コーナー

「貿易・物流」 (17ページ目)

「貿易・物流」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 2/24 20:06
経済九州ニュース

【動画】九州新幹線で貨客混載事業化へ JRと佐川急便5月にも

九州新幹線を使った貨客混載の実証実験で車内に運び込まれる佐川急便の宅配便=24日、福岡市のJR博多駅

 JR九州(福岡市)と佐川急便(京都市)は24日、九州新幹線の車両内の空きスペースを活用して荷物を運ぶ「貨客混載」を今年5月にも事業化する方針を明らかにした。即日配達する宅配便の輸送時間短縮につなげ、鹿児島県産の農産物を鮮度を保ったまま福岡都市圏に運ぶ。

2021 2/23 6:00
経済

久原本家が篠栗町に新工場 立地協定を締結 2023年中に稼働へ

立地協定を締結した(左から)福岡県篠栗町の三浦正町長、久原本家グループの河辺哲司社長ら=22日、同町

 調味料ブランド「茅乃舎(かやのや)」などを展開する久原本家グループ(福岡県久山町)は、福岡県篠栗町に和風だしなどを生産する新工場の建設を決定し、22日に立地協定を締結した。町が造成した篠栗北地区産業団地の約1万6800平方メートルに建設。

2021 2/23 6:00
経済くらし

ウーバーイーツ 佐賀と飯塚でも 3月から

 ウーバーイーツジャパンは、佐賀市の一部エリアで3月4日から飲食宅配サービス「ウーバーイーツ」を開始すると発表した。同11日には福岡県飯塚市の一部でも始める。

2021 2/18 6:00
経済

九州1月の輸出、2カ月連続増加 門司税関発表

 門司税関が17日発表した1月の九州経済圏(九州・山口・沖縄)の貿易概況によると、輸出総額は前年同月比5・4%増の6340億円で2カ月連続のプラスとなった。半導体等製造装置や、スマートフォンやタブレット端末の画面に使われるプラスチックが、輸出全体の伸びをけん引した。

2021 2/16 11:30
福岡経済政治

鮮魚市場に観光客向け食施設 福岡市、活性化ゾーン整備へ

鮮魚市場と活性化ゾーンの地図

 福岡市中央卸売市場の鮮魚市場(同市中央区長浜)について、活性化策を検討している市は、市民や観光客が旬の海産物を楽しめる飲食を軸とした施設を新たに設ける方針を固めた。民有地を含む市場東端1・6ヘクタールを活性化ゾーンとして再整備。

2021 2/16 6:00
経済福岡経済

ロイヤル、双日のアジア網に期待 資本業務提携

資本業務提携を結んだロイヤルホールディングスの菊地唯夫会長(左から2人目)と双日の藤本昌義社長(同3人目)ら=15日、東京都内

 ロイヤルホールディングス(HD、福岡市)が15日、約160億円の資本支援を受けることを決めた。新型コロナウイルス感染拡大による業績の悪化が止まらず、大きな転換となる決断を迫られた。

2021 2/13 6:00
経済福岡長崎

海洋プラごみで買い物かご ファミマ、対馬などの4店に導入

海洋プラスチックごみを配合したファミリーマートの買い物かご

 コンビニ大手のファミリーマート(東京)は12日、長崎県対馬市に漂着した海洋プラスチックごみを一部配合して成形した買い物かごを同市と同県壱岐市、福岡市の計4店に取り入れた。国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に地域発で取り組む一環。

2021 2/13 6:00
経済

中韓台頭、コロナ追い打ち 佐世保重工新造船休止へ 地域経済に影響

佐世保重工業の新造船事業休止を発表する名村建介社長(右)=12日午後4時ごろ、長崎県佐世保市(撮影・平山成美)

 名村造船所(大阪市)傘下の佐世保重工業(SSK、長崎県佐世保市)が、新造船事業の休止を決めた。コストが安い中国や韓国勢との競争に加え、コロナ禍による受注減が響いた。

2021 2/13 6:00
経済長崎

長崎IR事業者公募 応募5グループが資格審査通過

 長崎県は12日、同県佐世保市の大型リゾート施設ハウステンボス(HTB)に誘致を目指す、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の設置運営事業者公募で、応募があった5グループすべてが資格審査を通過したと発表した。

2021 2/13 6:00
経済福岡

福岡に香港資産運用会社 国際金融拠点へ初の誘致

 香港の資産運用会社「MCPホールディングス」は12日、日本国内の業務を統括する持ち株会社を福岡市に設立すると発表した。昨秋発足した福岡の国際金融拠点化を目指す産学官組織「TEAM FUKUOKA(チーム福岡)」(会長=麻生泰・九州経済連合会会長)による初の誘致案件となる。

2021 2/13 6:00
経済福岡佐賀

コロナ後の観光どう描く 大川で19日「筑後佐賀」セミナー

 西日本新聞社は、佐賀県などと共催し、地域活性化セミナー「九州佐賀国際空港を活用した筑後佐賀エリアの発展を考える~ウィズコロナ・アフターコロナの成長戦略~」を19日午後1時半(開場は同1時)から、福岡県大川市の大川シネマホールで開く。無料。

2021 2/11 11:30
佐賀経済政治

佐賀市が海外販路開拓中断 費用対効果を議会疑問視

佐賀市役所

 佐賀市は10日、地元産の農産物や加工品の海外販路開拓を目指す事業を、2021年度から中断すると市議会に伝えた。議会での決議などを踏まえ判断した。

2021 2/11 6:04
福岡経済政治

福岡市、宅配ボックス購入に補助 再配達抑制へ

福岡市役所本庁舎

 宅配便の再配達を抑えて二酸化炭素(CO2)の排出を削減しようと、福岡市は宅配ボックスの購入費用として一戸建て用で最大5万円、マンションなどの共同住宅用で最大50万円を補助する事業に乗り出す。本年度中の受け付け開始を目指す。

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR