まとめ

「憲法改正」

「憲法改正」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/29 17:00
政治

自民、政治改革本部長に塩崎氏

 自民党は29日の総務会で、党・政治制度改革実行本部長に塩崎恭久元厚生労働相を再登板させるなどの党役員人事を決めた。衛藤征士郎元衆院副議長は憲法改正推進本部長に、棚橋泰文元科学技術担当相は行政改革推進本部長にそれぞれ就いた。

2020 9/29 12:45
政治

自民、行革推進本部長に棚橋氏

 棚橋泰文元科技担当相

 自民党は29日の総務会で、行政改革推進本部長に棚橋泰文元科学技術担当相を起用するなどの党役員人事を決定した。衛藤征士郎元衆院副議長は憲法改正推進本部長に充てた。

2020 9/16 9:41
政治

最長政権3188日で幕

 花束を手に首相官邸を去る安倍首相=16日午後0時42分

 安倍内閣は16日午前、臨時閣議で総辞職した。安倍晋三首相の在職日数は第1次内閣から通算で3188日、2次内閣以降の連続で2822日に上った。

2020 9/16 6:00
政治社会

“アンチ安倍”でなく… 新「立民」迫られる存在意義の確立

新「立憲民主党」の枝野幸男代表

 立憲民主、国民民主両党などが一つになった衆参計150人の野党第1党、新「立憲民主党」が15日、枝野幸男代表の下で始動した。16日発足する菅義偉自民党総裁の新政権に対峙(たいじ)し、説得力ある対立軸を有権者に示し、政権批判票の「受け皿」となれるか。

2020 9/15 1:19
政治

菅氏、派閥支持の弊害否定

 記者会見する自民党の菅新総裁=14日午後6時26分、東京・永田町の党本部

 自民党新総裁に選出された菅義偉官房長官は14日の記者会見で、5派閥からの圧倒的支持を受けたことが政権運営に与える影響を否定した。「派閥の弊害は全くない。

2020 9/13 12:33
政治

菅氏、改憲に「政府として」挑戦

 菅義偉官房長官

 自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官が13日のNHK番組で、憲法改正論議に関し「政府として挑戦したい」と発言し、直後に「党総裁の立場で」と訂正する一幕があった。優勢を保つ菅氏だが、将来的な消費税の引き上げに触れた翌日に軌道修正したばかり。

2020 9/10 6:00
政治

次期首相「菅氏」50% 石破氏2位、岸田氏3位  緊急世論調査

国会議事堂

 共同通信社は8、9両日、自民党総裁選の告示を受け全国緊急電話世論調査を実施した。次期首相に「誰がふさわしいか」と尋ねたところ、菅義偉官房長官が50・2%でトップ。

2020 9/9 18:08
政治

次期首相、菅氏が50%

 3候補の支持率

 共同通信社は8、9両日、自民党総裁選の告示を受け全国緊急電話世論調査を実施した。次期首相に「誰がふさわしいか」と尋ねたところ、菅義偉官房長官が50・2%でトップ。

2020 9/9 6:00
政治

総裁選独自色に必死 急転「ポスト安倍」へ 試される発信力

自民党総裁選に出馬した石破茂氏、菅義偉氏、岸田文雄氏(左から届け出順)

 自民党総裁選は8日告示され、立候補を届け出た石破茂元幹事長、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長の3人が所信を表明した。主要派閥のみこしに乗る菅氏が盤石の態勢を築く中、コロナ禍で街頭演説の機会もない短期決戦。

2020 9/9 6:00
政治

「地方重視の政策を」「コロナ不安拭って」 九州の県連幹部から注文

東京・平河町の自民党本部(資料)

 自民党総裁選が告示された8日、九州の同党県連幹部からは、新型コロナウイルス対策や地方活性化、外交手腕に期待する声が聞かれた。総裁の資質として、政策の実行力や国民本位の政治姿勢が必要との指摘もあった。

2020 9/8 6:00
政治

防災省創設し対策司令塔、「拉致」交渉へ連絡事務所 石破茂氏に聞く

石破茂氏

 -新型コロナウイルスの対策にどう取り組むか。 「『日本モデル』は成功し医療現場は逼迫(ひっぱく)していない、と政府は言うが、事実認識が間違っている。

2020 9/8 6:00
福岡社会政治

安倍首相 “口だけの核廃絶” 原爆資料館 一度も訪れず 

長崎原爆被災者協議会会長・田中重光さん

 昨年の長崎原爆の日(8月9日)。平和祈念式典後にあった安倍晋三首相と被爆者団体との面談で、長崎原爆被災者協議会(被災協)会長の田中重光さん(79)は語気を強めた。

2020 9/6 6:00
政治

中間層や中小、地方への分配手厚く 岸田文雄氏に聞く 自民総裁選

インタビューに応える岸田文雄氏=4日午後、福岡市の西日本新聞本社(撮影・穴井友梨)

 -多くの派閥が菅義偉官房長官を支持し、厳しい情勢だ。 「厳しいながらも協力してくれる人がいる。

2020 9/1 6:00
福岡社会政治

憲法「お手盛り」運用、罰則なく 無力さあらわ

西日本新聞のインタビューに応じた九州大の南野森教授=30日午後5時51分、福岡市・天神(撮影・帖地洸平)

 お堅い「憲法本」が、インターネット通販大手アマゾンの書籍ランキングで1位を獲得したことがあった。人気作家東野圭吾さんの小説を抑えて。

2020 8/31 6:00
政治

消えた“敵”野党に戸惑い…安倍首相が辞意「試される2週間だ」

国会議事堂

 「総理の体調は思ったよりも悪い。要注意だ」。

2020 8/30 6:00
社会政治

ポスト安倍推しの理由は 誠実、外交、物腰、若さ あな特アンケ

あな特通信員に聞いた「ポスト安倍」の”推し”理由

 安倍晋三首相の辞任表明を受けて、後継の「ポスト安倍」を巡る動きが活発化している。西日本新聞「あなたの特命取材班」は無料通信アプリLINE(ライン)でつながる「あな特通信員」に行ったアンケートを基に、ポスト安倍候補とされる政治家を推す理由と総裁選の在り方に関して、改めて通信員に聞いた。

2020 8/29 6:00
政治

「国民に心よりおわび」 安倍首相、目潤ませ退陣表明

 政権の投げ出し批判から復活し「安倍1強体制」を築いた強き宰相が涙目になった。「断腸の思い」「痛恨の極み」|。

2020 8/28 14:12
政治

安倍首相が辞意

 安倍晋三首相

 安倍晋三首相(65)は辞任する意向を固めた。政権幹部が28日、明らかにした。

2020 8/27 21:39
政治

自民議連「感染症も緊急事態に」

 自民党有志でつくる「新たな国家ビジョンを考える議員連盟」(会長・下村博文選対委員長)は27日、国会内で総会を開き、新型コロナウイルス感染収束後の社会を構想する提言をまとめた。党憲法改正案を部分修正し、感染症のまん延を緊急事態と位置付ける内容が柱。

2020 8/25 18:59
政治

岸田氏、ポスト安倍に意欲

 自民党の岸田文雄政調会長は25日、東京都内で講演し「ポスト安倍」への意欲を改めて示した。安倍晋三首相の後継が衆院選に臨んだ場合、議席維持は難しいとの出席者の指摘に「貧乏くじだろうが何だろうが、そんなことでひるんでは安倍首相の次を担うという大きな目標にたどり着けない。

PR

PR

注目のテーマ