コーナー

「福岡県知事選」 (4ページ目)

「福岡県知事選」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 3/11 6:00
政治

藤丸氏も小川氏支持を表明 福岡知事選 自民衆院議員の過半数が党に反旗

 自民党分裂選挙となっている知事選(4月7日投開票)を巡り、同党の藤丸敏衆院議員(福岡7区)が10日、3選を目指す現職の小川洋氏(69)への支持を表明した。藤丸氏は小川氏を支援する同党の古賀誠元幹事長の後継にあたる。

2019 3/6 6:00
政治

小川氏支援の議員処分せず 福岡県知事選で二階氏

 自民党の二階俊博幹事長は5日の記者会見で、自民分裂構図となっている4月の福岡県知事選について「知事選は地域にとって大変重要な選挙。他県の人があれこれ騒ぐもんじゃなくて、県民が自主的に決めることが大事だ」と述べた。

2019 3/6 6:00
政治

公明は「自主投票」 山口代表

 公明党の山口那津男代表は5日の記者会見で、福岡県知事選について「党としては自主投票ということで臨んでいる。その趣旨で対応を任せたい」と述べた。

2019 3/5 6:00
政治

福岡知事選、自民の亀裂深まる 国会議員、続々と態度表明

 自民党分裂選挙となった県知事選(21日告示、4月7日投開票)を巡り、古賀篤衆院議員(福岡3区)が新たに現職の小川洋氏(69)を支持すると表明した。鬼木誠衆院議員(福岡2区)に続いて、態度未定の国会議員が現職支援に回った。

2019 3/3 6:00
政治

知事選3陣営、支持拡大に奔走 集会や県議事務所で訴え

 自民党分裂選挙となった県知事選(4月7日投開票)は今月21日の告示まで1カ月を切り、候補予定者は支持拡大の動きを加速させている。2日は、3選を目指す現職の小川洋氏(69)の陣営が、福岡市で支援組織「福岡県民の会」の設立大会を開催。

2019 3/3 6:00
政治

自民前面の「県民党」-小川氏 「麻生色」払拭を模索-武内氏 知事選、対照的な動き

支援組織の設立大会で、大勢の支援者とともに気勢を上げる小川洋知事(前列左から3人目)=2日、福岡市中央区

 2日午後、福岡市中央区で開かれた福岡県知事小川洋を支持する「福岡県民の会」の設立大会。会長を務める県医師連盟委員長の松田峻一良は約2500人の参加者を前に「県民党」による支援を強調した。

2019 3/2 6:00
政治

「医療福祉の新産業を」 新人武内氏が政策発表

 県知事選(4月7日投開票)に立候補を予定する元厚生労働官僚の新人、武内和久氏(47)は1日、福岡市で記者会見し、選挙公約となる政策を発表した。医療福祉分野の産業創出など三つの柱で県政刷新を目指すとした。

2018 9/30 6:00
デスク日記

福岡県那珂川町の活性化に取り組む人の記事を読みながら苦笑いした

 福岡県那珂川町の活性化に取り組む人の記事を読みながら苦笑いした。「仕事を終えて帰宅し、那珂川では寝るだけ。

PR

PR