筑豊版
掲載面

「筑豊版」

西日本新聞朝刊の筑豊面に掲載されたニュースを提供します。筑豊面の対象地域は直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、鞍手郡、田川郡、嘉穂郡です。

2021 10/21 6:00
福岡社会

筑豊地区の新規感染ゼロ 新型コロナ、17日以来New

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福岡県の20日の発表によると、筑豊地区で新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかった。西日本新聞の調べでは、同地区の感染者ゼロは17日以来。

2021 10/21 6:00
福岡経済連載

新たな顧客獲得へ楽しみながら情報発信 創業16年の蓄積が「厚み」にNew

直方市でペット美容室を営む鯰井絵美さん

 前回に続き、ペット美容室「グーフィー」(福岡県直方市)の鯰井(なまずい)絵美さんによる取り組み事例をご紹介します。創業16年目にして、初めてネットからの集客に挑戦。

2021 10/21 5:57
福岡社会

飯塚の子ども食堂、23日に食材配布会 予約受け付けは21日午後6時までNew

 飯塚市婦人会が運営する子ども食堂「コスモス食堂」は23日午前11時~午後1時、同市枝国の穂波福祉総合センターで、主に子育て家庭を対象にした無料の食材配布会を開く。事前予約制で50組対象。

2021 10/20 6:00
福岡政治

衆院選公示、筑豊地区で6陣営が論戦

出陣式で気勢を上げる支持者(中央)と候補者(右)(写真の一部を加工してます)

 衆院選が公示された19日、筑豊地区でも福岡8、11区に立候補した計6陣営による論戦が始まった。8区は共産新人、自民前職、れいわ新人の3人、11区には社民新人、自民前職、無所属新人の3人が立候補して第一声を上げた。

2021 10/20 5:57
福岡気象

秋のヒマワリ見頃 福岡・宮若

宮若市稲光地区で咲き誇るヒマワリ

 福岡県宮若市稲光地区で今年も秋のヒマワリが咲き、見頃を迎えた。市観光協会の吉崎淳一事務局長は「コロナ禍で疲れた心身を、秋晴れの下で美しいヒマワリを眺めて癒やし、元気をもらってください」と観賞を呼び掛ける。

2021 10/20 5:55
福岡社会

直方市の10歳未満1人感染 新型コロナ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福岡県直方市の10歳未満女児が新たに新型コロナウイルスに感染していることが19日、県の発表で分かった。 県によると、これまでに発表された感染者との接触が確認されているという。

2021 10/20 5:55
福岡社会政治

マスクとマス目で感染対策【コロナ下の衆院選】

密回避のため、白線で1メートル四方に区切られたスペース。1升に1人立つよう呼び掛けられていた

 福岡県行橋市であった自民前職の出陣式では、新型コロナウイルスの密回避策として、縦25メートル横25メートルの中で、白線で1メートル四方に区切った升目を準備。1升ごとに1人ずつ入るよう陣営側はマイクで何度も要請していた。

2021 10/19 6:00
福岡

田川市で話題の「巨大クレーン」

田川西中の建設現場で活躍する全高約90メートルの巨大クレーン。後方は約60メートルのクレーン

 福岡県田川市後藤寺地区の中心市街地周辺なら大抵、その巨体を見ることができる。2023年度の開校を目指す市立田川西中学校の建設現場にそそり立つ、高さ約90メートルの巨大クレーンのことだ。

2021 10/19 6:00
福岡政治連載

南西防衛の任務を経て思う「憲法改正は論戦されなければならない」

日米の地対空ミサイル部隊が参加した共同訓練=7月、鹿児島県奄美市の奄美駐屯地

 奄美大島に住み始めて2年が過ぎた。亜熱帯の海は透明に近く、ウミガメが産卵に訪れるという砂浜は白く延びる。

2021 10/19 5:57
福岡

筑豊緑地で「太鼓ピクニック」

演奏を披露する鞍手中の和太鼓部

 福岡県飯塚市仁保の筑豊緑地野外ステージで「太鼓ピクニック野外フェスタ」が開かれ、県内から参加した27チームが力強い演奏を披露した。 フェスタは、お弁当を食べながら気軽に太鼓の演奏を聞いてもらおうと、市内の楽器店などでつくる実行委員会が主催した。

