まとめ

「日本年金機構」 (2ページ目)

「日本年金機構」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/23 11:44
政治

年金機構の水島藤一郎理事長再任

 政府は23日の閣議で、日本年金機構の水島藤一郎理事長(72)を来年1月1日付で再任する人事を了解した。5期目となり、任期は2021年12月末までの2年間。

2019 9/18 18:24
くらし

年金機構が税控除文書発送

 日本年金機構は18日、一定額以上の年金をもらっている人が所得税の控除を受けるために必要な「扶養親族等申告書」の2020年分の発送を始めた。来月31日までに年金機構に返信するよう呼び掛けている。

2019 8/28 20:04
くらし

年金生活支援給付金、12月から

 厚生労働省は28日、10月の消費税率引き上げに伴い低所得の高齢者に月最大5千円を支給する「年金生活者支援給付金」について、申込書の見本を公表した。公的年金に上乗せされるもので、既に今年4月1日時点で国民年金を受け取っている対象者には、初回支給は12月中旬となる。

2019 6/28 16:30
経済

年金1200万円未払い、福島

 日本年金機構本部=2015年、東京都杉並区

 日本年金機構は28日、福島県内の年金事務所で受給資格の確認ミスがあり、約20年にわたり受給者1人に計約1220万円の厚生・国民年金が未払いだったと発表した。既に全額を支払った。

2019 3/15 19:29
経済

年金機構、ツイッター広告を削除 「ガチヤバイ」で炎上

 「ガチヤバイ!? 新社会人のみなさまへ 受け取る年金少なくなってない!?」。日本年金機構がツイッター上に載せた新社会人向けのこんな広告が、不適切だと批判を浴び掲載からわずか1日足らずで15日、削除に追い込まれた。

2018 12/25 13:50
くらし

国民年金業務の見直し勧告 納付率向上へ、厚労省に

 年金手帳

 総務省行政評価局は25日、低迷する国民年金保険料の納付率を向上させる必要があるとして、厚生労働省に業務の見直しを勧告した。20歳になった人に求めている資格取得の届け出を不要とし、全員を職権で加入させる仕組みに改めるべきだとしている。

2018 11/27 18:31
くらし

ねんきん定期便図解入りに 厚労省、改善案示す

 改善前(上)と改善後の「ねんきん定期便」のイメージ

 厚生労働省は27日、「分かりにくい」「字が小さい」などと批判のある「ねんきん定期便」について、図解を入れて視覚的に分かりやすくした改善案を自民党に示した。大きな異論はなく、今後微修正を加えた上で、日本年金機構が来年4月から改訂版の発送を始める予定。

2018 11/3 17:07
経済

政府、低年金者給付前倒しを断念 初回は来年12月維持

 政府は3日、低所得の年金受給者に原則として月額最大5千円(年6万円)を配る新たな給付金の初回の支給時期に関し、2019年12月から10月への前倒しを断念する方針を固めた。消費税増税と同時期に早め、生活の厳しいお年寄りらの負担感を軽くすることを検討したが、財源を捻出してシステム対応も間に合わせるのは困難だと判断し、日程を維持する。

2018 9/18 18:21
くらし

年金、19年分の申告書発送 過少支給問題受け改善

 日本年金機構は18日、所得税控除に必要な「扶養親族等申告書」の2019年分の発送を始めた。昨年は様式が大きく変わり複雑になったことで未提出が相次ぎ、年金の過少支給につながった。

2018 9/7 17:08
くらし

機構、年金未払い42億円 事務処理ミス17年度集計

 日本年金機構は7日、年金給付の手続きミスなど、2017年度の事務処理の誤りは3786件だったと発表した。うち本来なら支払うべき年金が未払いとなっていたのは1745件で、約41億9300万円に上った。

2018 6/5 12:21
くらし

厚労相、年金機構に改善命令検討 委託業者ミス、過少支給問題で

 閣議後、記者の質問に答える加藤厚労相=5日午前、首相官邸

 日本年金機構がデータ入力を外部委託した業者がミスを繰り返し、過少支給が相次いだ問題で、加藤勝信厚生労働相は5日の閣議後会見で、同機構に対し業務改善命令を検討していることを明らかにした。 加藤厚労相は「再発防止を着実に進めていくという意味では、業務改善命令という形で、(厚労省として)明確に指示を出していくことも必要ではないかと考えている」と述べた。

