コーナー

「石木ダム・リポート」

「石木ダム・リポート」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 9/10 11:30
長崎社会

「抗議の行動変わらぬ」 石木ダム建設、本体工事開始から一夜

本体工事の現場を監視する水没予定地の住民と支援者

 長崎県と佐世保市が進める石木ダム建設事業で、ダムの本体工事が始まった。着工から一夜明けた9日、川棚町のダム建設予定地では山の掘削や木の伐採が進められたが、反対する住民と支援者はこれまで通り座り込みを続けた。

2021 7/28 6:00
長崎社会

水没予定地の住民会見「説得する気はあるのか」

記者会見する水没予定地の住民や支援者=27日、長崎県川棚町

 椅子とテーブルを並べた座り込み現場で、住民は思いの丈を語った。27日、長崎県川棚町の石木ダム建設予定地。

2021 7/14 6:00
長崎社会

土俵には簡単に乗れない。石木ダム巡り文書で伝えた4条件

木陰で工事を監視する水没予定地の住民ら=13日、長崎県川棚町

 「事前協議の場になれば、県は一方的に条件を出してくる。 九州北部が梅雨明けした13日、長崎県川棚町の石木ダム建設現場。

2021 7/2 6:00
長崎社会

水没予定地世帯に3度目の提案

テントの下に座り込む水没予定地の住民と支援者。1日は日中、強い日差しが照りつけた

 1日午後、長崎県川棚町の石木ダム建設に伴う水没予定地の全13世帯に文書が届いた。差出人は県土木部。

2021 6/30 6:00
長崎社会

「座り込みいつまで…」6度目の工期延長、続く緊迫

長崎県の監視カメラに見える位置に掲げられた横断幕

 山の緑にセミの鳴き声が響く。長崎県川棚町の石木ダム建設現場には29日午後、赤い文字の横断幕が風に翻っていた。

2021 6/19 11:30
長崎社会

石木ダム反対住民「話し合える環境を」 長崎県、事前協議見送り 

石木川沿いの工事現場での記者会見で報道陣の取材に応じる住民たち

 長崎県川棚町で進む石木ダム建設事業を巡り、水没予定地の住民は18日、座り込みをする石木川沿いの工事現場で記者会見し、県に改めて「話し合いのできる環境」を整えるよう求めた。

2021 6/19 6:00
長崎社会

いつもより少ない座り込みの現場 雨の中、反対住民が記者会見

石木川沿いの工事現場で報道陣の取材に応じる住民たち

 雨の中、傘を差しての記者会見が開かれた。18日午前、長崎県川棚町の石木ダム建設工事現場。

2021 6/18 6:00
長崎社会

工事が原因?以前から生息? 波紋広げる黄色い花

特定外来生物「ナルトサワギク」。住民が座り込む現場に繁茂する

 長崎県川棚町の石木ダム事業の工事現場で、黄色いかれんな花が風に揺れている。特定外来生物「ナルトサワギク」。

2021 6/16 6:00
長崎社会

雨しのぐトタンの「団結小屋」

石木ダム建設反対闘争のシンボルとなっている「団結小屋」

 石木ダムの建設予定地(長崎県川棚町)は15日午後、突発的な強い雨に見舞われた。地質調査へ向けた作業道路の整備現場に座り込んでいた住民3人は数十メートル先の「団結小屋」に駆け込み、雨をしのぎながら県の動きを警戒した。

2021 6/15 6:00
長崎社会

座り込みテント「話し合い」巡り神経戦

長崎県が11日付で住民に送った文書(一部)

 14日午前、長崎県川棚町の石木ダム建設予定地。作業道路整備現場で座り込む住民のテントを、県石木ダム建設事務所の松園義治所長が訪ねた。

2021 6/12 6:00
長崎社会

テントに新たな反対の横断幕、佐世保市長は建設促進を要望

テントに新たに掲げられた手作りの横断幕

 11日、長崎県川棚町の石木ダム建設現場は雨に見舞われた。県道付け替え工事など2カ所の座り込み現場では午後、住民と支援者14人がテントで座り込みを続けた。

2021 6/10 6:00
長崎社会

続く山の掘削、土砂の搬出…続ける住民たちの田植え

石木ダム建設予定地で今年も行われた田植え

 九州の一部地域で猛暑日となった9日、石木ダム建設予定地(長崎県川棚町)も強い日差しに照らされた。住民の川原房枝さん(80)は県道付け替え工事現場での座り込みを休み、家族や知人ら5人と田植えに精を出した。

2021 6/9 6:00
長崎社会

「現場はてんやわんや」…10冊を超えた“座り込みノート”

座り込みの原点となった写真がノートの1ページ目に貼られていた

 どんな工事が進んだ、誰が座り込みに来た、おやつに何を食べたか…。石木ダム(長崎県川棚町)の建設工事現場で座り込む住民が現場の日常を記録するノートがある。

2021 6/8 11:30
長崎

石木ダム問題 県への不信感根強く、反対派住民は事前協議を拒否

反対派住民が中村法道知事宛てに送った文書

 県などが川棚町で進める石木ダム建設事業を巡り、反対派の住民は7日、県が住民側に申し入れた「話し合いに向けた協議」に応じない姿勢を文書で公表した。文書では、話し合いの条件を「工事の即時中断」と改めて表明。

2021 6/8 6:00
社会長崎政治

石木ダム緊迫感増す最前線 長崎県と住民にらみ合い11年、迫る工期

石木ダムの県道付け替え工事現場。住民が詰めるテントの目前まで盛り土が迫っている=7日午前10時15分ごろ、長崎県川棚町

 長崎県川棚町の県営石木ダム建設へ向けた県道付け替え工事を巡り、11年にわたる県と反対派住民のにらみ合いが危うい局面を迎えている。工期期限が今月末に迫り、県は協議を申し入れたが、住民側は7日、「工事の中断が先だ」と拒否する姿勢を文書で表明した。

2021 6/8 5:55
長崎社会

【動画】続く土砂搬送と抗議の座り込み 現場で「なぜ」を考える

県職員の動きを監視する目的で建造された櫓が立つ石木ダムの水没予定地

 7日午後3時半、長崎県川棚町の石木ダム建設現場。付け替え県道の工事を阻止するため反対派の住民が座り込むテントから数百メートル離れた「公園用地」で、ショベルカーが土砂を高く積み上げていく。

2021 6/7 16:48
長崎社会

石木ダムとは

石木ダム予定地

 長崎県と同県佐世保市が、治水と市の水源確保を目的に、同県川棚町の石木川流域に計画。1975年度に国が事業採択した。

PR

PR