「#北九州」

「#北九州」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 4/12 6:00
スポーツ

なでしこ、笑顔咲いた #この一枚

【サッカー女子・日本-パナマ】後半16分、チーム7点目のゴールを決め喜ぶ杉田妃和(左)(撮影・軸丸雅訓)

 サッカー女子の国際親善試合が11日、東京・国立競技場であり、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング10位の日本代表「なでしこジャパン」が同59位のパナマ代表に7-0で勝利した。北九州市出身の杉田妃和は後半14分、岩渕真奈と交代して試合に出場。

2021 4/12 2:11
福岡政治

豊前市長に後藤氏3選 元市議会議長破る

豊前市長選で3選を果たした後藤氏(中央)

 福岡県豊前市長選は11日投開票され、無所属現職の後藤元秀氏(70)が、無所属新人で元市議会議長の磯永優二氏(65)を破り、3選を果たした。 人口減少対策やコロナ禍で停滞する地元経済の立て直しなどが争点となった。

2021 4/11 18:03
福岡社会

燃え跡あるごみ投棄容疑 福岡県警が男逮捕 死亡火災との関連も捜査

イメージ

 燃え跡のあるごみを歩道に捨てたとして、福岡県警は11日、廃棄物処理法違反の疑いで、北九州市八幡西区の無職の男(48)を逮捕した。「ごみは捨てていないと思う」と容疑を否認しているという。

2021 4/11 17:12
福岡速報社会

北九州市で7人の新型コロナウイルス感染を確認

北九州市役所

 北九州市は11日、7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。この日の検査数は134件だった。

2021 4/11 15:21
福岡社会

戸畑祇園大山笠、メインの「競演会」中止を決定 2年連続

戸畑祇園大山笠の提灯山笠

 北九州市戸畑区の夏祭りで、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産「戸畑祇園大山笠」の振興会(麻生渡会長)は11日、定期総会を開き、今年のメイン行事「競演会」を昨年に続いて中止することを決めた。新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、ワクチン接種も進んでいないことが理由。

2021 4/11 6:00
福岡

シティハンターと北九州の夜景“共演” 小倉駅に壁面装飾登場

シティーハンター((c)北条司/コアミックス 1985)などの作品と北九州市の夜景を紹介する壁面装飾

 「シティーハンター」や「キャッツ・アイ」などの作品で知られる北九州市出身の漫画家北条司さんの作品キャラクターと、「日本新三大夜景都市」に選ばれた同市の夜景を並べて紹介する壁面装飾が、JR小倉駅の1階東側公共連絡通路にお目見えした。北条さんの作品と夜景のコラボレーションで駅一帯のにぎわいづくりにつなげたい考えだ。

2021 4/11 6:00
福岡社会医療・健康

ワクチン供給不透明…5月8日以降の日程未定 北九州市12日接種開始

西日本総合展示場では2月にワクチン接種のシミュレーションも実施された

 高齢者を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種が12日から全国的に始まる。接種の進め方は自治体によって異なり、北九州市は大規模施設に高齢者に来てもらっての「集団接種」と、高齢者施設を接種会場にして入所者らを対象に実施する「施設接種」を軸に始める。

2021 4/10 6:00
社会福岡

7管着任の江口本部長「他機関と連携、海守る」

記者会見で「北部九州の豊かで安心安全な海を守っていく」と抱負を語る江口満本部長=9日、北九州市門司区

 第7管区海上保安本部(北九州)に1日付で着任した江口満本部長(57)が9日、記者会見し「他機関との連携を強化して、北部九州の豊かで安心安全な海を守っていく」と抱負を語った。

2021 4/10 6:00
経済福岡

安川電機、2月期連結は減収増益に 設備投資減、中国向けは急回復

決算について記者会見する小笠原浩社長=9日、北九州市八幡西区

 安川電機(北九州市)が9日発表した2021年2月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大で設備投資が世界的に落ち込んだ影響で、売上高に当たる売上収益が前期比5・2%減の3897億1200万円だった。一方、リモートワークの浸透による出張費などの経費削減で、純利益は21・5%増の189億2700万円と増益を確保した。

2021 4/10 6:00
福岡経済

街路樹、家具で第2の人生 休憩スペースに、JR八幡駅前の老木

休憩スペース「グランスカ」に置かれている、JR八幡駅前の地図を題材に制作されたテーブル

 JR八幡駅(北九州市八幡東区)前の国際通りに長年立っていた街路樹のケヤキが、テーブルや椅子など家具10点に生まれ変わり、近くの住宅商業ビル「さわらびガーデンモール八幡 一番街」(同区西本町4丁目)1階の休憩スペースに今月から設置されている。だれでも自由に利用できるよう開放されており、駅前の街路樹が新たな姿となって、市民に親しまれる存在になろうとしている。

