まとめ

「ハンセン病」 (3ページ目)

「ハンセン病」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 7/25 6:00
社会政治

偏見解消 進まぬ啓発 ハンセン病訴訟 首相謝罪 施策の効果限定的

 安倍晋三首相と24日に面会したハンセン病家族訴訟の原告団が「総力」を挙げるよう求めたのは、差別解消への取り組みだ。これまでの国や自治体の施策の効果は限定的で、今でも差別を恐れて家族が声を上げにくい状況も啓発活動の壁となっている。

2019 7/25 6:00
熊本社会政治

家族差別一掃へ一歩 ハンセン病訴訟 原告団と首相面会

安倍首相との面会後、記者会見する(左から)奥晴海さん、林力さん、黄光男さん=24日午前、国会

 「父ちゃん、ようやくここまで来たよ」‐。国の隔離政策で差別を受け続けたハンセン病元患者家族訴訟の原告団が24日、安倍晋三首相からの直接謝罪を受けた。

2019 7/24 10:39
政治

首相、ハンセン病家族に直接謝罪

 ハンセン病元患者家族訴訟の原告団に謝罪する安倍首相(右端)=24日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は24日午前、ハンセン病元患者家族訴訟の原告団と官邸で面会した。家族への差別被害を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決が確定したことを踏まえ「皆さまが強いられた苦痛と苦難に対し、首相として政府を代表して心から深くおわび申し上げます」と直接謝罪した。

2019 7/23 17:05
政治

首相、ハンセン病家族と面会へ

 記者会見する菅官房長官=23日午後、首相官邸

 安倍晋三首相はハンセン病元患者家族訴訟の国の敗訴確定を受け、24日午前に元患者の家族らと面会する。菅義偉官房長官が23日の記者会見で発表した。

2019 7/14 10:33
社説・コラム

政と官とハンセン病と

 新聞記者にとって「誤報」という2文字ほどいやな単語はない。自分がやらかせばもちろん最悪だが、他社がやった誤報についてもひとごととは思えず、「自分だったら…」と考え込んでしまうほどである。

2019 7/13 6:00
社会

ハンセン病元患者家族に謝罪 首相談話「心からおわび」

 政府は12日、ハンセン病元患者家族の差別被害を認め、国への賠償を命じた熊本地裁判決を受け入れ、安倍晋三首相の談話を発表した。「政府として深く反省し、心からおわび申し上げる」と明記し、政府として初めて公式に家族へ謝罪した。

2019 7/13 6:00
社会

政府謝罪、真意「これから分かる」 ハンセン病訴訟原告

首相談話の謝罪を受け思いを語る原告団副団長の黄光男さん=12日午後、国会

 ハンセン病問題の「最終解決」に向けた一つの幕が、ようやく開かれた。元患者の隔離政策で差別や偏見にさらされてきた家族に対し、安倍晋三首相が12日、談話で「深く反省し、心からおわびする」と謝罪。

2019 7/13 6:00
社会

「家族の貧困救済を」 九州のハンセン病療養所入所者

ハンセン病を巡る主な出来事

 12日に発表されたハンセン病家族訴訟に関する安倍晋三首相談話と政府声明について、九州の国立ハンセン病療養所の入所者は前向きに受け止めた。 菊池恵楓園(熊本県合志市)の志村康入所者自治会長(86)は、謝罪や人権啓発の強化を盛り込んだ首相談話について「救われた。

2019 7/13 6:00
社会

謝罪の裏、法的責任否定 政府声明、談話と矛盾 ハンセン病家族訴訟

 ハンセン病家族訴訟を巡り、元患者の家族へのおわびを盛り込んだ首相談話と、判決を批判する政府声明を一緒に出した政府の手法は、2001年に元患者本人が起こした国家賠償訴訟の敗訴を受け入れた際と同様だ。談話で「果たすべき責任」を述べながら、声明で法的責任を否定する対応に、識者からは疑問の声も上がる。

2019 7/13 6:00
社会

ハンセン病「補償」協議難航も 首相談話、原告主張と隔たり

 国に賠償を命じた熊本地裁判決が確定し、今後の焦点は元患者家族への補償の枠組み作りに移る。ただ、首相談話が「判決に基づく賠償」を表明したのに対し、原告・弁護団は請求を棄却された20人を含めた救済策や、判決内容とは異なる一律額での補償金を求めており、協議は難航も予想される。

