「#教育」

「#教育」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2022 1/21 17:32
くらし

一緒の時間は短くても別れはつらい…子どもたちが私を「母」にする

おもちゃのくしとはさみを持って美容師さんごっこ。マイちゃん(左)は保育園から帰ると、リビングにおもちゃを広げてマユミさんと遊ぶ。2人の大切な時間だ(撮影・金田達依)

 5年前の冬。ユキちゃんは生まれた病院からそのまま、児童相談所(児相)の職員に抱かれてマユミさん(44)=福岡市=の家に来た。

2022 1/21 6:00
福岡教育

久山町の伊野天照皇大神宮を題材に山田小6年生が絵本作り

絵本の下絵作りに取り組む山田小の6年生たち

 福岡県久山町山田の山田小6年生39人が、総合的な学習で地域の歴史を紹介する絵本作りに取り組んでいる。取り上げるのは「九州の伊勢」として親しまれる同町猪野の伊野天照皇大神宮(いのてんしょうこうたいじんぐう)。

2022 1/21 5:55
福岡教育

宗像高電気物理部の4人、ロボット国際大会V 英語論文やプレゼン評価

優勝を果たした宗像高の生徒たち

 宗像高(福岡県宗像市)の電気物理部が、昨年11月に愛知県で開かれた自立型ロボットの国際大会「ロボカップアジアパシフィック2021」のロボカップジュニア(サッカー・オープンリーグ)部門で優勝を果たした。国際レベルの大会出場は今回が7度目で、初の栄冠に輝いた。

2022 1/21 5:55
福岡教育

福岡県国際交流センターが23日に青少年向けオンラインセミナー

イメージ

 公益財団法人「福岡県国際交流センター」(福岡市)は、23日午後2時から青少年向けのオンラインセミナー「グローバルで活躍できる人になる」を開催する。参加無料。

2022 1/16 6:00
社会教育

共通テスト初日「受けられて良かった」 試験会場はオミクロン厳戒

試験開始前に最後の確認をする受験生=15日午前8時13分、福岡市西区の九州大伊都キャンパス(撮影・帖地洸平)

 大学入学共通テストは15日、2年続けて新型コロナウイルスが猛威を振るう中で初日を迎えた。受験できない場合の救済を巡ってルール変更が相次ぐなど、直前まで翻弄(ほんろう)された受験生。

2022 1/16 6:00
福岡教育

北九州・京築5000人が挑む 共通テスト初日

九州工業大戸畑キャンパスで大学入学共通テストに臨む受験生たち

 大学入学共通テストが全国で始まった15日、北九州・京築地区の8会場でも約5千人の受験生が、地理歴史・公民、国語、外国語の試験に挑んだ。新型コロナウイルス感染の急拡大に加え、東京では受験生らが切りつけられる事件もあり、各会場の緊張感は例年以上に高まった。

2022 1/15 6:00
福岡教育

感染対策尽くし、さあ共通テスト #この一枚

アクリルボードが設置された試験会場で、準備に追われる大学職員=14日午前、福岡市西区の九州大伊都キャンパス(撮影・星野楽)

 大学入学共通テストが15日から始まるのを前に、九州大伊都キャンパス(福岡市西区)の試験会場では14日、新型コロナウイルスの感染対策を含めた準備が行われた。新変異株「オミクロン株」が急拡大する中、下見に訪れた受験生は不安も抱えながらも「全力を尽くす」と意気込んだ。

2022 1/15 6:00
福岡教育

志免の中学校で生徒160人分の指導要録紛失 町教委「悪用確認されず」

 福岡県志免町の公立中学校が、氏名や住所、生年月日などの個人情報が記載された3年生の「生徒指導要録」約160人分を紛失していたことが14日、分かった。町教育委員会は「要録のうち成績や学習態度を記した部分は紛失しておらず、現時点で情報流出や悪用は確認されていない」としている。

2022 1/15 6:00
福岡経済教育

制服再利用のエコバッグ賃貸…北九州市立高の事業案が全国ベスト100に

ベスト100に選ばれた(左から)田中彩雲さん、浜村空さん、千手愛実さん

 高校生が自由な発想で事業展開案を競う「第9回高校生ビジネスプラン・グランプリ」(日本政策金融公庫主催)で、北九州市立高(戸畑区)の女子生徒3人組が県内で唯一の「ベスト100」に選ばれた。 同校の生徒は授業の一環で応募、今回は情報ビジネス科の3年生10グループ(21人)がそれぞれプランを提出した。

2022 1/14 17:32
くらし社会

「また帰ってきたと?」兄がいると冗舌に みんなで「家族」になった

ユウキさんがサトルさんと一緒に選んだグラブ。スニーカー集めも「兄ちゃん」の影響だ。一つ一つ専用の箱に入れて飾っている(撮影・金田達依)

