コーナー

「参院選・長崎」

「参院選・長崎」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 7/22 6:00
長崎

自民古賀氏激戦制す 参院選 野党共闘かわす

当選確実の一報を受けて支持者らと万歳三唱する古賀友一郎氏(中央)

 21日投開票された参院選長崎選挙区(改選数1)は、自民現職の古賀友一郎氏(51)が再選を果たした。4野党共同候補で国民民主新人の白川鮎美氏(39)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の神谷幸太郎氏(43)をかわした。

2019 7/20 6:00
長崎

終盤 支持拡大訴え 参院選21日投開票 離島など繰り上げも

 参院選は21日投開票される。長崎選挙区(改選数1)には自民現職の古賀友一郎氏(51)、国民民主新人の白川鮎美氏(39)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の神谷幸太郎氏(43)が立候補している。

2019 7/19 6:00
長崎

選挙中 聞こえぬ論戦 IR誘致 カジノ開業根強い不安

県と佐世保市がIRの誘致を図るハウステンボス=3月、本社ヘリから

 カジノや高級ホテル、エンターテインメント機能を備えた統合型リゾート施設(IR)を国内に整備する法律が昨夏、自民、公明党などの賛成多数で成立した。国民民主は反対の立場だったが、法案成立は防げないとして、ギャンブル依存対策などを強化する参院内閣委員会の付帯決議に賛同。

2019 7/15 6:00
長崎

「ワンボックス投票所」走る 参院選期日前 平戸の過疎地を巡回

ワンボックスカーを活用した「投票所」で1票を投じる山野・白石地区の住民

 10人乗りワンボックスカーを即席の投票所に仕立てる参院選の「移動期日前投票」が平戸市の過疎地で行われている。12日の同市主師(しゅうし)町の山野公会堂前駐車場を皮切りに19日までの5日間、車は10地区を巡回する。

2019 7/14 6:00
長崎

新幹線西九州ルート論戦低調 2候補者ともフル規格派 参院選長崎

九州新幹線西九州(長崎)ルートで新鳥栖-武雄温泉の整備方式が見通せないまま2022年の暫定開業に向けて工事が進むJR長崎駅周辺

 九州新幹線西九州(長崎)ルート新鳥栖‐武雄温泉の整備のあり方を巡る論戦が、参院選長崎選挙区では影が薄い。事実上の一騎打ちとなっている自民現職の古賀友一郎氏(51)、4野党共同候補で国民民主新人の白川鮎美氏(39)とも「フル規格で整備」の立場。

2019 7/13 6:00
長崎

ネット駆使、若者に照準 各陣営、票掘り起こしに懸命 参院選長崎

インターネット上に投稿するため、候補者の演説をスマートフォンで動画撮影する陣営スタッフ

 公職選挙法改正で2013年に解禁された「ネット選挙」。今回の参院選、陣営や候補者はいずれもネットを駆使して若い年齢層の掘り起こしを図っている。

2019 7/12 6:00
長崎

野党共闘、各党に思惑 自党宣伝に活用、衆院選見据え… 参院選長崎

総決起集会で拍手を送る支持者たち

 2016年の前回参院選に続き2度目となる野党共闘。立憲民主、国民民主、共産、社民の4党が結束して国民新人白川鮎美氏(39)を後押しする。

2019 7/11 6:00
長崎

負担増に悲鳴、ぬぐえぬ不安 消費税増税・年金 参院選

長崎市の商店街に掲げられたササ飾りの短冊

 参院選で、暮らしに直結する消費税増税と年金が注目されている。長崎市の住吉・中園商店街で有権者の声を聞くと、生活への不安の言葉が矢継ぎ早に返ってきた。

2019 7/10 6:00
長崎

若い世代もっと関心を 高校期日前投票所、6倍28ヵ所に 参院選

期日前投票で1票を投じる希望が丘高等特別支援学校の生徒

 18、19歳が国政選挙で初めて選挙権を得た2016年の前回参院選から3年。県選挙管理委員会は高校・特別支援学校高等部に設ける期日前投票所を、前回の6倍に当たる28カ所に開設、関心を高めてもらおうとしている。

2019 7/9 6:00
長崎

自民・小泉進次郎氏が来援 年金問題を熱く訴え 参院選長崎

長崎市の繁華街で応援演説する小泉進次郎衆院議員

 参院選長崎選挙区(改選数1)に立候補する自民現職古賀友一郎氏(51)の陣営が8日に長崎、佐世保両市で開いた街頭演説会に、同党厚生労働部会長の小泉進次郎衆院議員が駆け付けた。訴えの大半を年金問題に割いて有権者にアピールした。

