まとめ

「将棋連盟」

「将棋連盟」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/26 6:00
社会文化

王位戦封じ手オークション 総額2250万円 九州豪雨被災地に寄付

王位戦第4局で藤井聡太棋聖(当時)が勝負を懸けた封じ手「8七同飛成」が書かれた用紙(撮影・穴井友梨)

 日本将棋連盟は25日、第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の第2~4局で使われた封じ手3通のオークションについて、落札額が確定したと発表した。20日の締め切り時と同額で、第2局が550万1000円、第3局が200万1000円、第4局が1500万円(計2250万2000円)。

2020 9/25 13:04
社会

道庁サイトに「大量殺人起こす」

 札幌・中央署は25日、北海道庁のウェブサイトに「(新型コロナウイルス感染拡大に伴う)緊急事態宣言を再度全国に出さないと大量殺人を起こす」などと書き込んだとして、威力業務妨害の疑いで釧路市の男性会社員(43)を書類送検したと発表した。捜査関係者によると、藤井聡太二冠(18)への殺害予告を日本将棋連盟のサイトに書き込んだとして7月に警視庁に逮捕されていた。

2020 9/20 22:04
くらし

藤井の「封じ手」1500万円

 第61期王位戦7番勝負第4局の1日目を終え、封じ手を立会人(右)に手渡す藤井聡太棋聖。右奥は木村一基王位=8月、福岡市

 将棋の藤井聡太王位・棋聖(18)が史上最年少で二冠となった第61期王位戦7番勝負の「封じ手」3通を出品したインターネットオークションが20日午後9時、締め切られた。入札の最高額は藤井二冠が封じた第4局で1500万円だった。

2020 9/14 19:05
社会文化

王位戦「封じ手」オークション驚きの高値 初日から1000万円に

1千万円に達する高値が付いている第61期王位戦7番勝負の「封じ手」3点

 将棋の藤井聡太二冠が王位を奪取した第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の「封じ手」3点を日本将棋連盟が14日、オークションサイトに出品したところ、初日から1千万円超の高値が付いた。収益は西日本新聞民生事業団を通じ、7月の九州豪雨被災地への救援金に充てる予定。

2020 9/12 6:04
福岡社会文化

王位戦封じ手オークション 藤井二冠「8七同飛成」など 九州豪雨支援

王位戦第4局で藤井聡太棋聖(当時)が勝負を懸けた封じ手「8七同飛成」が書かれた用紙(撮影・穴井友梨)

 将棋の藤井聡太二冠(18)が王位を奪取した第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)で、日本将棋連盟は11日、木村一基前王位(47)と藤井二冠が記した第2~4局の「封じ手」用紙計3通をオークションサイト「ヤフオク!」に出品すると発表した。入札は14日正午に開始し、20日午後9時に締め切る。

2020 9/8 6:00
文化

里見女流王位に就位状

就位式であいさつする里見香奈女流王位=7日、東京都千代田区

 将棋の第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)を制し、防衛を果たした里見香奈女流王位(28)の就位式が7日、東京都千代田区の日比谷松本楼で行われた。挑戦者の加藤桃子女流三段(25)を3連勝で破り、女流王位は通算6期獲得となった。

2020 8/21 6:00
文化社会

藤井二冠、「天下統一」なるか 将棋界は新たな戦国時代に

記者会見で笑顔を見せる藤井聡太新王位=20日午後6時59分、福岡市内のホテル(撮影・佐藤雄太朗)

 第61期王位戦7番勝負で4連勝し、最年少二冠となった藤井聡太新王位(18)。最年少の14歳2カ月でプロ入りしてから、歴代1位の29連勝をはじめ数々の記録を打ち立ててきた。

2020 7/22 6:00
文化

藤井聡太棋聖、初タイトルに「途中で終わりではなく頂上は見えない」

将棋盤の前で笑顔を見せる藤井聡太棋聖=20日、東京・将棋会館

 将棋のタイトルを史上最年少で獲得した藤井聡太棋聖(18)が20日、東京都内で西日本新聞などのインタビューに応じた。第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)で木村一基王位(47)に挑戦中の藤井棋聖は、現在2連勝中。

2020 7/14 21:28
文化

藤井が粘りの逆転、2連勝 将棋・王位戦第2局

将棋・王位戦第2局で逆転勝利し、感想戦に臨む藤井聡太七段=14日午後8時、札幌市

 将棋の木村一基王位(47)に藤井聡太七段(17)が挑戦している第61期王位戦(西日本新聞社主催)の7番勝負第2局が14日、札幌市の「ホテルエミシア札幌」で指し継がれ、午後7時40分、144手までで後手番の藤井七段が勝ち、2連勝で初タイトル獲得に向け前進した。 持ち時間各8時間のうち、残りは藤井、木村ともに1分。

2020 7/13 11:03
文化

構想力問われる戦いに 王位戦第2局

1期王位戦第2局で初手を指す木村一基王位(右)。左は藤井聡太七段=13日午前9時、札幌市

 将棋の木村一基王位(47)に藤井聡太七段(17)が挑む第61期王位戦(西日本新聞社主催)の7番勝負第2局が13日午前9時、札幌市の「ホテルエミシア札幌」で始まった。 第1局を落とした木村が先手番でタイに戻し、初防衛へ勢いをつけられるか。

