コーナー

「北九州市長選」 (3ページ目)

「北九州市長選」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 12/28 20:01
政治

【街 みらい】北九州市政点検 インタビュー(下) 共産党北九州市議団・石田康高団長 公約破り開発重視に「変質」

共産党北九州市議団の石田康高団長

 北九州市政の点検インタビュー最終回は、共産党北九州市議団の石田康高団長(70)。1985年に初当選し現在9期目の石田氏は、谷伍平氏(故人)、末吉興一氏(84)、現職北橋健治氏(65)と3代の市長の市政運営をその目で見てきた。

2018 12/28 20:01
政治

商工連盟北九州が北橋氏を推薦

 来年1月13日告示、27日投開票の北九州市長選を巡り、北九州商工会議所の会員企業人らで組織する政治団体、日本商工連盟北九州地区(代表世話人=利島康司・安川電機特別顧問)は18日、4選への立候補を表明している現職の北橋健治氏(65)への推薦状を交付した。推薦決定は17日付。

2018 12/28 20:01
政治

【街 みらい】北九州市政点検 インタビュー(中) ハートフル北九州議員団・世良俊明代表 福祉ベースに発展に道筋

ハートフル北九州議員団の世良俊明代表

 北九州市政の点検インタビュー2回目は、市議会の与党会派の一つ、ハートフル北九州議員団の世良俊明代表(67)。現在は国民民主系と無所属議員の11人がメンバーで、世良氏は現職の北橋健治氏(65)を2007年の初当選時から支えてきた。

2018 12/28 20:01
政治

【街 みらい】北九州市政点検 インタビュー(上) アジア成長研究所・八田達夫理事長 北九州空港の活性化が鍵

アジア成長研究所の八田達夫理事長

  来年1月13日告示、27日投開票の北九州市長選には、現職の北橋健治氏(65)と、共産党推薦で新人の永田浩一氏(53)が立候補を表明し、構図が固まりつつある。北橋氏の「3期12年」の評価が最大の争点。

2018 12/28 20:01
政治

永田氏が総合政策を公表 「地域循環型」の経済転換目指す

 来年1月13日告示、27日投開票の北九州市長選に、無所属で立候補を表明している新人で共産党県委員会常任委員の永田浩一氏(53)=共産推薦=が22日、小倉北区の北九州国際会議場で市民集会を開き、公約を詳細化した「総合政策」を公表した。 総合政策では、立候補表明時に掲げたスローガンや四つの改革ビジョンを明記。

2018 12/28 20:01
政治

北橋氏、与党3会派と政策協定 北九州空港の滑走路延伸など

 来年1月(13日告示、27日投開票)の北九州市長選を巡り、4選を目指し立候補を表明している現職の北橋健治氏(65)を支えてきた市議会の与党3会派(自民、公明、ハートフル北九州)は12日、北橋氏の選挙公約に会派の政策要望を反映させるため、北橋氏と政策協定を締結した。これにより、3会派による北橋氏推薦が正式に決まり、今後は選挙支援の準備に移る。

2018 12/28 20:01
政治

【街 みらい】北九州市政点検 ミクスタ揺れる成否 ギラ降格で減収、運営費重く

ミクニワールドスタジアム北九州。街のにぎわい創出やギラヴァンツ北九州のJ1昇格を後押ししようと建設された

 ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ、小倉北区浅野)は、プロサッカー・ギラヴァンツ北九州の本拠地として2017年2月に開業した。建設費の総額は約100億円。

2018 12/28 20:00
政治

北橋氏、麻生氏の“口撃”に「忍の一字」

 来年1月の北九州市長選へ4選を目指し立候補することを表明している現職の北橋健治氏(65)は12日、同市小倉北区で開かれた市政報告会で、北橋氏を繰り返し“口撃”してきた麻生太郎副総理兼財務相を念頭に、「東京の方で、やんごとなき方からいろいろありましたが、自分は何を言われてもじっと忍の一字だった」と述べた。 北橋氏はこの日、市議会与党3会派と政策協定を結んで正式に推薦を受け、選挙戦に向けて足場を整えた。

2018 12/28 20:00
政治

連合福岡が北橋氏推薦 北九州市長選

 連合福岡は26日、北九州市長選(来年1月13日告示、27日投開票)に4選を目指して立候補を表明している現職の北橋健治氏(65)に推薦決定通知書を渡した。連合は11月末の執行委員会で推薦を決めていた。

2018 12/28 20:00
政治

自民・大家氏が北橋氏出馬容認 北九州市長選 麻生氏は批判せず

 自民党の大家敏志参院議員が9日、小倉北区のホテルで開かれた「大家敏志政経フォーラム」で、「北九州は今がチャンスを迎えている。市長はより一層の奮起を」と発言し、北九州市長の北橋健治氏が来年の市長選に出馬することを容認する考えを示した。