2019 7/12 14:00
熊本社会

原告団「一つの幕が開いた」 ハンセン病家族に政府謝罪 首相姿を見せず、不満の声も

 「長く続いたハンセン病問題の解決に、一つの幕が開いた」-。ハンセン病家族訴訟の控訴見送りに関する安倍晋三首相談話と政府声明が発表された12日、原告団は安堵(あんど)の声を漏らした。

2019 7/12 10:33
政治

ハンセン病、家族に首相が謝罪

 記者会見で首相談話を発表し、質問に答える菅官房長官=12日午前、首相官邸

 政府は12日、ハンセン病元患者家族の差別被害を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決の控訴見送りに関し、安倍晋三首相が「政府として深く反省し、心からおわび申し上げる」と謝罪する首相談話を持ち回り閣議で決定した。政府による家族への公式謝罪は初。

2019 7/11 10:47
社説

ハンセン病判決 全ての偏見を絶つ一歩に

 さまざまな人権問題に共通する社会の偏見と、それに基づくいわれなき差別を根絶する一歩としたい。 ハンセン病の元患者家族が受けた差別被害を巡り、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決について、安倍晋三首相が「控訴しない」と表明した。

2019 7/11 10:44
社説・コラム

ハンセン病 参院選 誤報 中島 邦之

 ハンセン病患者の隔離政策による家族への差別を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決について、安倍晋三首相が控訴を断念した。その判断を歓迎したい。

2019 7/10 6:00
社会

家族救済へ万感の涙 ハンセン病原告団会見 「やっと認められた」

 差別と偏見に苦しみ、肉親との絆を断ち切られた家族に、ようやく被害回復の扉が開いた。ハンセン病元患者の家族の被害を認め、国に賠償を命じた熊本地裁判決について、安倍晋三首相は9日、判決を受け入れ、控訴しない意向を表明した。

2019 7/10 6:00
社会

続く差別解消の契機に ハンセン病家族訴訟33歳原告「やっとスタート」

沖縄県から家族訴訟に加わった原告の女性

 思いのほか早い朗報だった。9日朝、東京の空港に降り立った沖縄県の女性原告(33)は、携帯電話に飛び込んだ弁護団や家族からの「控訴断念」の知らせに喜びをかみしめた。

2019 7/10 6:00
政治

参院選意識首相決断 ハンセン病家族訴訟控訴断念 小泉氏倣い演出?

 安倍晋三首相はハンセン病元患者の家族の被害を認め、国に賠償を命じた熊本地裁判決について控訴断念を「トップダウン」で決断した。政府内で十分検討することも、閣僚が原告と面会することもなく判断を下した背景には、21日投開票の参院選をにらみ、控訴した場合に予想される世論の反発を避けたい思惑がある。

2019 7/9 13:30
熊本社会

ハンセン病訴訟、国控訴せず 家族差別に賠償 確定へ

ハンセン病を巡る主な出来事

ハンセン病患者の隔離政策による家族への差別を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決について、安倍晋三首相は9日、控訴を断念する方針を表明した。元患者の家族541人に計約3億7600万円の賠償を命じた判決が確定する。

2019 7/3 6:00
熊本社会

ハンセン病控訴断念を 家族訴訟 原告団、国会で要望

 ハンセン病元患者の家族への差別を認め、国に賠償を命じた熊本地裁判決を受け、原告団と弁護団は2日、国会内で開かれた超党派の「ハンセン病問題の最終解決を進める国会議員懇談会」の会合に出席。会長を務める自民党の森山裕国対委員長に、国の控訴断念への支持を求める要請書を手渡した。

2019 7/2 6:00
熊本

旧菊池医療刑務支所の解体始まる ハンセン病問題の歴史伝え

解体が始まった旧菊池医療刑務支所の庁舎を「記録と記憶に残したい」と写真に収めた太田さん

 全国で唯一のハンセン病患者専用の刑務所だった旧熊本刑務所菊池医療刑務支所(合志市)の建物本体の解体工事が1日、始まった。国の隔離政策の一環で建てられ、ハンセン病問題の歴史を伝えてきた建造物が姿を消す。

PR

PR

注目のテーマ