2020 7/2 11:25
文化

王位戦第1局 封じ手は2九角成 藤井が厳しい攻め

立会人の谷川浩司九段(左)から封じ手が示され対局を再開する木村一基王位(右)と藤井聡太七段=2日午前9時、愛知県豊橋市

 将棋の木村一基王位(47)に藤井聡太七段(17)が挑戦する第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の第1局が2日午前9時、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で再開、指し継がれた。 前日の手順が再現された後、立会人の谷川浩司九段が木村の封じ手「2九角成」(54手目)を読み上げ、2日目の対局が始まった。

2020 7/1 10:56
文化

「苦労人」木村VS「新鋭」藤井 角換わりの戦型に 王位戦第1局始まる

第61期王位戦7番勝負第1局で、初手を指す藤井聡太七段(左)。右は木村一基王位=1日午前9時、愛知県豊橋市

 将棋の木村一基王位(47)に藤井聡太七段(17)が挑戦する第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の第1局が1日、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で始まった。 木村は7回目のタイトル挑戦となった前期の王位戦で初めて栄冠を手にした苦労人。

2020 6/30 6:00
文化

木村王位に藤井七段が挑む 将棋・王位戦、1日から第1局

将棋・王位戦で対戦する木村一基王位(右)と藤井聡太七段

 将棋の木村一基王位(47)に藤井聡太七段(17)が挑む第61期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の第1局が7月1、2日、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で指される。史上最年長で初タイトルを得たベテランと、史上最年少での獲得を目指す新星が対決する。

2020 6/21 18:26
文化

王位戦、23日に挑戦者決定戦 永瀬二冠対藤井七段

 将棋の第61期王位戦(西日本新聞社主催)挑戦者決定戦が23日午前10時から、東京都渋谷区の将棋会館で、永瀬拓矢二冠(27)=叡王、王座=と藤井聡太七段(17)の間で行われる。勝者が7月1日から始まる木村一基王位(46)との7番勝負に挑む。

2020 6/17 20:44
文化

里見、第一人者の風格 加藤に反撃許さず 女流王位戦第3局

加藤桃子女流三段に3連勝してタイトルを防衛し、対局を振り返る里見香奈女流王位

 慎重にリードを固め、勝利へと近づく様は第一人者の風格を感じさせた。17日、第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第3局を制した里見香奈女流王位(28)。

2020 6/17 20:43
文化

里見が女流王位防衛 加藤を3連勝で退ける

加藤桃子女流三段に3連勝してタイトルを防衛し、対局を振り返る里見香奈女流王位

 将棋の第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第3局が17日、大阪市の関西将棋会館で指され、先手番の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=が143手で加藤桃子女流三段(25)を下し、3連勝でタイトルを防衛した。 今期は新型コロナウイルスの影響で開幕が約2カ月遅れた。

2020 6/17 11:13
文化

三たび中飛車対穴熊に 将棋・女流王位戦第3局始まる

初手を指す里見香奈女流王位(右)。左は加藤桃子女流三段=17日午前9時、大阪市福島区の関西将棋会館

 将棋の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に加藤桃子女流三段(25)が挑戦している第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第3局が17日午前9時、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。 里見が3連勝で通算6期目となる防衛を決めるか、加藤がシリーズ初勝利を手にするか、注目の一局。

2020 6/15 22:31
文化

里見が防衛果たすか、加藤反撃か 将棋・女流王位戦、17日に第3局

女流王位戦第1局で初手を指す里見香奈女流王位(左)。右は加藤桃子女流三段=6月5日、東京・将棋会館

 将棋の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に加藤桃子女流三段(25)が挑戦している第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第3局が17日午前9時から、大阪市福島区の関西将棋会館で指される。 里見の先勝を受けた第2局は、第1局と同じく里見の中飛車、加藤の居飛車穴熊に。

2020 6/9 19:10
文化

里見が2連勝、防衛に王手 将棋・女流王位戦第2局

加藤桃子女流三段(左)に連勝し、感想戦で対局を振り返る里見香奈女流王位=9日午後4時すぎ、大阪市の関西将棋会館(撮影・大月崇綱)

 将棋の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に加藤桃子女流三段(25)が挑戦する第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第2局が9日、大阪市福島区の関西将棋会館で指され、午後3時50分、後手番の里見が110手で勝った。連勝した里見は、タイトル防衛まであと1勝とした。

2020 6/9 10:39
文化

女流王位戦第2局始まる  再び穴熊対中飛車の戦型

初手を指す加藤桃子女流三段(左)。右は里見香奈女流王位=9日午前9時、大阪市の関西将棋会館(撮影・大月崇綱)

 将棋の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に加藤桃子女流三段(25)が挑む第31期女流王位戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第2局が9日、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。 第1局で勝利した里見が第2局も制して防衛に王手をかけるか、加藤がタイに戻すか。

PR

PR

注目のテーマ