2021 10/19 5:55
福岡社会

直方の10歳未満の2人感染 新型コロナ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福岡県は18日、いずれも直方市の10歳未満男児と10歳未満女児が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。2人とも感染経路は判明しているという。

2021 10/19 5:55
福岡

「空き家」オンライン相談会、嘉麻市が23日

 全国的に問題となっている空き家について考えてもらおうと、福岡県嘉麻市は23日、市内の物件所有者を対象に、オンライン相談会を開く。参加者を募集している。

2021 10/19 5:55
福岡社説・コラム

「情報漏れ」に違和感

記者コラム

 日本年金機構が今月、受給者に送った「年金振込通知書」が、筑豊など全国各地に誤った内容で届けられた問題を報じた本紙記事の表現に違和感を覚えた。「誤送付により個人情報漏れが起きた」というくだりだ。

2021 10/18 6:00
福岡政治

衆院選あす公示 福岡8、11区の6陣営かく戦う

衆院選’21 福岡8区・11区

 第49回衆院選は19日公示され、筑豊地区でも福岡8、11区に計6人が立候補する見込み。

2021 10/18 5:55
福岡社会

犯罪被害者に優しいまちづくり標語 飯塚署で中高生4人表彰

松本署長(右から2人目)から表彰状を受け取った受賞者ら

 福岡県飯塚市と桂川町の中学、高校生から募った「犯罪被害者に優しいまちづくり標語コンクール」の表彰式が飯塚署で開かれ、松本真明署長が受賞した4人に表彰状を手渡した。 コンクールは署と飯塚市、桂川町が主催。

2021 10/18 5:55
福岡

サツマイモ掘り、親子4組が体験 飯塚市

掘ったサツマイモをかごに入れる子どもたち

 福岡県飯塚市弁分にある、メロン農家山岡翔平さん(32)の畑で17日、親子4組がサツマイモ掘りを体験した。参加した子どもたちはスコップを手に畑を掘って、大人の手のひらよりも大きな芋を収穫した。

2021 10/17 6:00
福岡

「添田めんべい」は特産ユズごしょう風味 ご当地限定で販売

「添田めんべい」をPRする(左から)山口油屋福太郎の古賀幸宏工場長、寺西明男・添田町長、田中洋之社長、柚乃香本舗の林久秀代表

 めんたいこ製造販売「山口油屋福太郎」(福岡市)が、添田町特産のユズごしょうを調味料に加えた「添田めんべい 柚子ごしょう風味」を発売した。同社は同町内の2工場でめんたいこ風味などの「めんべい」を製造。

2021 10/17 6:00
福岡政治連載

地方創生に取り組んでも減り続ける人口 「伸び代」はどこにあるのか

嘉麻市の「サテライトオフィス福岡」が入居する福岡市・中洲のシェアオフィス。共有スペースでは打ち合わせもできる

 九州最大の歓楽街、福岡市・中洲にある複合商業施設「ゲイツ」。最上階の11階に、嘉麻市が「攻め」(市幹部)のオフィスを構える。

2021 10/17 5:57
福岡教育

将来の夢、地球環境…小中学生が英語で生き生き発表 飯塚でコンテスト

スピーチコンテストで発表する生徒

 福岡県飯塚市の小中学生による英語のスピーチコンテストが16日、市内であり、35人が自身の目標や趣味を生き生きと発表した。 外国人を支援している市内のボランティア団体などでつくる飯塚国際交流推進協議会が主催。

2021 10/17 5:55
福岡社会

筑豊地区で新たに4人感染 新型コロナ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 筑豊地区で新たに4人が新型コロナウイルスに感染していることが16日、福岡県の発表で分かった。 4人はいずれも直方市で(1)30代パート女性(2)10歳未満女児(3)10歳未満男児(4)10歳未満男児。

PR

PR