 里親やってみらん?-。福岡市のアイコさん(63)がママ友に誘われたのは55歳の時。

2022 1/14 17:30
福岡スポーツ

陸上元日本代表が指導「富士通教室」 30日、小中学生の参加者募集

過去の陸上教室で子どもたちに走り方を指導する長田拓也さん(左)

 陸上競技のトップアスリートが次世代を担う子どもたちを指導する「富士通陸上教室」が30日午前10時半から、福岡市中央区城内の舞鶴公園鴻臚(こうろ)館広場で開かれる。応募対象は小学4年~中学2年の約40人で、居住地は問わない。

2022 1/14 6:02
福岡教育

大川ゴールポスト事故5年…「安全の日」小中学校で遊具など点検

遊具を点検する道海島小の児童たち

 福岡県大川市の川口小で4年生の男児=当時(10)=が、倒れたゴールポストの下敷きになり亡くなった事故から13日で5年となった。市は毎年この日を「学校安全の日」と定め、市内の全小中学校10校が、事故の再発防止へ向けた取り組みを続けている。

2022 1/14 6:00
教育社会

1人暮らし開始、オンライン激励会…受験生も周囲もオミクロン対策

 大学入学共通テストが15日に迫る中、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が急拡大している。「あなたの特命取材班」が無料通信アプリLINE(ライン)でつながる「あな特通信員」の受験生や保護者らに不安に思っていることや感染症対策について聞いたところ、コロナ禍でも冷静に試験に臨もうとする姿が見えてきた。

2022 1/13 6:00
社会教育

受験生「本当に公平性保てるのか」 大学共通テストの〝救済〟波紋

新型コロナの影響で受験できなかった人への救済策のイメージ

 大学入学共通テストが今週末に迫る中、文部科学省は新型コロナウイルスの影響でテストを受けられなかった受験生の救済策を通知した。西日本新聞「あなたの特命取材班」が12日、無料通信アプリLINE(ライン)でつながる「あな特通信員」にアンケートを実施すると、臨機応変な対応を評価する保護者らがいる一方で、「本当に公平性が担保できるのか」と、疑問視する受験生は少なくなかった。

2022 1/12 6:02
福岡教育

添田町の津野小で最後の始業式 3月末で休校

3学期の始業式が開かれた添田町の津野小

 筑豊地区の多くの小中学校で11日、始業式があった。小雨がぱらつく中、マスクをした子どもたちは元気に登校し新学期を迎えた。

2022 1/12 6:00
福岡経済

株主は生徒、朝倉東高が株式会社設立 食品や雑貨を開発・販売

福岡法務局で法人設立登記をする教員(右から2人目)と生徒たち

 福岡県朝倉市の朝倉東高は11日、生徒が株主になり、経営に携わる株式会社「Easter Inc.」を設立した。同校などによると、高校が株式会社を設けるのは全国4例目で県内初。

2022 1/12 6:00
福岡教育

直方第三中に暖房機を寄贈 地元企業が2台

寄贈した赤外線暖房機を囲む(左から)白石組の白石慎二専務、末永寿校長と生徒会長の谷優花さん

 福岡県直方市知古の直方第三中で11日、始業式に合わせて地元企業から寄贈を受けた赤外線暖房機の贈呈式が開かれた。 暖房機は総合建設業の白石組(同市頓野、白石博社長)が2台を寄贈。

2022 1/12 6:00
福岡教育

児童生徒が合格祈願 飯塚市の南尾大神宮

志望校合格への願いを絵馬に書く小中一貫校穂波東校の生徒ら

 受験シーズンを控え、福岡県飯塚市の南尾大神宮で10日、合格祈願祭が開かれ、小中一貫校穂波東校などの児童生徒が参加した。 2018年度の穂波東校開校以来、地域で受験生を応援しようと、氏子総代会でつくる実行委員会が毎年開催している。

2022 1/12 6:00
福岡教育

学びやに元気な声再び 北九州・京築地区の小中学校で始業式

児童は各教室からオンラインで校長のあいさつを聞いた

 北九州・京築地区の多くの小中学校で11日、始業式があった。北九州市では新型コロナウイルス感染防止のため、3学期制の181校のほとんどがオンライン形式で実施。

2022 1/11 6:00
福岡教育

福岡市の公立夜間中学、生徒募集は31日まで

 福岡市教育委員会は、今年4月に早良区百道の市教育センターに開校予定の公立夜間中「福岡きぼう中」について、今月31日まで生徒募集を受け付けている。16、17の両日には入学希望者説明会も開かれる。

PR

PR