まとめ

「県民投票」

「県民投票」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/20 6:00
九州ニュース福岡佐賀長崎政治

直前の分裂回避、市長選余波…衆院選公示、九州の注目区を歩く

2021衆院選@九州

 衆院選が19日に公示され、31日の投開票に向けて12日間の選挙戦が始まった。公認問題で直前まで分裂含みだった選挙区、終わったばかりの市長選のしこりが懸念される選挙区。

2021 4/30 6:00
社会福岡政治

「基地問題は人権問題」 琉球新報編集局次長、福岡市で市民集会

沖縄の基地問題について語る琉球新報編集局次長の新垣毅さん=29日午後、福岡市

 沖縄県内に集中する米軍基地の撤去を求める市民団体が29日、福岡市で集会を開いた。沖縄の地元紙、琉球新報の新垣毅編集局次長が「沖縄からの問い-自己決定権を巡って」と題して講演。

2021 1/21 11:05
政治

バイデン氏に辺野古協議の場要望

 沖縄県の玉城デニー知事は21日、バイデン米大統領の就任を受け、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、米側との協議の場を設けるよう要望した。「沖縄の過重な米軍基地の負担軽減のため、政府間同士の合意事項だけでなく、沖縄も加えた新たな協議の場をつくってほしい」と取材に語った。

2020 12/17 17:28
鹿児島政治

県民投票「もともとハードル高い」原発運転延長問題 鹿児島塩田知事

インタビューに答える塩田康一知事

 鹿児島県の塩田康一知事は西日本新聞のインタビューに応じ、県内で関心が高い九州電力川内原発1、2号機の運転延長を巡る「県民投票」について、条例制定の必要性を理由に「私の判断ではやれない。ハードルは高い」と述べ、慎重な姿勢を示した。

2020 10/17 8:00
政治社会

菅政権1ヵ月「推進力あるが歴史無理解」沖縄国際大の野添准教授に聞く

菅義偉首相と沖縄政策について語る野添文彬沖縄国際大准教授

 菅義偉政権が誕生して16日で1カ月。この間、河野太郎沖縄北方担当相や、沖縄基地負担軽減担当相を兼ねる加藤勝信官房長官が沖縄入りするなど、政権は沖縄重視の姿勢を示す。

2020 10/3 6:00
社会政治

辺野古断念へ「不断の努力」 玉城・沖縄知事が就任2年

就任2年を迎えるのを前に記者会見に臨む玉城デニー沖縄県知事=2日、県庁

 沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は2日、就任から4日で2年を迎えるのを前に県庁で記者会見した。国と対立が続く米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画について「辺野古に基地は造らせない。

2020 9/19 17:15
政治

河野担当相、就任後初の沖縄訪問

 沖縄県庁を訪れ、玉城デニー知事(右)と会談する河野沖縄北方相=19日午後

 河野太郎沖縄北方担当相は19日、就任後初めて沖縄県を訪れ、玉城デニー知事と県庁で会談した。玉城氏は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について「県民の民意は昨年2月の県民投票などで示されている。

2020 9/12 6:00
社会政治

米軍普天間飛行場の辺野古移設「アメとムチ」進んだ分断

辺野古移設反対派の西川征夫さん

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古は3日、静けさに包まれていた。新型コロナウイルスの影響で移設反対派は抗議活動を自粛。

2020 8/29 6:00
福岡社会政治

拉致、経済、原発…課題積み残し 安倍首相退陣、有権者の評価割れる

多くの人が行き交う中、安倍首相が辞任の意向を固めたことを伝えるJR博多駅の大型ビジョン=28日午後4時半すぎ、福岡市博多区(撮影・帖地洸平)

 「さまざまな課題にチャレンジしたが、残された課題も多々あります」。歴代最長政権の7年8カ月を振り返り、会見でこう述べた安倍晋三首相。

2020 7/15 6:00
鹿児島政治

実現するか「県民投票」 県政運営の鍵握る川内原発

テロ対策施設の設置が遅れ、運転停止している九州電力川内原発1号機(左)と2号機=5月、鹿児島県薩摩川内市(撮影・河野大介)

