冷めた視線-学級崩壊の現場から
コーナー

「冷めた視線-学級崩壊の現場から」

1990年代後半から問題になった「学級崩壊」。あれから20年余り、教育現場はどう変わったのか、変わっていないのか。当時の連載を読み返し、教育の今を考えるヒントにしてみませんか。

2021 6/25 15:00
教育

児童は完全に無視「崩壊というより壊滅状態」 構図が崩れたきっかけ

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 教師生活20年のベテラン、岩田孝先生は着任早々、「学級崩壊」状態だった6年生を受け持った。自己紹介のあいさつは完全に無視された。

2021 6/24 15:00
教育

「『学級崩壊』の中で起こるいじめ」15歳の怒り

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 小学6年生のマユミは2月上旬の算数の授業中、暇つぶしにクラスメートのタケシと担任の女性教師とのやり取りをノートの端にメモしていた。大筋はこうだ。

2021 6/23 15:00
教育

「親が何を言っても、どうせ」無力感持った2つの理由

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 「子どもにとってかけがえのない時間がどんどん過ぎていく。『頑張ります』だけじゃ解決しない」。

2021 6/22 15:00
教育

「でも、今こそ」大きな反響呼んだ“SOS” 本音をぶちまけた教師

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 岡山県で開かれた日教組の教育研究全国集会。各地から約4千人の教師たちが集まった集会で、初めて「学級崩壊」が主要テーマの一つになった。

2021 6/21 15:00
教育

3年で教職生活ピリオド「レッテル張られるのが怖かった」

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 元中学校教師の近藤平さんに会ったのは、1月中旬の日曜日だった。福岡市内のファミリーレストラン。

2021 6/18 15:00
教育

「どの学校、どのクラスでも起こりうる」現場に募る危機感

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 ピピーッ。小学校の5年生の教室に、突然、甲高い音が響きわたった。

2021 6/17 15:00
教育

「どうして」担任の震える口元、妙に優しい言葉…感じた違和感

写真はイメージです。本文とは関係ありません

 福岡都市圏の小学校。30代半ばの男性教師が声をかけた。

PR

PR