2018 12/28 20:00
政治

北橋氏、公約「おおむね実現」 3期12年を総括 北九州市長選

 来年1月(13日告示、27日投開票)の北九州市長選への立候補を表明している現職の北橋健治氏(65)は5日、これまでの「3期12年」の総括として「おおむねすべての公約に着手し、実現してきた」と自己評価した。北橋氏3期目で最後の市議会となる12月定例会が5日に始まり、一般質問に答弁した。

2018 12/28 20:00
政治

北九州商議所の利島会頭「新たな候補者を」 現市政は「物足りない」

 北九州商工会議所の利島康司会頭は4日の定例会見で、来年1月13日に告示、27日に投開票される北九州市長選について「個人的な立場からの意見」と前置きした上で、「今のままの行政では物足りない。経済界と協力し、車の両輪のように頑張れる候補者が出馬することを望んでいる」と述べた。

2018 12/28 20:00
政治

永田陣営が事務所開き 北橋陣営も3日開設 北九州市長選

 任期満了に伴う北九州市長選(来年1月13日告示、27日投開票)に、無所属で立候補を表明している共産党福岡県委員会常任委員、永田浩一氏(53)の支援団体が2日、小倉北区下到津5丁目に事務所を開設した。市長選告示後は選挙事務所になるという。

2018 12/28 20:00
政治

北橋氏、麻生氏にチクリ 「12年前を引きずっている」 北九州市長選の遺恨指摘

 北九州市の北橋健治市長は21日の定例記者会見で、麻生太郎副総理兼財務相が北橋氏の4選出馬を批判したことについて「12年前の選挙戦を引きずっているのだろう」と述べ、2007年の市長選でライバル候補の選挙対策本部長だった麻生氏に遺恨が残っているとの見解を示した。 麻生氏は17日、福岡市の高島宗一郎市長の選挙応援で街頭演説し、「(福岡市と比べ)間違いなく(任期中に)人口を減らした。

2018 12/28 20:00
政治

正式出馬表明の永田氏「若者が住みたい街に」 市議視察見直しも訴え 北九州市長選

記者会見し、立候補を正式表明する永田浩一氏

 来年1月の北九州市長選で、新人で共産党県委員会常任委員の永田浩一氏(53)が20日、無所属で立候補することを正式に表明した。「示そう!アベ政治ノー つくろう!一人ひとりを大切にする市政」をスローガンに掲げた。

2018 12/28 20:00
政治

永田氏が選挙公約を発表 北九州市長選

 北九州市長選への立候補を表明した永田浩一氏は20日の記者会見で、基本政策(選挙公約)を発表した。公約の詳細な内容は、支持者らの意見を取り入れ、12月22日に公表するという。

2018 12/28 20:00
政治

北九州市長選に永田浩一氏が出馬表明 共産が推薦

 北九州市長選(来年1月13日告示、同27日投開票)に、共産党福岡県委員会常任委員の永田浩一氏(53)=同市小倉南区=が20日、無所属で立候補すると表明した。永田氏は市役所で記者会見し「大型公共事業をやめ、暮らしや福祉、防災対策に思い切って予算を回したい」などと述べ、スローガンと四つの改革ビジョン、13の公約を掲げた。

2018 12/28 20:00
政治

北橋氏「日本一住みよい街を」 市政の課題解決に意欲 4選出馬を正式表明

4選を目指して立候補することを正式表明する北九州市の北橋健治市長

 来年1月の北九州市長選について北橋健治市長(65)は14日に記者会見を開いて正式に出馬を表明、「日本一住みよい街を」を選挙戦の旗印に掲げた。会見での主なやりとりは次の通り。

2018 12/28 20:00
政治

北橋健治氏が4選出馬表明 北九州市長選「最後の使命を」

北橋健治氏

 北九州市長選(来年1月13日告示、同27日投開票)で、現職の北橋健治氏(65)が14日、4選を目指して無所属で立候補することを正式表明した。市庁舎で記者会見し「地場百貨店の撤退への対応など3期12年で克服できなかった課題に挑み、洋上風力発電の拠点化などの政策を粉骨砕身で進めたい」と語った。

2018 12/26 6:00
政治

北橋氏「都市イメージの発信強化」 北九州市長選 4期目公約 SDGs推進など

 来年1月13日告示、27日投開票の北九州市長選に立候補を表明している現職の北橋健治氏(65)が25日、市役所で記者会見し「日本で一番住みよい街に」を主要テーマに、五つの柱と40項目で構成する4期目に向けた選挙公約を発表した。「街への愛着や誇りの醸成、都市イメージの発信強化が大切だ」と強調し、国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs=エスディージーズ)や文化創造都市の推進などを掲げた。

PR

PR

注目のテーマ