まとめ

「最高気温」

「最高気温」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/18 16:57
社会気象

9日ぶり猛暑日、山梨で35度

 18日の日本列島は広く前線がかかり、日本海側を中心に雨が降る地域があった一方、関東や東海などでは高気圧の縁を回る暖かく湿った風が吹き込み、晴れて気温が上昇した。山梨県南部町は35・0度を観測。

2020 9/3 17:48
社会気象

新潟で9月として国内初40度台

 国内観測史上、9月として初の40度台となる40・4度を記録した新潟県三条市内で、日傘を差して歩く女性=3日午後2時45分

 3日の日本列島は日本海側を中心に気温が上昇し、新潟県三条市で40・4度を記録した。国内観測史上、9月として初の40度台。

2020 9/3 16:25
社会気象

台風10号、5日に沖縄接近

 台風10号の5日先予想進路(3日18時現在)

 強い台風10号は日本の南を進み、今後は特別警報級の猛烈な勢力で5~6日には沖縄に接近、6~7日は奄美から九州に接近・上陸する見通し。気象庁は3日、国土交通省と合同で臨時記者会見し、記録的な大雨、暴風、高波、高潮の恐れがあり、4日までに備えを終わらせ、最大級の警戒をするよう呼び掛けた。

2020 9/3 12:59
社会気象

9月初の40度超、新潟・三条で

 日本列島は3日、日本海側を中心に気温が上昇した。午後1時16分には、新潟県三条市で40・2度を観測し、9月としては観測史上全国初の40度台を記録した。

2020 8/20 6:00
社会気象

猛暑の“犯人”は「ダブル高気圧」 40度超えの地域も

照りつける太陽の下、水前寺江津湖公園の池で遊ぶ子どもたち=19日午前11時半、熊本市中央区(撮影・松本紗菜子)

 うだるような暑さが続く今年の夏。全国では最高気温が40度を超える観測地点もあり、19日は宮崎県えびの市と大分県豊後大野市で全国最高となる38・7度に達した。

2020 8/15 6:04
福岡大分気象

九州各地で今年一番の暑さ 大分2市で8月史上最高、福岡市で37・1度

照りつける日差しの中、日傘を差して歩く人たち=14日午後4時すぎ、福岡市・天神(撮影・穴井友梨)(クロスフィルター使用)

 九州地方は14日、太平洋高気圧に覆われ、各地で最高気温が35度以上の猛暑日となった。大分県では豊後大野市で全国3番目に高い38・4度を記録。

2020 8/5 19:10
社会気象福岡大分

日田で全国最高36・7度 暑い九州気温上昇 熱中症対策を

家族や友達と一緒に水遊びを楽しむ人たち=5日午後2時50分すぎ、福岡市早良区のシーサイドももち海浜公園(撮影・穴井友梨)

 九州地方は5日、広く高気圧に覆われ気温が上昇し、各地で厳しい暑さとなった。大分県日田市では山梨県甲州市と並んで、今年に入り全国で最も高い36.7度を記録した。

2020 7/30 11:12
福岡速報社会気象

九州北部が梅雨明け 平年より11日遅く

梅雨明けした日差しの下、たまっていた土砂などの後片付けに追われる人たち=30日午後1時7分、熊本県球磨村(撮影・柿森英典)

 気象庁は30日、九州北部が梅雨明けしたとみられると発表した。平年に比べて11日、昨年より5日遅かった。

2020 6/8 21:36
福岡社会気象

久留米35・8度、佐賀35・2度 全国初の猛暑日に

かげろうが立ち上る中、道路を横断する通行人=8日午後3時半ごろ、福岡県久留米市(撮影・柿森英典)

 九州地方は8日、高気圧に覆われて気温が上昇し、福岡県久留米市で35・8度、佐賀市で35・2度を観測して全国初の猛暑日となるなど、各地で今年一番の暑さとなった。熊本市の水前寺江津湖公園では水遊びで涼む子どもたちの笑みがはじけた。

2020 5/24 19:25
福岡社会気象

久留米で全国一の32・0度 九州各地で真夏日、最高気温更新

青空の下、思い思いに遊ぶ子どもたち=24日午後3時20分ごろ、福岡市中央区の舞鶴公園

 高気圧に覆われた九州地方は24日、北部を中心に気温がぐんぐん上がり、各地で真夏日や夏日となって今年最高を更新した。福岡管区気象台によると、福岡県久留米市では全国で最も高い32・0度を記録した。

2020 3/3 6:00
社会気象

九州北部「最も暖かい冬」だった 12ー2月、長崎市は平均10度

暖かい日差しの中、半袖で体を動かす人も見られた=2日午後4時33分、福岡市中央区の大濠公園(撮影・三笘真理子)

