コーナー

「モヤモヤまとめ」

「モヤモヤまとめ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 7/22 6:00
福岡社会

「コロナ収まってない」…来年の東京五輪「反対」多数 あな特通信員

東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる国立競技場

 東京五輪開幕まで23日であと1年。西日本新聞「あなたの特命取材班」は、無料通信アプリLINE(ライン)でつながる「あな特通信員」を対象にアンケートを実施した。

2020 6/30 19:27
社会

「頑張る姿ずっと見てきたよ」 #最後の夏残したい! メッセージ特集

#最後の夏残したい!

 スポーツや文化活動に励む中学、高校の3年生たちの「最後の夏」が、新型コロナウイルスにより大きな影響を受けています。目標としてきた大会が中止となり、悔しい思いをしている人も多いでしょう。

2020 6/16 12:03
社会

「10万円給付金もらうな」生活保護バッシングなぜ起きる

イメージ

 新型コロナウイルス対策として国が支給する1人10万円の特別定額給付金を巡って、一部で「生活保護バッシング」が起きている。10万円支給について意見を求めた西日本新聞アプリの読者投稿コーナーにも「働かざる者、10万円もらうべからず」という趣旨のコメントが相次いだ。

2020 5/17 6:00
福岡社会

「100均にもある」アベノマスクに今さら感 「子の給食当番用に」

福岡市西区の集合住宅に届いた政府からの布マスク

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が世帯に2枚ずつの布マスク配布を始めて、17日で1カ月。九州では福岡県で配布が始まったばかりで、他の6県は「準備中」のまま。

2020 3/24 13:25
社会

#みんなの卒業式 今、あなたに心を込めて…おめでとう、ありがとう

ロンドンブーツ1号2号田村淳さん

 世界を覆うコロナウイルス禍で、卒業式の中止や縮小を余儀なくされた若者たちが全国にいます。伝えたかった「ありがとう」と「おめでとう」。

2020 3/23 16:16
医療・健康

「泣きそうです」たまる“コロナ疲れ” 専門家に聞く不安減らす方法

道行く人の大半がマスク姿の街角。長引く感染防止対策に「コロナ疲れ」も目立ち始めている=福岡市

 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に収束の兆しが見えない中、行事やイベントの中止が相次ぎ、外出もままならない状況が続く。異例の事態に気分が沈んでしまう「コロナ疲れ」「コロナうつ」を訴える人も目立ち始めた。

2020 3/2 20:34
社会

「ゲームざんまい困る」 休校中の勉強や昼食は 保護者の不安尽きず

イメージ

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、小中高校などの多くが2日、臨時休校に入った。働く保護者からは、子どもたちが「出歩いてしまうかも」「ゲームざんまいになる」など、自宅での勉強や昼食を心配する声が相次いでいる。

2019 12/27 6:00
くらし

食品トレーは必要?“くるりポイ”巡り議論広がる 消費者、店側の声

トレーでパンパンになった買い物袋

 スーパーで肉や魚を買った客が、商品のラップをくるりと外して中身を包み、トレーは店内のごみ箱にポイ。この「くるりポイ」行為を報じた「あなたの特命取材班」の記事を受け、インターネット上で容器包装のあり方が議論になっている。

2019 7/26 15:35
福岡社会くらし

“ぼっち”は駄目ですか? 「恥ずかしい」「自由」…孤独との向き合い方

一人行動に関する調査

 今回のテーマは「『ぼっち』は駄目ですか?」。独りぼっちをやゆする略語が若者を中心に定着しています。

2019 4/26 17:32
くらし

「24時間営業」必要ですか?

イメージ

 大阪府のコンビニオーナーが過酷な労働実態を訴えたことがきっかけとなり、24時間営業の必要性について議論が起こりました。コンビニや飲食店など、24時間開いている利便性は当たり前のもの? 消費者として、働く側として「便利な生活」について考えました。

2019 2/27 13:11
くらし

そのにおい、気になる?

 今回のテーマは「そのにおい、気になる?」。香水や食べ物などのにおいが不快という意見の一方、自分の加齢臭が気になるという不安も寄せられました。

2019 1/17 16:12
くらし

子どもの部活動、やり過ぎ?

子どもの部活

 今回のテーマは「子どもの部活動、やり過ぎ?」。朝、昼、放課後、休日と、部活漬けの毎日で疲れている中高生、いませんか。

PR

PR

注目のテーマ