コーナー

「参院選・福岡」(3ページ目)

「参院選・福岡」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 6/19 9:45
政治

来夏の参院選福岡、公明が新人擁立へ 元教諭・下野氏

 公明党は来年夏の参院選福岡選挙区(改選数3)に、新人で元中学校教諭の下野六太氏(54)を擁立する方向で最終調整に入った。7月2日の党中央幹事会で正式決定後、福岡市で記者会見する。

2016 7/12 1:44
政治

古賀氏、全4地区でトップ 参院選福岡選挙区、得票分析

 10日に投開票された参院選福岡選挙区(改選数3)の得票結果を4地区別に分析した。トップ当選した民進党新人の古賀之士(ゆきひと)氏は、地元の筑後を筆頭に全地区で最多得票。

2016 7/12 1:31
政治

比例得票率、自民1位守る 民進、第2党に浮上

 参院選比例代表の県内の政党別得票は、自民党が約78万6千票を獲得し、得票率は36・5%。福岡選挙区の得票率は民進党を下回ったものの、比例は前回の2013年に続き、県内で第1党を守った。

2016 7/11 14:10
政治

参院選福岡選挙区一夜明け

朝からJR博多駅前の交差点に立ち、あいさつする古賀之士氏=11日午前8時ごろ、福岡市博多区

 与党で過半数を突破し、憲法改正に前向きな改憲勢力が全議席の3分の2を超えた参院選。投開票から一夜明けた11日、福岡選挙区で当選した民進、自民、公明各党の3人は民意の重みを感じながら、さまざまな表情を見せた。

2016 7/11 5:17
政治

民進古賀氏初陣飾る 自民大家氏2番手再選

支持者と万歳する古賀之士氏(中央)

 3議席を9人で争った参院選福岡選挙区は10日に投開票され、民進党新人の古賀之士(ゆきひと)氏(57)が前回の民主獲得票を32万票以上上積みし、トップで初当選を決めた。2番手は再選した自民党現職の大家敏志氏(48)。

2016 7/11 5:17
政治

大家氏、目標の70万票届かず

再選が決まり支持者と握手する大家敏志氏(中央)

 「当選確実」が伝えられた午後8時すぎ、福岡市中央区のホテルの会場に現れた自民現職大家敏志氏は支持者と握手を交わした後、「自民党の底力を感じた。身の引き締まる思い」と声を弾ませた。

2016 7/11 5:17
政治

高瀬氏「輝く社会の実現を」

支持者と握手を交わす高瀬弘美氏

 「皆さんの期待を裏切ることなく、いただいたお仕事を全力で頑張ってまいります」。初当選が決まった公明新人、高瀬弘美氏は福岡市東区の事務所でかすれた声を振り絞り、深々と頭を下げた。

2016 7/11 5:17
政治

福岡県内投票率回復52.85% 前回比約3.5ポイント上回る

 10日に投開票された参院選福岡選挙区の投票率は52・85%。前回の2013年参院選を3・49ポイント上回り、前々回の10年(56・07%)以来、50%台に回復した。

2016 7/11 5:17
政治

大刀洗で交付ミス80代男性二重投票

 大刀洗町選挙管理委員会は10日、同日投開票の参院選で町内の80代男性に福岡選挙区と比例代表の投票用紙を2度交付するミスがあったと発表した。 町選管によると男性は午前8時ごろ、投票所入場券を持たずに投票所を訪れ、手続きを済ませて投票。

2016 7/10 3:05
政治

9候補最後の訴え熱く 10日投開票

最後まで支持を訴え、有権者と握手して回る参院選の候補者(写真の一部を加工しています)=9日午後7時47分、福岡市・天神

 参院選の選挙戦最終日となった9日、福岡選挙区(改選数3)に立候補した9人は福岡市や北九州市で最後の訴えに声をからし、18日間の選挙戦を締めくくった。投票は10日、県内1191カ所であり、同日夜には当落が判明する見通し。

2016 7/10 3:05
政治

当日有権者422万人超 県選管

 県選挙管理委員会は9日、県内の当日有権者見込み数が、422万4093人(男性197万2466人、女性225万1627人)と発表した。2013年の前回参院選より10万6422人増えた。

2016 7/10 3:05
政治

期日前投票55万707人に

 県選挙管理委員会は9日、8日現在の参院選福岡選挙区の期日前投票者数が55万707人になったと発表した。通常より1日長い選挙戦となっていることや「18歳選挙権」が国政選挙で初めて適用されて有権者そのものも増えており、単純比較はできないが、前回の2013年参院選の同時期に比べて9万3479人増えた。

2016 7/10 2:11
政治

投票の基準さまざま ネットで検索、直感で選択… 「若者向けの政策重視」

県内の高校で初めて期日前投票所が設置された嘉麻市の稲築志耕館高。「18歳選挙権」の導入に注目が集まる中、多くの報道陣が取材に訪れた

 参院選は、10日に投開票される。与野党はアベノミクスや安全保障政策を巡り論戦を続けたが、新たに投票権を得た筑豊の18、19歳はどんな政策に関心を持っているのか。

2016 7/10 0:33
政治

18歳選挙権に最後のお願い 大学生ら「投票へ」

 「18歳選挙権」導入後初の国政選挙となった参院選の投票日を前に、若者に投票を呼び掛けている福岡市の大学生らのグループ「CECEUF(セセウフ)」が9日、同市・天神の街頭で投票率アップへの“最後の訴え”に臨んだ。 用意した啓発グッズはティッシュペーパーやうちわなど千点。

2016 7/9 1:20
政治

9人乱戦、最後の攻防

 10日に投開票日を迎える参院選福岡選挙区(改選数3)には現職1人、新人8人の計9人が立候補している。与党は自民、公明がそれぞれ候補者を擁立し、野党各党も独自候補を立てた。

2016 7/8 1:25
政治

福岡県内初の「高校期日前投票所」 嘉麻市・稲築志耕館高

嘉麻市選管職員に教わりながら、投票箱に1票を投じる稲築志耕館高の生徒(右)

 選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられたことを受け、参院選の期日前投票所が7日、嘉麻市岩崎の稲築志耕館高に設置された。県選挙管理委員会によると、期日前投票所が高校に設置されるのは県内で初めて。

2016 7/8 1:25
政治

見えぬ争点、投票率懸念 対立軸打ち出せず 「18歳効果」も不透明

 10日に迫った参院選の投票率の行方は-。9人が立候補した福岡選挙区(改選数3)。

2016 7/6 4:14
政治

政治家へ冷めた目線 「不祥事多すぎる」 18歳、19歳

警備に囲まれて東京都庁を後にする舛添要一前知事。都では「政治とカネ」を巡り2代続けて知事が退いた

 前東京都知事の政治資金流用疑惑や衆院議員の不倫問題。国会議員の失言、暴言も後を絶たない。

2016 7/6 3:43
政治

改憲「反対」4割超す 世論調査

 参院選福岡選挙区の電話世論調査で、安倍政権の経済政策アベノミクスへの評価を尋ねたところ、約6割が「景気が良くなると思わない」と否定的に捉えていることが分かった。また、憲法改正の行方が最大の焦点になっているが、安倍首相の下での改憲については半数近くが「反対」と回答した。

2016 7/6 3:28
政治

高3ネット使った選挙学ぶ 北九州市立高

選挙違反に関する問題について話し合う北九州市立高の生徒たち

 北九州市戸畑区の北九州市立高(中嶋洋校長、699人)で3年生を対象に、インターネットを利用した選挙運動や選挙違反について学ぶ授業があった。生徒たちにとって身近な会員制交流サイト(SNS)を使った選挙運動や、SNSにまつわる問題を学ぶことで、選挙への関心を高めてもらおうと企画。

PR

PR

注目のテーマ