カスタマーハラスメント報告
コーナー

「カスタマーハラスメント報告」

客が理不尽な要求を店に突き付ける「カスタマーハラスメント」(カスハラ)が深刻になっている。暴言や脅し、セクハラ、暴力を伴い、新型コロナウイルス禍で悪質さは増しているといい、ストレスで精神疾患になる従業員も。「お客さま第一」「おもてなし」といった日本特有の消費文化が背景にあるようだが、現場で解決できる範囲を超えているとの指摘も…。

2020 12/22 16:30
くらし

「汚い手で触るな」カスハラの苦悩…店と客、対等に接するためには

UAゼンセンが3日開いたカスハラの緊急報告集会。悪質なクレームの数々が報告された (同団体提供)

 流通・サービス業の産業別労組「UAゼンセン」が今年7~9月、組合員に実施したカスタマーハラスメント(カスハラ)の調査。約2万7千件の回答からは、新型コロナウイルス禍で理不尽なクレームに苦しむ働き手の姿が浮かんだ。

2020 12/15 16:00
くらし

退社するしか…深刻さ増す“カスハラ” 自分だけ標的、女性の苦悩

総菜販売店で客の悪質なクレームに悩まされた女性。「従業員の態度が悪い」などと言われ続けた

 客が理不尽な要求を店に突き付ける「カスタマーハラスメント」(カスハラ)が深刻になっている。暴言や脅し、セクハラ、暴力を伴い、新型コロナウイルス禍で悪質さは増しているといい、ストレスで精神疾患になる従業員も。

PR

PR