半導体商社セミナーから

ITDLab社のステレオカメラを用いた実験画像。高解像度で遠方まで物体検出ができる(マクニカ提供)

 人工知能(AI)を活用した自動運転は、何も自動車業界の“専売特許”じゃない。鉄道の世界でも実用化に向け技術やシステムの開発、実証実験が進んでいる。

2020 8/2 7:00
教育

自由研究なにする? 算数クイズで身につく「プログラミング的思考」

スクラッチを使って作ったプログラム

 本年度から、小学校で始まったプログラミング教育。初めての授業に役立つ、九州工業大情報工学部の中茎隆教授による「プログラミングが学べるオンライン教室」第2弾は、プログラミング的な思考を体験できる算数クイズだ。

2020 7/2 14:43
社会

研究から実践へ 人工知能学会、初のリモート開催で裾野拡大 

今年の人工知能学会全国大会は熊本市で開く予定だったが、コロナウイルス感染拡大の影響で初のリモート開催となった(人工知能学会のホームページから)

 人工知能(AI)研究の最前線に立つ人たちが集う、第34回人工知能学会全国大会が今月9~12日に開かれた。本来なら熊本市の熊本城ホールを主会場に行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で初のオンライン開催に変更した。

2020 6/2 15:37
社会

量子コンピューターどう使う? 福岡の企業、世界初の商用化

イメージ

 本紙の11月12日付朝刊の連載「スタートアップ新時代/“福岡発”技術で世界へ」を読んで驚いた。福岡市のIT企業「グルーヴノーツ」が、世界に先駆けて量子コンピューターを活用したサービスを既に商用化したというのだ。

2020 6/2 15:35
社会

古い映画、フィルムの傷を自動修正「東京裁判」ソフトで1こまずつ感知

イメージ

 最近、よく目や耳にする映画の「デジタルリマスター」。フィルムで撮影された映画をデジタル化する過程で、色あせたり傷んだりした画像を修復する作業のことだ。

2020 6/2 15:27
社会

AI搭載カメラをオリンパスが開発 高速追尾、命宿る1枚支える

イメージ

 いろはの「い」から人工知能(AI)のことを知る「AIのある未来へ」。これまで家電やスマートスピーカーなど身近なAI搭載機器を取り上げたが、今回はカメラに注目する。

2020 6/2 15:27
社会

原発報道の変遷 AIで分析 東日本大震災後、意識変化軸に

同時並行で廃炉作業が進む玄海原発1、2号機=2019年3月

 西日本新聞社は、福岡市のIT企業「グルーヴノーツ」(最首英裕社長)と人工知能(AI)研究の一分野、自然言語処理の技術で平成30年間の新聞記事を分析する共同研究を行った。記事で使われた単語同士の近さを数値化する「単語ベクトル」を生成し、「原発(原子力発電所)」と関連性の高い単語を平成30年間の記事から抽出して年を追ってどう変化したか分析した。

2020 6/2 15:26
社会

コンピューターの自然言語処理 新聞の未来も変える?

イメージ

 「自然言語処理」という言葉を聞いたことがあるだろうか。コンピューターによる処理技術の一つだ。

2020 6/2 15:25
社会

「アレクサ」と暮らして1ヵ月「話しかけ」が習慣に 日々成長わくわく

イメージ

 米アマゾン・コムのクラウド型の音声サービス「Alexa(アレクサ)」を搭載したスマートスピーカー「Echo(エコー)」。自宅に来て1カ月たつが、話しかけることが習慣になった。

2020 5/31 7:00
社会

動けペッパー!プログラミングに挑戦 九工大教授が小学生向け学習サイト

九州工業大中茎隆先生と人型ロボット「ペッパー」

 本年度から小学校でプログラミング教育が必修化された。初めての授業なのに、新型コロナウイルスの感染拡大で学校再開が遅れ、「どんな勉強をすればいいの?」と不安に思う子どもたちは多いだろう。

2020 5/27 17:31
社会

存在感増す「画像認識」お手本蓄積し特徴発見

イメージ

 社会に浸透してきた人工知能(AI)の中で、近ごろ存在感を増している技術は画像認識ではないだろうか。デジタルカメラの顔認識機能やインターネットの画像検索などが身近な例だが、農業や医療の分野でも活用が広がっている。

2020 5/27 17:30
社会

スマートスピーカー「グーグルホーム」とは? 声掛けで開く未来の扉

イメージ

 7月の当欄でコンピューターによる音声認識の仕組みを紹介したが、それを活用した注目の新製品が「スマートスピーカー」だろう。声による指示を人工知能(AI)が認識してニュースを読み上げたり、音楽をかけたりできる。

2019 4/28 13:28
社会

デジタル技術を報道に グーグルニュースラボ・フェロー井上直樹さん

グーグル・ストリートビューでは、バンクシー作品の可能性があるとされるネズミの絵が確認できる。拡大部分は別の撮影者の写真(C)Google

 インターネット上には検索や翻訳、地図などのウェブサービスがあふれている。それらは報道にどう活用できるのか。

2019 3/31 13:34
社会

変わる「仕事」求められる「判断」 トロント大のアグラワル教授に聞く

トロント大ロットマン経営大学院のアジェイ・アグラワル教授

 今月のテーマは「人工知能(AI)×経済」。AIが経済にもたらす影響を分析し、新しいテクノロジーの活用法を考察した「予測マシンの世紀 AIが駆動する新たな経済」(早川書房)が刊行された。

2018 10/29 18:50
社会

【AIのある未来へ】デジタル報道部の「実験」

専用ゴーグルにスマートフォンを装着すれば、上下左右に広がる立体映像も視聴できる

 インターネットを介し、事実と異なる話をニュースのように編集した「フェイクニュース」も飛び交う現代。来年には高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムのサービスも一部で始まる。

2018 7/29 9:00
社会

音声認識、時代の主流へ AIの活用で開かれる未来とは

イメージ

 基本の「き」から、人工知能(AI)のことを知る企画「AIのある未来へ」。今月は音声認識に注目した。

2018 6/24 9:00
社会

快適な暮らしのパートナー 存在感増すAI家電

イメージ

 人工知能(AI)について考える企画「AIのある未来へ」。今月は家電にスポットを当てる。

2018 5/27 9:00
社会

AI最大の「武器」深層学習とは 脳を模倣し複雑処理可能に

イメージ

 いろはの「い」から人工知能(AI)を考える企画「AIのある未来へ」。今回はAI技術「機械学習」の手法の一つ、深層学習(ディープラーニング)を取り上げる。

2018 4/29 9:00
社会

AIってなに? 大量のデータ基に将来を予測

イメージ

 いろはの「い」から人工知能(AI)を考える企画「AIのある未来へ」を始める。すっかり私たちの社会に浸透した感のあるAI。

PR

PR

注目のテーマ