まとめ

「金融・ビジネス」

「金融・ビジネス」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2022 1/26 11:30
長崎経済

十八親和銀行 旧思案橋支店にコワーキング施設開業 長崎市

十八親和銀行の旧思案橋支店にオープンしたコワーキング施設「DIAGONAL RUN NAGASAKI」

 ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)が展開するコワーキング施設(共同利用型の仕事場)「DIAGONAL RUN NAGASAKI(ダイアゴナルランナガサキ)」が長崎市油屋町の旧十八親和銀行思案橋支店にオープンした。十八親和銀の発足後、同行が進めてきた統合店舗の跡地活用は初めて。

2022 1/26 11:30
長崎経済

松浦市ビジネスプランコンテスト 主婦の前田さんに最優秀賞

友田吉泰市長から表彰された最優秀賞の前田美樹さん(左)と優秀賞の吉丸恭彦さん(右)

 長崎県松浦市の創業予定者などを支援する「市ビジネスプランコンテスト」の表彰式が20日、市民ホールであり、最優秀賞の主婦、前田美樹さん(35)=同市星鹿町=と、優秀賞の会社員、吉丸恭彦さん(63)=同市福島町=の2人に表彰状と賞金が贈られた。

2022 1/26 6:02
経済福岡

福岡市4百貨店、3年ぶり前年超え 21年売上高11%増

 日本百貨店協会が25日発表した福岡市の4店の2021年売上高は、前年比11・0%増の1702億8017万円となり、18年以来3年ぶりに前年を上回った。福岡市を除く九州・沖縄の12店は0・5%増の1976億6649万円で、02年以来19年ぶりの前年超えとなった。

2022 1/26 6:00
経済

ウイスキーに挑む九州の酒蔵 狙うは海外市場、鍵は品質

蒸留器について説明する篠崎倫明部長=18日午後、福岡県朝倉市

 九州でウイスキー造りに乗り出すメーカーが増えている。専門誌「ウイスキーガロア」を発行するウイスキー文化研究所(東京)によると、5年前、生産中の蒸留所は1カ所だけだったが、昨年末の段階では少なくとも8カ所にまで急増。

2022 1/26 6:00
経済

九州景気判断引き上げ 財務局報告 コロナ感染拡大「足元の影響注視」

 福岡財務支局と九州財務局は25日、四半期ごとの管内経済情勢報告を発表し、北部(福岡、佐賀、長崎)、南部(熊本、大分、宮崎、鹿児島)ともに総括判断を「新型コロナウイルス感染症の影響がみられるものの、持ち直しつつある」に引き上げた。

2022 1/26 6:00
経済経済

UAEの海底送電事業に九電系参画 25年に運用開始

 九州電力グループのキューデン・インターナショナル(福岡市)と九州電力送配電(同)は、アラブ首長国連邦(UAE)での海底直流送電事業に参画したと発表した。韓国電力、フランス電力と共同で取り組む。

2022 1/25 11:30
長崎経済

平戸市にKTXの新工場が完成 レーザー加工機など披露

最新鋭のレーザー微細加工機について説明する野田太一社長

 自動車や航空機の金型を製造するKTX(愛知県江南市)が、長崎県平戸市田平町の市工業団地に建設していた「長崎平戸ラボラトリーズ」の新工場が完成し、19日、現地で竣工(しゅんこう)式と内覧会があった。4月に操業開始予定。

2022 1/25 6:02
福岡経済

九工大体育館を産学官の研究拠点に 学生と企業つなぎアイデア創出

交流しやすいよう仕切りを少なくした「GYM LABO」の完成予想図(九州工業大提供)

 九州工業大(北九州市戸畑区)は、使われなくなった体育館を改修し、産学官の研究交流拠点「GYM LABO」として生まれ変わらせるプロジェクトを進めている。館内には勉強机や会議スペースを設置し、研究室を越えた交流を可能にするほか、学外会員も利用できるように。

2022 1/25 6:00
経済福岡

小田急不動産、福岡・志免町に物流施設用地取得

 小田急不動産(東京)は、福岡県志免町に物流施設を建設するための用地を取得したと発表した。同社が九州で物流施設を開発するのは初めて。

2022 1/24 6:01
福岡経済

SDGs達成への道のり、カードゲームで学ぶ 福岡市でワークショップ

カードゲームでSDGsを学んだワークショップ

 九州の地元企業の幹部社員らでつくるNPO法人「九州・アジア経営塾」(KAIL)が、持続可能な開発目標(SDGs)をカードゲームで学ぶワークショップを福岡市博多区で開いた。会員約20人が参加し、環境や貧困などの問題の理解を深めた。

2022 1/22 11:30
大分経済

宇宙港活用で包括連携協定 国東市など3者

連携協定に署名した(左から)県信用組合の吉野一彦理事長、国東市の三河明史市長、おおいたスペースフューチャーセンターの森秀文理事長

 大分空港の宇宙港活用に期待が広がる中、大分県内企業などが会員の一般社団法人おおいたスペースフューチャーセンター(大分市)、県信用組合(本店・大分市)、空港がある国東市の3者は20日、宇宙港活用に伴う包括連携協定を締結した。

2022 1/22 6:02
福岡経済経済

ヤマト、24年から輸送に貨物機導入 日航傘下が運航、北九州空港も活用

ヤマトホールディングスが導入する貨物専用航空機のイメージ(ヤマトHD提供)

 宅配便大手のヤマトホールディングス(HD)は21日、地方と首都圏を結ぶ長距離輸送の手段として、貨物専用の航空機を導入すると発表した。2024年4月から、北九州など地方3空港と、羽田、成田の両空港を往復する。

2022 1/22 6:00
政治経済

企業の四半期開示を見直しへ 金融庁、短期の利益追求を懸念

 金融庁は、企業が業績などを3カ月ごとに公表する四半期開示の見直しに向けた議論を始める。四半期開示は企業や投資家による短期的な利益追求を助長しているとの指摘があり、金融審議会(首相の諮問機関)の作業部会で在り方を検討。

2022 1/22 6:00
経済

ホテル、オフィスビル…博多の再開発計画続々

鹿島建設と九州勧業が共同開発するオフィスビルの完成予想パース(鹿島建設提供)

 鹿島建設(東京)と九州勧業(福岡市)は21日、同市博多区で進めている共同開発「九勧博多駅前三丁目計画」(仮称)のオフィスビルの概要を発表した。ビルは地上11階建てで、延べ床面積は約7800平方メートル。

2022 1/22 6:00
経済経済

妊婦専用の保険を発売 太陽生命保険(東京) 平山貢造営業企画部長

平山貢造営業企画部長

 産前産後のうつなどと診断された場合に一時金を給付する、妊婦専用の保険を昨年9月に発売した。生命保険会社の妊婦専用保険は珍しいといい、インターネット専用で取り扱っている。

2022 1/22 6:00
経済

EV対応へ製品に変化を トヨタ自動車九州・永田社長に聞く

西日本新聞などのインタビューに応じるトヨタ自動車九州の永田理社長

 トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)の永田理社長は21日、西日本新聞などのインタビューに応じた。2021年度の生産台数が、前年度(約41万4千台)を下回るとの見通しを明らかにしたほか、高級車ブランド「レクサス」の電気自動車(EV)化に向けた意気込みや課題への対応などについて語った。

2022 1/22 6:00
福岡経済

2月5日と25日、直方市がオンライン企業説明会

 福岡県直方市は、市内に事業所を構える企業を紹介する合同説明会を2月5日と25日の2回、オンラインで開催する。

PR

PR