「#教育」

「#教育」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 4/13 6:00
福岡教育

「落ちない鈴」の縁、磨きを掛けるユニホーム

Tシャツを披露する太郎丸神社の氏子と九大生

 火災に遭いながら焼け落ちなかった「落ちない鈴」が受験生の間で人気となっている太郎丸神社(福岡市西区)に、Tシャツが“お目見え”した。氏子と一緒になって毎週土曜日、鈴を磨く奉仕作業をしている九州大生がデザイン。

2021 4/13 6:00
福岡教育

「さようなら下田小」 久留米市城島町で閉校イベント

教室で給食に舌鼓を打つ親子

 児童減少などのため3月末で閉校し城島小に統合された福岡県久留米市城島町の下田小跡で11日、「さよなら閉校イベント」が開かれた。太鼓演奏やマグロ解体ショー、給食の提供などがあった。

2021 4/13 6:00
福岡経済教育

飯塚発「こども起業家」事業、大阪へ 住之江区が採択

立岩小で開かれた起業家育成講座の体験型研修会

 「つなぐカフェ@飯塚」(福岡県飯塚市吉原町)を利用する大学生や社会人が立ち上げた、同市のベンチャー企業「スタートアップポップコーン」の子ども向け起業家育成講座が、大阪市住之江区の本年度の教育事業に採択された。

2021 4/13 6:00
福岡教育

ピカピカの7300人 北九州市立小128校で入学式

マスク姿で入学式に臨む新1年生の児童たち

 北九州市立小128校で12日、入学式が行われた。約7300人が新1年生となり、期待と不安を胸に小学校の門をくぐった。

2021 4/13 5:57
福岡教育

教育実習評価良ければ筆記など免除 福岡市教委2022年度から

 福岡市教育委員会は2022年度の教員採用試験から、教育実習の評価が良かった学生の筆記試験や模擬授業を免除する特別選考を実施する。制度の導入に向けて3月30日、特別選考の対象となる県内15の大学・短大と教員養成に関する連携協定を結んだ。

2021 4/11 17:30
教育

「スパルタ的教育観、変えて」元文科事務次官・前川喜平氏に聞く

インタビューに答える前川喜平さん

 障害がある子一人一人のニーズに合った教育を受けやすい特別支援学校。いろんな子と一緒に成長することができる校区の学校。

2021 4/11 6:00
福岡教育

卒業生が新1年生に地域の絵本 久山・山田小、「齋宮」題材に制作

神功皇后をまつる久山町の齋宮を伝える絵本「わたしたちの齋宮」

 神功皇后をまつる久山町山田の「齋宮(いつきのみや)」について学び、町内の山田小を3月に卒業した当時の6年生38人が、地域の歴史を語り継ぐための絵本「わたしたちの齋宮ものがたり」(B5判、25ページ)を作った。子どもたちがストーリーを考え、絵を描いた。

2021 4/11 6:00
福岡教育

「学校以外の居場所を」不登校の子の自立へ寄り添う

「フリースペースよつば」事務局の平田悌子さん

 「学校に行きづらくなった子どもたちのために、学校以外でも学べる居場所を整えることは、社会の義務だと思うんです」。朝倉市郡で唯一のフリースクールの運営に携わり、学習指導や体験活動を通じて、不登校の子どもたちの自立支援に取り組む。

2021 4/10 6:00
福岡スポーツ教育

中村学園女子、高校剣道選抜V 報告会で「総体へ切磋琢磨」

全国高校剣道選抜大会で優勝した中村学園女子高剣道部の選手たち

 3月26~28日に愛知県で開かれた全国高校剣道選抜大会で女子団体を制した中村学園女子高剣道部の優勝報告会が8日、福岡市城南区鳥飼の同校であった。選抜大会は玉竜旗、全国高校総体(インターハイ)と並ぶ高校三大大会の一つで、同校の優勝は2018年以来6度目。

2021 4/10 5:57
福岡スポーツ教育

パラマラソン道下選手「限界突破」を、太宰府高生が応援横断幕

パラリンピック出場の道下美里選手に贈る「限界突破!」と筆書きした横断幕

 福岡県太宰府市の太宰府高芸術科3年の生徒34人が9日、東京パラリンピックの視覚障害マラソン女子に出場する同市在住の道下美里選手を応援しようと、横断幕を制作した。「限界突破!素晴らしい走りをどこまでも!!」の大書は金メダルを目指す道下選手を力強く支えるはずだ。

