まとめ

「福岡出身の有名人」

「福岡出身の有名人」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2022 1/7 6:02
福岡ソフトバンク

タカ牧原選手「くるめふるさと大使」に就任 久留米を全国にPRへ

福岡県久留米市の「くるめふるさと大使」に任命され、市のイメージキャラクター「くるっぱ」と記念撮影する牧原大成選手

 福岡県久留米市田主丸町出身でプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの牧原大成選手(29)が6日、同市を全国にPRする「くるめふるさと大使」に就任した。 市野球場での委嘱式で、牧原選手は大久保勉市長から委嘱状を渡され、市のイメージキャラクター「くるっぱ」と記念撮影。

2021 12/26 6:02
福岡

朗読で味わう古賀政男の世界 久留米でイベント

説経節の「山椒大夫」を語る中西和久さん

 「歌謡曲の父」と呼ばれる福岡県大川市出身の作曲家、古賀政男の世界を音楽と朗読劇で味わう「時のふるさと~古賀政男のいる風景~」が24日、久留米市六ツ門町の久留米シティプラザ久留米座で開かれた。 大牟田市出身の俳優の中西和久さんが中心となり企画。

2021 12/15 6:02
福岡社会

鳥越俊太郎さんの番組映像を保存・活用へ 久留米の団体が「ライブラリー」構想

鳥越さんから寄贈を受けたビデオテープを手にする村松邦彦代表

 福岡県うきは市吉井町出身のジャーナリスト、鳥越俊太郎さん(81)が携わった映像資料が久留米市にある。筑後地域に拠点を置く映像団体で構成し、映像を軸に地域活性化を目指す同市の「映像フォーラム筑後」(村松邦彦代表)が鳥越さん本人から寄贈を受けた。

2021 11/16 6:00
スポーツ福岡

7場所ぶり幕内の松鳳山に初日 八角理事長絶賛「気持ち衰えていない」

 ご当所で、7場所ぶりの幕内で初日を出した松鳳山(福岡県築上町出身)は「どの場所より大きな拍手を受けるので、頑張ろうと思える」と笑みを浮かべた。初日の黒星を引きずることなく前へ前へと攻め、剣翔の引きに乗じて押し出した。

2021 11/3 6:00
福岡政治

前福岡知事の小川洋さん死去 11年から3選、肺腺がんで闘病 72歳

小川洋氏

 前福岡県知事の小川洋(おがわ・ひろし)氏が2日午前11時7分、福岡市東区の九州大病院で死去した。72歳。

2021 10/30 17:30
芸能

キャラのモデルは? 映画「アイの歌声を聴かせて」 吉浦康裕監督

吉浦康裕監督

 福岡市出身のアニメーション作家、吉浦康裕さん(41)が原作・監督・脚本を手掛けた映画「アイの歌声を聴かせて」が全国公開されました。実験中の人工知能(AI)を搭載した人間型のシオンが高校に転入し、クラスの仲間たちとの触れ合いを描いています。

2021 10/20 11:00
福岡経済文化

電力王・松永安左エ門足跡たどる書籍刊行  近現代史研究家の益田さん

益田さんがまとめた「古写真・資料でみる 松永安左エ門と福岡の近現代史」

 福岡市の近現代史研究家益田啓一郎さん(54)が、戦前戦後の電力業界で活躍した実業家、松永安左エ門(1875~1971)の没後50年を記念し、福岡での足跡と功績をたどる書籍「古写真・資料でみる 松永安左エ門と福岡の近現代史」(海鳥社)をまとめた。 「電力王」の異名を持つ松永は長崎県の壱岐生まれ。

2021 9/30 6:00
経済経済

上場廃止の猶予期間入り ホープ、債務超過で

 東京証券取引所と福岡証券取引所は29日、東証マザーズと福証Qボードに上場している、自治体向け広告や電力小売りを手掛けるホープ(福岡市)が、上場廃止の猶予期間に入ったと発表した。 ホープが同日提出した2021年6月期の有価証券報告書で、24億9800万円の債務超過状態であることが確認されたため。

2021 9/18 17:32
芸能

歌と映画ネタは小学生時代から 久留米出身のピン芸人 こがけんさん

こがけんさん

 昨年末の「M-1グランプリ」で準優勝したお笑いユニット「おいでやすこが」のこがけんさん(42)=福岡県久留米市出身。吉本興業のピン芸人同士でユニットを組んだ相手のおいでやす小田さん(43)とともに、今やテレビの各番組に引っ張りだこです。

2021 9/11 17:30
読書

『あんたはエライ!』 小松政夫著

 小松の親分さんが逝って9カ月になる。本書は文化情報誌「月刊はかた」に12年間、152回にわたって連載された著者のエッセーからのセレクション。

2021 9/4 6:00
福岡スポーツ

「ああ、久留米だな」 柔道素根、帰省の故郷から市民栄誉特別賞

久留米市民栄誉特別賞を贈られた素根輝

 福岡県久留米市は3日、東京五輪柔道女子78キロ超級で金メダルを獲得した地元出身の素根輝(あきら)選手(21)=パーク24=に、初となる市民栄誉特別賞を贈った。市民に希望を与えたことなどを評価した。

2021 8/28 14:23
芸能

絵も音楽も、自分自身ポップなんだ 藤井フミヤさん 

作品「EYESinRed」(写真左)と「ボッティチェリへのオマージュ「VenusandMars」の模写」を前に語る藤井フミヤさん(撮影・冨永豊)

 デジタルとアナログの世界を自在に行き来するアート活動「FUMIYART」(フミヤート)を続ける藤井フミヤさん。現時点での集大成となる個展を、9月4日~10月31日に福岡市博多区の福岡アジア美術館で開きます。

2021 8/25 6:00
スポーツ

ソフト金の上野「一生懸命投げて恩返ししたい」 東京五輪の応援に感謝 高崎市民栄誉賞受賞

高崎市民栄誉賞を受賞したソフトボールの上野由岐子(前列左から5人目)や宇津木麗華監督(同4人目)ら

 東京五輪のソフトボールで金メダルに輝いた日本代表のうち、上野由岐子(ビックカメラ高崎)=福岡市出身=や宇津木麗華監督ら群馬県高崎市にゆかりのある選手・スタッフ13人が24日、同市役所で市民栄誉賞を受賞した。 日本代表は同市で五輪直前まで2カ月近く合宿を張った。

2021 8/20 6:00
政治政治

古賀誠氏、菅氏の無投票再選を支持 岸田氏の出馬けん制 自民総裁選で元幹事長が見解

 自民党の古賀誠元幹事長は19日、TBSのCS番組収録で、党総裁選について新型コロナウイルスの感染拡大を理由に「(菅義偉首相以外の候補が)総裁選に出馬するのは選択肢として考えられない」と述べ、首相の無投票再選が望ましいとの考えを示した。 古賀氏は、感染抑制を最優先する考えの首相を「立派な姿勢だ」と評価。

PR

PR