コーナー

「コラム」 (23ページ目)

「コラム」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 2/20 6:01
福岡

創業1世紀のレトロ角打ち 84歳店主、91歳の客…カオスな店内

吉武イワ子さん(右)と角打ちを楽しむ常連客

 仕事帰りの「ちょっと一杯」と言えば、安くてさっと飲める「角打ち」。福岡市の天神・博多エリアでも「シェフとソムリエがいるカクウチ」など多様な形態の角打ち店が登場し、若者から中高年まで幅広く人気を集めている。

2020 2/20 6:00
福岡

いくつかのワークショップに…

記者コラム

 いくつかのワークショップに最近参加した。設定された質問に対し、最初に自分なりの「答え」を考えたが、ほかの参加者と対話を重ねるうちに全く別のアイデアが出来上がった。

2020 2/19 6:01
福岡

なぜここに?芝生の中に飛び込み台 実は世界記録が生まれた場所だった

50メートルプールの存在を今に伝える飛び込み台跡と記念碑

 福岡県久留米市の文化活動を支えてきた石橋文化センター(同市野中町)の一角。花壇や緑の芝生が広がる中に、数字を刻んだコンクリート製の四角い台がひっそりとたたずむ。

2020 2/19 6:00
福岡

飛行機に乗り込むと…

記者コラム

 飛行機に乗り込むと到着先での予定に備えるため大抵すぐに寝るが、ここ1年は違う。救命胴衣の着方などを説明するビデオやアナウンスがウイットに富んでいて、つい見入ってしまうのだ▼全日空のビデオには歌舞伎役者が登場。

2020 2/18 6:01
福岡

怡土城の守り固める土塁2キロ 古代山城の“完成形”か 糸島市

高祖山(写真奥)の手前に怡土城跡が広がる。中央部分に帯状の土塁が確認できる(九州歴史資料館提供)

 糸島市と福岡市の境、高祖山(たかすやま)(416メートル)の西側では、かつて全長2キロに及ぶ土塁が築かれたことが今も確認できる。奈良時代の山城である怡土(いと)城の守りを固めたものだ。

2020 2/18 6:00
福岡

同郷の熊本県出身のロックバンド…

記者コラム

 同郷の熊本県出身のロックバンド「WANIMA(ワニマ)」のライブに小中高の子ども3人と行った。会場のマリンメッセ福岡には1万人超が集結。

2020 2/15 6:01
福岡

不登校の自分を支えた演劇…次は子どもたちへ 指導続ける男性の思い

生徒たちに即興劇の指導をする森隆さん

 「良かったね」と褒められて、「これで良かったんだ」と自信が満ちていく。そんな瞬間を誰かと分け合えるのが演劇の魅力。

2020 2/15 6:00
福岡

新型コロナウイルスの…

記者コラム

 新型コロナウイルスの感染拡大に対する警戒一色だった今年の春節(旧正月)。1月下旬の寒空の下、クルーズ船が入港していた博多港の旅客ターミナルでは、県警も目を光らせていた。

2020 2/14 6:00
福岡

英国のEU離脱を巡り…

記者コラム

 英国のEU離脱を巡り、学生時代の2005年に東欧を一人旅した際、ルーマニアで出会った父子を思い出した。路線バスで隣り合った12歳の少年と仲良くなり自宅のアパートに招かれ、父親が歓待してくれた▼拙い英語で身の上話に花を咲かせたが、母親のことに及ぶと2人の顔が曇った。

2020 2/13 6:01
福岡

電動キックボード走る日は… 事業化にらみベンチャーが試乗会

右手側のハンドルにあるレバーがアクセルで、下に押すと加速する。中央のモニターに時速が表示される

 都心の新たな移動手段としてシェア(共有)型の電動キックボードが海外で急速に普及している。日本では原付バイクに分類されるため、自転車のように街中を気軽に走れず事業化されていないが、福岡市は国家戦略特区の規制緩和による導入を目指している。

2020 2/12 19:34
福岡社会

【動画あり】洋楽ロック好きの中高年バンド、中洲集結のフェス恒例に

1970年代洋楽ロックのカバーバンド11組が集結し、自慢の演奏を披露した「九州クラシック・ロック・フェスティバル」(写真はルービー・ブラザーズ)=2月8日、福岡市博多区中洲

 「人生、楽ありゃ苦もあるさ。忘れないのはロケンロール!」―。

2020 2/11 6:01
福岡

「石炭の木」バレンタインに輝く 旧産炭地・志免町でライトアップ

ライトアップされたメタセコイア。太古の昔と町の歴史に思いをはせるとロマンチックさも倍増する?

 福岡県志免町役場そばの県道68号沿い、志免町志免中央1丁目「中の坪公園」に、ひときわ目を引く落葉樹メタセコイア(和名アケボノスギ)がある。昨年11月から「町のシンボルツリー」として2万個のLEDでライトアップされていて、高さ25メートルの美しい円すい形が夜の市街地に浮かび上がる。

2020 2/11 6:00
福岡

沖縄の先輩が福岡に…

記者コラム

 沖縄の先輩が福岡に来た。「飲みに行こう」と言われたので待っていた。

2020 2/8 6:01
福岡

「挫折も必要だった」7度目の挑戦で日本一 女性美容師の努力

全日本美容技術選手権大会のカット&ブロー競技で優勝した野中樹里さん

 ハサミとドライヤーを操り、色鮮やかで立体的な髪形を作り上げる。美容師が腕を競う「第47回全日本美容技術選手権大会」の「カット&ブロー競技」で、野中樹里さん(32)=福岡県田川市=が7度目の挑戦で初優勝を果たした。

2020 2/8 6:00
福岡

「オセロは…

記者コラム

 「オセロは角を取った方が強い」。そう教えてくれたのは祖母だった。

2020 2/7 6:00
福岡

10年前に滞在した上海の…

記者コラム

 10年前に滞在した上海の街中で、手をつなぎデートをする同性カップルをよく見かけた。性の多様性への理解が根付いているとは到底思えない中国社会。

2020 2/6 6:01
福岡

タピオカの次はバナナジュース? インスタで話題 天神に初の専門店

バナナがたっぷり入った看板メニューの濃厚バナナジュース

 タピオカドリンクの次に流行すると言われるバナナジュース。東京では続々と専門店ができ、人気を呼んでいる。

2020 2/6 6:00
福岡

樋井川の川べりの一部が…

記者コラム

 樋井川の川べりの一部がコンクリートで埋められ、散歩の癒やしだった花が見られなくなった-。読者の声を受け、昨年末に工事が終わった福岡市内の川べりを歩くと、小さな花や野草を見つけた。

2020 2/5 6:00
福岡

「○○さん、今日の夕飯は…

記者コラム

 「○○さん、今日の夕飯はさっき食べに来ていましたよ」。先日仕事の後、自宅近くの食堂のチェーン店でビールを飲んでいる時、お年寄りの男性客に店員が声をかけた。

2020 2/4 6:01
福岡

望東尼が好んだ木々に幕末しのぶ 福岡・平尾山荘 有志が守った景観

平尾山荘全体では五分咲きとなった梅

 福岡市中央区平尾の閑静な住宅街の一角に、見頃を迎えた梅の名所がある。同市出身で幕末の勤王歌人、野村望東尼(ぼうとうに)が暮らした「平尾山荘」だ。

PR

PR

注目のテーマ