2018 6/1 19:47
くらし

障害年金、2900人が停止 猶予なく「不公平」の声

 障害のある人に支払われる国の障害基礎年金で、20歳以降に障害を負った受給者のうち約2900人が「状態が軽くなった」として、昨年4月から1年間に支給を打ち切られていたことが1日、分かった。 一部の人は、日本年金機構が審査業務を一元化した影響を受けた可能性がある。

2018 5/29 11:46
政治

障害年金、千人が打ち切りか 一元化の影響、再審査へ

 日本年金機構本部=東京都杉並区

 障害がある人に支払われる障害基礎年金を巡り、日本年金機構が受給者約千人について、障害の程度が軽いとして支給打ち切りを検討していることが29日、分かった。都道府県ごとだった審査業務を昨年4月に一元化した影響とみられる。

2018 4/3 21:07
政治

中央省庁職員2千人アドレス流出 政府が緊急の注意喚起

 霞が関の官庁街

 政府の内閣サイバーセキュリティセンターは3日、中央省庁の職員延べ約2千人のメールアドレスが外部に登録したログイン用のパスワードとともに流出していたとして、全府省庁に緊急の注意喚起を行った。インターネット上の複数のサイトで同じパスワードを使い回すことを禁止し、定期的な変更を呼び掛ける内容。

2018 3/31 10:54
社説

年金給付ミス 失態を何度繰り返すのか

 なぜこれほど、不祥事を繰り返すのか。日本年金機構には、老後の大切な支えとなる公的年金の運営業務を担う責任感も資格も欠けている-と言わざるを得ない。

2018 3/27 20:28
くらし

入札資格低ランクでも受注 年金入力ミスの業務委託先

 日本年金機構が業務委託した会社のデータ入力ミスで年金の過少支給があった問題を巡り、厚生労働省は27日の参院厚労委員会で、同社は入力業務を約1億8千万円で落札、受注したが、国の入札参加資格ルールでは「1500万円未満の業務提供」の低いランクだったことを明らかにした。 厚労省は「適正な競争性を確保するため、他の等級(ランク)への弾力的な参加を認めることは可能」と説明したが、野党は反発。

2018 3/26 17:48
くらし

2月年金ミス、過少支給20億円 委託会社処理の10万人分

 日本年金機構の本部=東京都、2015年8月

 2月の年金で所得税が正しく控除されず過少支給があった問題で、日本年金機構は26日、業務委託先の会社によるミスが原因の過少支給が約10万人分で、総額約20億円に上ると発表した。 委託会社のミスには、処理を放置していた入力漏れと、処理したものの間違っていた入力誤りの2種類があった。

2018 3/21 0:55
くらし

年金機構、監督体制見直し 新たに33万人分のミス

 記者会見で頭を下げる日本年金機構の水島藤一郎理事長=20日午後、厚労省

 情報処理会社が日本年金機構に委託された個人情報入力業務を契約に反して中国の業者に再委託していた問題で、機構の水島藤一郎理事長は20日記者会見し、入力データの検証作業の在り方や委託業者への監督体制を全面的に見直す方針を表明した。この会社が計画より大幅に少ない人員で業務に当たっていたことや新たに約33万5千人分の入力漏れやミスがあったことも明らかにした。

2018 3/20 12:06
くらし

年金機構と自治体の情報連携延期 マイナンバー流出は否定

 日本年金機構が受給者約500万人の個人データ入力を委託した東京都内の情報処理会社が、契約に反して中国の業者に業務を再委託していた問題で、政府は20日、今月開始予定だった年金機構と自治体とのマイナンバーによる情報連携を延期することを決めた。 加藤勝信厚生労働相は同日の記者会見で「再委託した作業にマイナンバー関連情報は含まれていなかった」と述べたが、機構による全ての業務委託の内容を点検し、状況が確認できるまで延期する。

2018 3/13 15:46
くらし

6万7千人に年金追加支給 委託先の作業遅れで

 2月支給の年金を巡り、書類の提出や処理の遅れにより約130万人の所得税が控除されなかった過少支給の問題で、日本年金機構が委託した業者が期限内に提出された6万7千人分の書類を処理できなかったことが13日分かった。受給者に落ち度はなく、機構は15日に不足分を追加で払う。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR