まとめ

「DX」

「DX」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 4/6 6:00
経済

テレワーク進まぬ九州 平常時18%どまり、中小の負担重く

イメージ

 九州生産性本部が発表した2020年度版の企業の人事部門が抱える課題などに関する実態調査で、九州の企業や団体計245組織のうち、64%がコロナ禍でテレワークを実施したと回答した。一方、平常時にテレワークを取り入れているのは18%にとどまった。

2021 3/20 6:00
経済宮崎

全員リモートで業務受注 キャスター(宮崎県西都市) 中川祥太社長

キャスター・中川祥太社長

 単純な事務作業から経理や営業まで、企業が外注する幅広い業務をオンラインで請け負う。2014年の創業から社員全員がリモートワークで、取引先の依頼に柔軟に対応。

2021 3/9 6:00
福岡くらし

福岡市、住民票電子申請可能に 4月から手数料キャッシュレス決済

 福岡市は4月から、住民票の写しや納税証明書などの交付申請をオンライン化する。市独自の電子申請システムとしては初めて、クレジットカードのキャッシュレス決済で手数料を支払う仕組みを取り入れ、証明書類は2~3日後に郵送で届く。

2021 3/9 6:00
経済

地場地銀、DX支援に注力 鍵はスピード感、取り組みには濃淡も

取引先のデジタル化支援の内容について説明する西日本シティ銀行の担当者(左)=福岡市博多区

 九州の地方銀行が取引先のデジタル化支援を進めている。働き方改革や新型コロナウイルス感染防止の観点などから、地場企業でもデジタルを活用して事業モデルを変革する「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の需要が高まる中、支援専任チームを設けた銀行もある。

2021 3/4 6:00
経済福岡

NTT西日本、顧客のDX推進へ福岡に支援施設

属性や位置情報に応じて行き先を提案するサービスなどを展示する「リンクスパーク フクオカ」=2日、福岡市博多区

 NTT西日本は、企業や自治体のデジタル技術を活用した事業モデル変革「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を加速する拠点「リンクスパーク フクオカ」を福岡市博多区博多駅東の自社ビル内に開設した。 施設は220平方メートル。

2021 2/16 6:04
経済福岡くらし

西鉄定期券、LINEで購入 待ち時間解消、DX連携協定

DXの推進に向けた連携協定を結んだ西日本鉄道の倉富純男社長(左)とLINE Fukuokaの鈴木優輔取締役=15日、福岡市

 西日本鉄道(福岡市)とLINE Fukuoka(同)は15日、デジタル技術を活用して事業モデルを変革する「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の推進に向けた連携協定を結んだ。第1弾として無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使い、電車とバスの定期券を並ばずに購入できるシステムを3月1日に導入する。

2021 2/7 11:30
佐賀経済

DXの入り口に… 佐賀、IT特化の公共施設を訪ねた

県産業スマート化センターのショールームで、スマートグラスを掛けてデジタル技術を説明する石橋俊介さん

 昨今、デジタル技術を用いて組織やビジネスを変革する「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が叫ばれている。DXと聞いても、いまいちピンとこない人もいるはず。

PR

PR