 鹿児島県知事選から一夜明けた13日朝。九州電力川内原発(薩摩川内市)の作業員たちが市内の民宿で朝食をかき込んでいた。

2020 7/14 6:00
鹿児島政治

「負けるはずなかった」三反園氏、安泰なぜ崩れた 保守分裂の知事選

落選が決まり、支持者に頭を下げる三反園訓氏=12日午後11時すぎ、鹿児島市

 鹿児島県知事選の開票情報が入るたび、自民、公明両党の県議の表情がこわばっていった。「みなさん、本当に申し訳ありませんでした。

2020 6/9 6:00
政治

玉城知事派薄氷の勝利 「辺野古反対は民意」強調 沖縄県議選

沖縄県議選で過半数は維持したものの議席を減らし、硬い表情の玉城デニー知事=8日午前0時半ごろ、那覇市

 沖縄県議選(定数48)は7日投開票され、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城(たまき)デニー知事支持派が25議席を獲得し、過半数を維持した。昨年2月の県民投票、その後の国政選挙に続き「辺野古ノー」の民意を得た格好だが、議席を増やした野党との差はわずか2議席。

2020 6/7 20:13
政治

沖縄県知事支持派が過半数を維持

 沖縄県議選の大勢が判明し、記者の質問に答える玉城デニー知事。知事の支持派が過半数を維持した=8日午前0時25分、那覇市

 任期満了に伴う沖縄県議選(定数48)は7日投開票され、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城デニー知事の支持派が過半数を維持した。辺野古移設反対の勢力も過半数を得た。

2020 3/3 14:34
科学・環境

再稼働県民投票直接請求へ、茨城

 記者会見する「いばらき原発県民投票の会」の徳田太郎共同代表=3日午後、茨城県庁

 日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の再稼働の賛否を問う県民投票条例制定を目指している市民団体が、大井川和彦知事に直接請求するのに必要な有権者数50分の1以上の署名を集めたことが3日分かった。団体が明らかにした。

2020 1/14 10:43
社説

辺野古移設 ゼロからの見直し必要だ

 こんな計画は事実上破綻しているのではないか。ゼロからの再検討が求められる。

2019 12/23 6:00
政治

首里城復元は辺野古を見据え 沖縄県民世論の懐柔狙う? 安倍政権

「基地建設反対」を訴え、座り込む人たちを取り囲む沖縄県警機動隊員(左)と警備員(右)=19日午後3時ごろ、沖縄県名護市の米軍キャンプ・シュワブのゲート前

 「最長宰相」となった安倍晋三首相は、第2次政権発足以降、繰り返し示される民意を振り切る形で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設など、対沖縄政策を進めてきた。県民の諦めを促すかのように既成事実化を図る一方、硬軟織り交ぜた施策を駆使したことで住民の間に亀裂が生じ、さらなる混迷をもたらした側面もある。

2019 11/12 17:00
文化

権力の横暴とマスコミの閉塞 記録映画「i-新聞記者ドキュメント」 森達也監督に聞く

沖縄防衛局幹部に取材を試みる望月衣塑子記者 ©2019「i―新聞記者ドキュメント」

 沖縄の米軍普天間飛行場の辺野古移設問題などを巡って、菅義偉官房長官の会見で「質問妨害」を受け、「知る権利」のあり方に一石を投じた東京新聞社会部の望月衣塑子(いそこ)記者を追ったドキュメンタリー映画「i-新聞記者ドキュメント」(113分)が15日、全国一斉に公開される。森達也監督は取材に対し「政治権力の横暴とマスコミの閉塞(へいそく)状況はここまで来ているのか、と思った」と撮影を振り返る。

2019 10/17 9:56
政治

沖縄知事、米で辺野古阻止訴え

 米連邦議会議員らとの会談を終え、記者団の取材に応じる沖縄県の玉城デニー知事=16日、ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】沖縄の米軍基地の負担軽減を訴えるために訪米中の玉城デニー沖縄県知事は16日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設の阻止に向け、首都ワシントンで連邦議会議員らへの働き掛けを始めた。  玉城氏によると、この日は上下両院の計3議員らと会談。

2019 10/2 13:47
文化

見える沖縄の気持ち 記録映画「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」 戦後歩んだ政治家

瀬長亀次郎ⓒTBSテレビ

 太平洋戦争で国内唯一の地上戦に巻き込まれ、県民の4人に1人が亡くなった沖縄。米軍占領後、人々は収容所に入れられ、先祖伝来の土地を奪われる。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR