2022九州の猫
連載

「2022九州の猫」

2022年は、語呂合わせで「ニャオ(20)ニャーニャー(22)」と読める年。干支はネコ科のトラでもあります。九州各地で暮らしに溶け込んでいるネコたちの様子を紹介します。

2022 1/12 11:31
長崎連載

「アニマルレスキュー隊」 繊細作業の何でも屋

洗濯機の穴に挟まったものの無事救出された子猫(プロ アニマルレスキュー隊提供)

 廃棄された洗濯機の穴に首が挟まったのは生後間もない子猫。身動きが取れず激しく鳴いている。

2022 1/11 11:30
長崎連載

「飼い主の悲しみ癒やす」光る真珠いつまでも

貝の中から取りだした愛猫「コテツ」の遺骨が入った真珠を手にする沢村さん(左)。隣は養殖を手がける清水さん

 青く、静かに広がる海。長崎県五島市奈留島の海辺でアコヤガイの母貝に、丁寧な手つきで透明な球体を入れるのは真珠養殖業を営む清水多賀夫さん(69)。

2022 1/9 11:30
長崎連載

長崎の原風景 路地と共に描きたいニャン

路地の散歩中に見かけた猫にスマートフォンを向けるマルモトイヅミさん

 小春日和の昼下がり。長崎市の斜面に広がる住宅街を、漫画家のマルモトイヅミさん(57)はぶらぶらと歩いた。

2022 1/8 11:30
長崎連載

ツシマヤマネコ 野生復帰の試み8年 3匹巣立つ

ツシマヤマネコ野生順化ステーションの2番ケージを案内する木滑さん

 「体には斑点状の模様もあって肉食。島では昔から『トラヤマ』と呼ばれています。

2022 1/6 11:30
長崎連載

猫も人もつなぐ雑貨専門店 保護猫の譲渡会や写真展も

「厚底をはいたねこ」で猫を抱く山口さん。店内は猫に関する雑貨がずらりと並ぶ

 ポストカードや革小物、アクセサリー…。一歩足を踏み入れると、店内は猫にまつわるグッズがずらり。

2022 1/5 11:32
長崎連載

壱岐の猫を300匹以上撮影……由来生態尽きぬ興味

カメラを片手に日ごろから壱岐で暮らす猫を調べる

 愛用のカメラを構える。望遠レンズの先には歩いたり、寝ていたりする猫たち…。

2022 1/4 11:30
長崎連載

よみがえった岩盤浴のカンバン娘 ミーちゃんはきょうも涼しい顔で

岩盤浴の受付台でお客を待つ看板猫の「ミーちゃん」

 チリン、チリン。店のドアを開けると、中から鈴の音が聞こえた。

2022 1/1 6:00
九州ニュース長崎

街の猫スマホでどう撮る? カメラマン・MILKさんに聞く

諫早市のプロカメラマン、MILKさん

 街中の猫をスマートフォンで簡単に、うまく撮るにはどうすればいいか。諫早市のプロカメラマン、MILKさんにこつを聞いた。

2022 1/1 6:00
九州ニュース長崎

ニャがさきは猫が生き生き 温泉でごろ寝、島民より多く… 「尾曲がり」多いわけは?

 あけましておめでとうニャー。僕たちはニャがさき(長崎)の猫。

2022 1/1 6:00
九州ニュース大分

赤猫伝説と招霊赤猫社

福良天満宮境内に置かれた赤猫人形と宮司の雄嶋正作さん

 臼杵市福良の神社「福良天満宮」には、「赤猫」と呼ばれたとされる地元商人のみ霊を祭った「招霊(おがたま)赤猫社」がある。近くには29体の赤猫石が並び、敷石には猫の足跡のデザインも。

2022 1/1 6:00
九州ニュース大分

ロープウェイ駅、カフェで「おもてなし」

きれいな毛並みのミコ(豆ネコカフェ提供)

 日田温泉の旅館やホテルが並ぶ日田市隈の一角。午後2時すぎになると、家猫2匹がお客の〝おもてなし〟に出てくるのが「豆ネコカフェ」だ。

2022 1/1 6:00
九州ニュース大分

地震、コロナ…負けない ~おんせん県の猫たち~

看板猫の「こいも」と女将の山田由美さん

 「2022年は“ニャーンニャンニャン”で猫の年!?」-。若い記者が発した語呂合わせ(やや無理がある)をきっかけに、3人の記者が「特命・猫取材」を開始。

2022 1/1 6:00
熊本

人口300人の島に200匹…“猫密”の癒やし求めて 長崎県境・湯島へ

沈みゆく夕日に照らされた猫のシルエット。日没までの間、ゆったりと時間が過ぎていった

 青がまぶしい。車で熊本市を出て1時間半。

PR

PR