 福岡管区気象台は2日、九州北部5県の気象台と特別地域気象観測所(元測候所)の全14地点中13地点で、この冬(2019年12月~20年2月)の平均気温が統計開始以降最も高かったと発表した。1879年以降で最高だった長崎市をはじめ、全域で「最も暖かい冬」だったことがデータで裏付けられた。

2020 2/23 6:00
社会気象

九州北部に「春一番」 昨年より3日遅く

強い風が吹く中、二見ケ浦海岸で記念撮影を楽しむ家族連れ=22日午後、福岡県糸島市(撮影・柿森英典)

 福岡管区気象台は22日、九州北部と山口県で「春一番」が吹いたと発表した。昨年より3日遅く、午前9時までの最大瞬間風速は福岡市中央区で16・1メートルを観測した。

2020 2/19 6:00
佐賀

「蕨野の棚田」が雪化粧 佐賀県内この冬一番の寒気

雪化粧した「蕨野の棚田」

 九州北部にこの冬一番の強い寒気が流れ込んだ影響で、17日から18日にかけて佐賀県内でも雪が降った。佐賀地方気象台によると、佐賀市で17日午後10時に1センチの積雪を観測。

2020 2/16 6:00
社会

九州は17日から大雪の恐れも 真冬並みの寒さ、平地で積雪も

 九州北部地方は15日、南から暖かい空気が入り込んだ影響で春を感じさせる陽気となり、最高気温が20度を超える観測地点が相次いだ。福岡管区気象台によると、17、18の両日は一転、今季一番の強い寒気が流れ込んで真冬並みの寒さとなり、平地でも積雪の可能性がある。

2020 2/8 5:18
科学・環境

南極、過去最高気温を観測か

 南極大陸近くに浮かぶ氷山=3日(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は7日、南極で過去最高気温となる18・3度が観測された可能性があるとして情報を精査すると発表した。南極でこれまで観測された最高気温は2015年3月24日の17・5度。

2020 2/6 6:00
佐賀

しだれ梅、ピンクのシャワー 唐津市

見頃を迎えた有須田さん宅のしだれ梅

 佐賀県唐津市浜玉町横田上の有須田房枝さん(89)の自宅庭で、樹齢110年以上の古木を含む12本のしだれ梅が見頃を迎えた。頭上から降り注ぐように咲き誇る濃いピンクの花が見物客を楽しませている。

2020 1/24 6:03
福岡社会

九州ぽかぽか もう春の陽気 各地で1月史上最高気温

朝もやに包まれた大濠公園=23日午前8時半ごろ、福岡市中央区(撮影・帖地洸平)

 暖冬が続く九州北部は23日、南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、3月中旬から4月下旬並みのぽかぽか陽気となった。最高気温が20度を超え、1月の観測史上最高を記録した地点も相次いだ。

2020 1/21 6:00
福岡社会

梅が見頃、野菜は値下がり 暖冬で「春先取り」の九州

早くも見頃を迎えた梅の花の蜜を求めて飛び回るメジロ=20日午前、福岡県宗像市の鎮国寺(撮影・佐藤雄太朗)

 20日は、一年で最も寒い時期とされる二十四節気の「大寒」だったが、九州は、春を先取りしたような暖かさが続いている。記録的な暖冬の影響で、春の花々は早くも開花し、生育の良い野菜が軒並み値下がりする一方、寒さ頼みの冬物商戦は苦戦。

2020 1/9 6:00
社会気象

1月の深夜に気温20度超え、なぜ? 九州、時期外れの”春一番”

急速に発達しながら黄海から日本海に進んだ低気圧や前線に、南から暖かい空気が流れ込んだ

 九州地方が季節外れの暖かさとなった7日は、午後11時を過ぎてから気温が20度を超えるなど、夜間に最高気温を記録する観測地点が相次ぐ珍しい日となった。福岡管区気象台によると、九州付近で急速に発達した低気圧に、平年より10度以上暖かい空気が南から流れ込んだためで、季節違いの“春一番”が運んできた暖かさだった。

2020 1/7 20:57
社会気象

1月なのに気温20度超え 九州北部、観測史上最高更新相次ぐ 

例年より1週間ほど早く見頃を迎えた冬ボタン=7日午後3時半ごろ、福岡市東区の筥崎宮神苑花庭園(撮影・古瀬哲裕)

 九州北部地方は7日、福岡、長崎、大分、熊本各県で気温が20度を超え、全域で3月中旬から5月上旬並みの暖かさとなった。平年より最高気温が10度以上高く、1月の観測史上最高を更新する地点が相次いだ。

PR

PR

注目のテーマ