住まいのスタイル
コーナー

「住まいのスタイル」

1級建築士の松野尾仁美さんが、間取りや構造など「器」としての住まいを取り上げ、さまざまな「住まいのスタイル」を紹介します。

2021 4/9 17:30
くらし

美しく豊かな空間を生む光 【住まいのスタイル】

デンマーク・コペンハーゲンの住宅。全体を暗くして必要なところに明かりを配置(撮影は小泉隆九州産業大教授)

 桜の花が散り、暖かさも増す中、日々、季節の変化を感じます。ふとした瞬間、壁に当たる光の加減や陰影が違うことに気付かされます。

2021 3/12 17:30
くらし

家具をリペア 増す愛着

筆者・松野尾さんが就職したときに購入し、愛着の詰まった椅子

 新型コロナウイルスによる福岡県の緊急事態宣言は解除されたものの、感染が再拡大しないように引き続きステイホームが推奨されています。外出を控えて家で過ごそうというステイホームという言葉も、ずいぶん定着してきました。

2021 2/12 17:30
くらし

職住一体が当たり前の時代へ

春口治彦さんがブログ「不動産のセレクトウェブメディア SELECT ROOM」で紹介しているSOHOの事例①。アトリエのようなワンルーム空間が広がる

 昔、住まいは職場であり、職場は住まいでもありました。町家では道に面した空間で商いをし、坪庭を挟み建物の奥で生活していました。

PR

PR