もっと九州面
掲載面

「もっと九州面」

西日本新聞の朝刊 もっと九州面に掲載されたニュースを提供します。

2019 8/9 13:32
文化

ギュスターヴ・モロー展

 10月1日(火)~11月24日(日)、福岡市中央区大濠公園の市美術館。副題は「サロメと宿命の女たち」。

2019 8/9 13:30
文化

第70回西日本華道芸術大学講座

松隈聡子さん

  25日(日)午後1時、福岡県久留米市野中町の石橋文化センター共同ホール。一般も参加可能で、毎年1回、九州各地で開いている。

2019 8/2 14:20
文化

第11回ヤフオクドームリレーマラソン2019

元気よくスタートするランナーたち(昨年の大会)

 9月23日(月・祝)、福岡市中央区地行浜のヤフオクドーム。グラウンドや2階の駐車場、3階のデッキなどを利用した1周2・5キロの特設ランニングコースで、4種目の競技を行う。

2019 8/2 14:19
文化

特別企画[有田×野老(ところ)]展

野老朝雄さん

 9月20日(金)~11月24日(日)、佐賀県有田町の県立九州陶磁文化館。来年の夏季東京五輪・パラリンピックの大会公式エンブレムに「組市松紋(くみいちまつもん)」が採用されたアーティスト野老朝雄さんがデザインした有田焼の皿やオブジェなどを展示する。

2019 8/1 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(7) 少年時代に憧れた 「DX超合金」玩具

「やっと手に入った」という「DX超合金勇者ライディーン」を横に笑顔をみせる兵庫県立美術館の岡本弘毅さん

 展示した「DX超合金 勇者ライディーン」の玩具の横で、兵庫県立美術館(神戸市中央区)の学芸課長は満面の笑みを浮かべた。2体のうち1体は自ら所蔵。

2019 7/31 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(6) メカニックも重視 湖川氏の原画

イラスト原画を前に湖川友謙氏の魅力を語る青森県立美術館の工藤健志さん

 青森県立美術館(青森市)で戦後日本美術を専門とする。出身は福岡市早良区で、1993年から98年まで福岡県の田川市美術館に勤務し、炭鉱絵師山本作兵衛の展覧会を担当したこともある。

2019 7/30 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(5) 作品にひらめきを 安彦氏の原画

安彦良和氏が描いたポスターなどを展示した静岡県立美術館の村上敬さん

 「イチ押し」に挙げたのは「機動戦士ガンダムF91(フォーミュラナインティワン)」(1991年)の宣伝ポスターやイラスト原画だ。「ここまで生き生きした絵が描ける。

2019 7/29 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(4) 多様な性格に興味 女性キャラ

島根県立石見美術館・川西由里さん

 「富野由悠季(よしゆき)の世界」展に携わった7人の学芸員で唯一の女性だ。男性が圧倒的に多いとされる富野氏ファンだが、3歳下の弟の影響で興味を持った。

2019 7/28 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(3) 映像生んだ綿密さ 直筆絵コンテ

展示した絵コンテについて熱く語る富山県水墨美術館の若松基さん

 肩書は水墨画を中心に日本の近代以降の「美」を紹介する富山県水墨美術館(富山市)の学芸課長。富野氏の作品とどう結びつくのか。

2019 7/27 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(2) 新たな物語を予感 安田氏の油絵

安田朗さんのイラスト原画を前に笑顔をみせる兵庫県立美術館の小林公さん

 兵庫県立美術館(神戸市中央区)で近現代美術を受け持つ。本展を担当した学芸員7人のうち最年少。

2019 7/26 14:14
文化

夏の特別展「昆虫なぜ?なに?大発見~みて・さわって・たいけんしよう!」

 福岡県久留米市東櫛原町の県青少年科学館1階特別展示室で開催中。9月1日(日)まで。

2019 7/26 14:00
文化

第74回春の院展

 31日(水)~8月5日(月)、福岡市中央区天神の福岡三越9階三越ギャラリー。美術団体「日本美術院」(東京)による日本画公募展。

2019 7/26 8:00
福岡文化

学芸員語りまーす 「富野由悠季の世界」展(1) ガンダム愛 巨匠動かす 綿密な自筆メモ「発見」

山口洋三さんの後方展示ケースには、細かな文字で見えにくいが、テレビ版「機動戦士ガンダム」の企画・設定メモが並ぶ

 「機動戦士ガンダム」(1979年)など多くのアニメーションで総監督を務めた巨匠、富野由悠季(よしゆき)氏(77)の初となる展覧会「富野由悠季の世界」が福岡市で開かれている。富野氏本人は当初、展覧会の開催には消極的だったという。

2019 7/19 13:19
文化

「藤子不二雄(A)展」

ブラックユーモアゾーンでは「笑ゥせぇるすまん」の場面が人形などで再現される(C)藤子スタジオ

 27日(土)~8月18日(日)、福岡市中央区天神のソラリアステージ6階、西鉄ホール。「怪物くん」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」「まんが道」など数々の人気漫画を世に送り出した藤子不二雄(A)氏(本名・安孫子素雄)の世界を紹介する。

2019 7/19 13:16
文化

第13回博多・天神落語まつり

 11月1日(金)~4日(月・休)、福岡市中央区天神のFFGホール(旧福岡銀行本店大ホール)、イムズホール、都久志会館、同市博多区のJR九州ホール。三遊亭円楽さんがプロデュースする国内最大級の落語イベント。

2019 7/12 14:58
文化

将棋の第60期王位戦第3局大盤解説会

昨年、福岡市であった第59期王位戦第4局の大盤解説会

 8月9日(金)午後2時から終局まで、福岡市中央区天神の西日本新聞会館16階、天神スカイホール。参加無料。

2019 7/12 14:49
文化

ひびのこづえ展関連のダンスパフォーマンス「WONDER WATER」

ひびのさんの衣装によるダンスパフォーマンス「WONDERWATER」

 20日(土)午後1時半と同4時半、福岡市中央区天神のイムズ地下2階、イムズプラザ。参加無料。

2019 7/11 14:02
文化芸能

電動車いすサッカーに全霊 映画「蹴る」、12日から九州の4市で上映 恋愛、介護も赤裸々に

人工呼吸器を付けてプレーする東武範選手(C)映画「蹴る」製作委員会

 障害者スポーツ「電動車いすサッカー」に命を懸けて戦う選手に密着した、ドキュメンタリー映画「蹴る」が12日から佐賀市など九州各地で上映される。監督は福岡県大牟田市出身の中村和彦さん(59)。

2019 7/5 15:11
文化

マリンワールドの夏祭り「夜のすいぞくかん」

「夜のイルカショー」で青い光を浴びながら高々とジャンプするイルカ

 13日(土)~15日(月)、20日(土)~8月31日(土)、9月の土、日曜と祝日、福岡市東区西戸崎のマリンワールド海の中道。今年で20周年となる夏季恒例のイベント。

2019 7/5 15:09
文化

絵本作家きくちちきさんのライブペイント

ライブペイントをする絵本作家のきくちちきさん

 20日(土)、21日(日)午前10時~正午、福岡市博多区下川端町の福岡アジア美術館企画ギャラリー。18日(木)~8月18日(日)に同館で開く「NTT西日本スペシャル おいでよ! 絵本ミュージアム2019」の関連イベント。

PR

PR

注目のテーマ