2019 7/9 6:00
長崎

投票率「60%」が分岐点 自民の得票と、その他の合計 参院選長崎

過去6回の参院選での投票率と得票の傾向

 2001年から16年まで過去6回の参院選長崎選挙区の投票率と得票から、投票率60%未満では自民党公認候補が他党や無所属候補の合計得票を上回るものの、60%を超えた場合は下回る傾向にあることが分かった。今回の参院選は、自民現職の古賀友一郎氏(51)と、4野党が共同で推す国民民主新人白川鮎美氏(39)の事実上の一騎打ち。

2019 7/7 6:00
長崎

週末の繁華街 2陣営論戦 参院選 閣僚や党代表駆け付ける

 参院選公示後、初めての週末を迎えた6日、長崎選挙区(改選数1)の候補者2陣営は、有権者が多い繁華街や大型商業施設前などで支持を訴えた。年金問題、地方創生…。

2019 7/6 6:00
長崎

参院選候補者の横顔(届け出順) 

 自他ともに認める「堅物」だ。スケジュール一つを決めるにも、安請け合いしたくないとの信念から、期限ぎりぎりまで粘ってしまい相手を困惑させることもある。

2019 7/5 6:00
長崎

課題の論戦 有権者期待 改憲、諫干、離島振興…

支援者(右)と握手する候補者

 「政権選択」の衆院選に対し、「政権の中間評価」ともいわれる参院選が始まった。安倍政権が目指す憲法9条への自衛隊明記は重要な争点の一つだ。

2019 7/5 6:00
長崎

与野党県内でも激突 参院選公示

立候補者の出陣式で「頑張ろう」と気勢を上げる支持者たち

 4日公示された参院選長崎選挙区(改選数1)には現職と新人の3人が立候補を届け出た。17日間に及ぶ論戦は事実上の与野党対決となり、候補者は初日から県内各地に足を運び、有権者に支持を訴えた。

2019 7/3 6:00
長崎

参院選3人が立候補へ 4日公示

 参院選は4日公示され、21日の投開票に向けた17日間の選挙戦がスタートする。長崎選挙区(改選数1)には自民現職の古賀友一郎氏(51)と、国民民主新人の白川鮎美氏(39)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の神谷幸太郎氏(43)の3人が立候補を表明。

2019 7/2 6:00
長崎

「めいすいくん」にご当地キャラが誕生 参院選長崎

選挙啓発活動で導入が決まったご当地キャラクター「龍おどりめいすいくん」

 長崎県選挙管理委員会は1日、選挙で投票に行くよう呼び掛けるご当地キャラクター「龍(じゃ)おどりめいすいくん」を発表、4日公示の参院選から投入する。県内で啓発に取り組む大学生らが作製した。

2019 6/27 6:00
長崎

自民の内紛 結束に影 参院選長崎 県議団、議長選で根深いしこり

農村整備を求める大会の中で、参院選に向けて自民党国会議員らと気勢を上げる古賀友一郎氏(中央)=5月25日、諫早市

 2年に及ぶ自民党県議団の分裂が、県政界における国会議員の主導権争いも相まって、夏の参院選で野党共同候補と戦う現職、古賀友一郎氏の懸案材料になっている。組織票の要となる県議団の分裂は、思わぬ落とし穴になる可能性もはらむ。

2019 6/12 6:00
長崎

同日選、選管は慎重準備 見送り論強まるも野党は警戒 参院選長崎

県選管が開いた各自治体向けの参院選説明会=5月24日、長崎市内

 夏の参院選に合わせて行われるのではないか、との臆測が飛び交った衆院解散総選挙。解散権を握る安倍晋三首相は衆参同日選を見送るとの見方が強まっているが、立憲民主党の枝野幸男代表はじめ野党は警戒を解いていない。

2019 6/11 6:00
長崎

与野党、懸念抱え船出 自民県議団内紛で野党協力に濃淡 参院選長崎

自民党県連の定期大会後にあった参院選決起大会で拳を構える古賀友一郎氏(手前)

 夏の参院選公示が有力視されている7月4日まで1カ月を切った。長崎選挙区(改選数1)にはこれまで自民党現職の古賀友一郎氏(51)、国民民主党が公認する新人の白川鮎美氏(39)が立候補する意向を表明している。

PR

PR

注目のテーマ