2021 4/10 5:55
福岡教育

9年制の義務教育学校「香春思永館」で開校式

開校式で児童生徒を代表してタブレット端末を受け取った喜多村実和さん(右)

 福岡県香春町の小中学校6校を統合し、児童生徒738人を新たに受け入れる9年制の義務教育学校「香春思永館(しえいかん)」(同町高野)で9日、開校式があり、児童生徒が真新しい校舎で新学期をスタートさせた。 同校では小学生に当たる1~6年生を前期課程、中学生に当たる7~9年生を後期課程と呼ぶ。

2021 4/9 6:00
福岡

競技かるた連続優勝 みやま市の小6天野さん「夢はクイーン」

全国小・中学生かるた選手権大会で2連覇した天野瑶子さん

 滋賀県で3月28日に開かれた「小倉百人一首競技かるた第51回全国小・中学生選手権大会」の小5の部で、福岡県みやま市の天野瑶子さん(11)=現南小6年=が優勝した。一昨年は小3の部を制覇。

2021 4/8 6:00
福岡教育

新任校長先生は30歳 国公立大合格20人の実績評価

前任の柴田晴夫さん(左)から福岡女子商業高校長を引き継いだ柴山翔太さん

 福岡県那珂川市の私立福岡女子商業高の校長に、昨春赴任してきたばかりの30歳の柴山翔太教諭が就いた。四年制大学への進学者が少なかった同校で小論文対策の課外授業に取り組み、20人を国公立大に合格させた実績が評価された。

2021 4/8 5:57
福岡教育

クラス替えドキドキ始業式 福岡の市立学校 集会は「密」避け入れ替え制

背筋を伸ばし、始業式に臨む弥永西小の児童

 福岡市内の全ての市立小中学校と特別支援学校で7日、1学期の始業式があった。 弥永西小(南区)は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2~6年生の384人を学年などで二つに分け、体育館に入る児童を入れ替えて二度催した。

2021 4/7 6:02
福岡くらし

「スマホ育児」自制心に影響なし? 久留米大「親の不安和らげる」

 スマートフォンで乳幼児を遊ばせる「スマホ育児」は、子の自制心の発達を妨げスマホ依存を生じるなどの影響が指摘されるが、相関関係は認められなかった-。久留米大(福岡県久留米市)の浅野良輔准教授(社会心理学)の研究グループの調査で、こんな結果が出た。

2021 4/7 6:00
福岡教育

「歴史作ろう」新たな城島小が門出 久留米市の2校を統合

スクールバスで登校してきた城島小の児童

 福岡県久留米市城島町の城島小で6日、3月末で閉校となった下田小と浮島小を新学期から統合したことを受けて、統合式が開かれた。下田小26人、浮島小12人が加わり、城島小の2~6年は232人に。

2021 4/7 5:57
福岡教育

教職員、児童生徒と私的やりとり99件 北九州市教委が調査

北九州市役所

 北九州市立の学校教職員が、学校長の許可を得ずに児童・生徒とSNS(会員制交流サイト)やメールなどで私的なやりとりをしていた件数が99件あることが、市教育委員会の調査で分かった。SNSなどで親しくなった女子生徒にわいせつな行為をしていた市立中学校の男性教諭が昨年10月に懲戒免職処分となったことを受け、調査していた。

2021 4/6 6:00
福岡教育

講堂出席は学科代表だけ…福岡県立大で2年ぶり入学式

参加者を限定した県立大の入学式で宣誓をする新入生代表

 福岡県田川市の県立大は5日、昨年は新型コロナウイルスの影響でできなかった入学式を2年ぶりに開催した。感染防止対策として、式を行う講堂への入場者を関係者ら十数人に限定するなど異例づくしだったが、人間社会学部と看護学部の学部生と院生計276人が新生活のスタートを切った。

2021 4/4 17:30
教育

「同じ場で共に学ぶ」逆行する現場も

イメージ(本文とは直接関係ありません)

 障害の有無にかかわらず、共に学ぶインクルーシブ教育。元参院議員の神本美恵子さん(73)=福岡県筑前町=は、その実現をたびたび訴えてきた。

PR

PR