2021 4/10 6:00
福岡経済スポーツ

三菱ケミカルのグラウンド、ギラ・アカデミーが利用へ

三菱ケミカル福岡事業所が敷地内に近く完成させるグラウンドのイメージ図。ギラヴァンツ北九州も利用する(同事業所提供)

 北九州市八幡西区黒崎地区の三菱ケミカル福岡事業所敷地内に、同社が近く完成させる従業員向け福利厚生用の人工芝グラウンドを、サッカーJ2ギラヴァンツ北九州が、アカデミー(中高校生チーム、約100人)の練習や、5~12歳を対象とするサッカースクールの会場として6月から使うことになった。黒崎の工場エリアに、子どもや若者がサッカーに打ち込める場所が誕生する。

2021 4/10 5:57
福岡

飲み物手に旦過市場でレコードを楽しもう 北九州市立大生が企画

英ロックバンド「ザ・フー」のレコードを楽しむ客たち

 北九州市立大の学生らが運営する旦過市場(北九州市小倉北区)内の交流拠点「大學堂(だいがくどう)」で1日、飲み物を片手にレコード音楽を楽しむ「名曲喫茶・時代(とき)」が始まった。店内のレコードは無料(ドリンク代は必要)で聴くことができ、持ち込んだレコードを1枚200円で流すこともできる。

2021 4/10 5:55
福岡

菓子の在庫を寄付、子ども食堂を支援 小倉南区の「しんこう」

子ども食堂の運営者にお菓子を手渡す越野修司代表取締役(左)

 北九州市小倉南区の菓子メーカー「しんこう」は3月から、店頭に並べることができない在庫を、北九州市内の子ども食堂に寄付している。同社は企業・団体などが持続可能な開発目標(SDGs)を推進する「北九州SDGsクラブ」に加盟し、同じく加盟社の西日本シティ銀行が仲介する形で寄付が決まったという。

2021 4/10 5:55
福岡政治

商品券5000円分を18歳以下に給付 コロナ対策で遠賀町

 福岡県遠賀町は新型コロナウイルス対策で18歳以下の子ども1人当たり5千円分の商品券を給付する。町議会臨時会は9日、事業費1623万円を盛り込んだ本年度一般会計補正予算案など2議案を可決、2020年度一般会計補正予算など三つの専決処分を承認し、閉会した。

2021 4/9 17:28
福岡速報社会

北九州市、新たに12人感染確認

北九州市役所

 北九州市は9日、12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。この日の検査数は521件だった。

2021 4/9 6:00
福岡社会医療・健康

ワクチン「第1便」到着 #この一枚

到着した高齢者向けワクチンを確認する病院職員=9日午前9時18分、福岡市博多区の福岡市民病院(撮影・帖地洸平)

 高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンの「第1便」が9日、福岡市と北九州市に1箱ずつ到着した。医療従事者向けの優先接種は2月に始まっており、両市では12日以降、高齢者への接種が順次スタートする。

2021 4/9 6:00
福岡

北九州市長も初日に接種 ワクチン経過観察まで公開

北九州市役所

 北九州市の北橋健治市長は8日の定例会見で、12日から始まる高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種について、自身も初日に接種することを明らかにした。「副反応への不安を感じている市民も多いと思う。

2021 4/9 6:00
福岡

“会えたらラッキー”70歳の看板娘 母の優しいバナナジュース

看板娘の「てるちゃん」こと菊池照代さん

 流行中のバナナジュース専門店が2日、門司区の商店街「栄町銀天街」にオープンした。「看板娘」は70歳のてるちゃん。

2021 4/9 5:57
福岡

九州最後のストリップ劇場存続「やめないで」背中押され

A級小倉劇場=2020年11月撮影(写真の一部を加工しています)

 5月にも閉館する予定だった九州唯一のストリップ劇場「A級小倉劇場」(北九州市小倉北区)の存続が決まった。全国のファンや踊り子(ストリッパー)から「やめないで」と願う声や手紙が続々と届き、劇場の木村恵子社長(69)が「みなさんの気持ちを大切にしたい」と約40年の歴史をつなぐ決断をした。

PR

PR