まとめ

「九州の城」

「九州の城」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2022 5/27 11:30
佐賀社会

佐賀城の堀、事前排水へ 佐賀市が水害対策 貯留容量1.4倍に

 佐賀市の坂井英隆市長は26日に定例記者会見を開き、佐賀城跡周辺の堀の事前排水で、堀の雨水をためる能力(貯留容量)を従来の1・4倍に増強できると発表した。6月から本格的な運用を開始し、堀周辺の浸水被害軽減につなげる。

2022 4/28 11:00
連載

【九州戦国ドローン 障子ケ岳城】住民がよみがえらせた「天空の城」

九州戦国ドローン・障子ケ岳城

 城を上空から見下ろすと、積み上げられた石垣も自然を生かした設計の思想も、見違えるように際立ちます。「城 九州戦国ドローン」は、180以上の城郭をドローンで空撮してきた福岡県在住の堀切凡夫さんの動画を、専門家のコメントも交えて紹介します。

2022 4/10 11:30
熊本

八代城の築城400年祝う 熊本 記念式典で魅力発信

八代市中心部に位置し、堀に囲まれた八代城跡(市教育委員会提供、2017年撮影)

 八代城の築城400年を祝う記念式典が9日、熊本県八代市西松江城町の市厚生会館芝生広場で開かれた。八代青年会議所を中心とする実行委員会が主催し、市民ら約120人が参加。

2022 4/9 11:30
長崎

島原城下町散策、楽しさいっぱい 有志がマップ 豆知識や寄り道情報

島原城一帯を案内する「城下町散策まっすぐマップ」。裏面には楽しい豆知識も書かれている

 春の行楽シーズンを迎え、島原市の島原城周辺の散策を楽しんでもらおうと、地元有志が「城下町散策まっすぐマップ」を作製した。駅や城、湖、湧水庭園などを発着点とする4コースの見どころを、折りたたみ式のはがき大にまとめた。

2022 3/30 11:30
熊本社会

熊本城復興に活用を 九州最大のウイスキー祭典、実行委が売上金寄付

熊本市にチャリティーボトルの売上金を寄付した樋口一幸さん(左端)

 福岡市で開かれている九州最大のウイスキーの祭典「ウイスキートーク福岡」の実行委員会は、熊本城復興支援企画として販売したチャリティーボトルの売上金の一部25万2800円を熊本市に贈った。 チャリティーボトルは2018年から毎年100~150本を販売。

2022 3/24 6:00
社会

金箔1万6500枚、秀吉の茶室 #この一枚

名護屋城博物館内に復元された「黄金の茶室」

 佐賀県は23日、豊臣秀吉が朝鮮出兵(1592~98年)の拠点とした同県唐津市の名護屋城で使ったとされる組み立て式の「黄金の茶室」を復元し、県立名護屋城博物館(同市鎮西町)で報道機関に公開した。27日から一般公開する。

2022 3/15 6:00
連載

【九州戦国ドローン 岡城】破竹の島津を退けた「荒城の月」のモデル

九州戦国ドローン・岡城

 城を上空から見下ろすと、積み上げられた石垣も自然を生かした設計の思想も、見違えるように際立ちます。「城 九州戦国ドローン」は、180以上の城郭をドローンで空撮してきた福岡県在住の堀切凡夫さんの動画を、専門家のコメントも交えて紹介します。

2022 3/2 6:00
社会熊本国際

熊本城、連帯示す ウクライナ国旗の青と黄に光る

ウクライナの国旗色にライトアップされた熊本城=1日午後7時すぎ、熊本市

 熊本市は1日、ロシアのウクライナ侵攻に伴う犠牲者への哀悼と反戦の意を表し、熊本城天守閣をウクライナ国旗の色の青と黄にライトアップした。5日まで。

2022 2/2 11:30
佐賀

秀吉の「黄金の茶室」、3月から一般公開 名護屋城博物館

「黄金の茶室」のイメージ画像(県提供)

 佐賀県は1日、唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館で整備が進む豊臣秀吉が愛用した「黄金の茶室」を3月27日から一般公開すると明らかにした。公開に合わせて開催予定の大茶会は、新型コロナウイルス感染の状況を見ながら判断する。

2022 1/19 11:30
佐賀社会

唐津城石垣に軟弱地盤、沈下の恐れ 修復工事2年遅れ

軟弱地盤が見つかった唐津城本丸東側の石垣修復工事現場

 佐賀県唐津市が進める唐津城の石垣修復事業で、本丸東側の石垣(幅約29メートル)を支える地盤の一部が軟弱になっていることが分かった。石垣は一部を除いて解体されており、このまま積み直すと石垣が沈下する恐れがある。

2022 1/19 6:00
福岡

“掛け軸”は天守閣 #この一枚

「デジタル掛け軸」で幻想的に演出された小倉城

 プロジェクションマッピングの先駆けとなる「デジタル掛け軸」を考案した映像作家長谷川章さんの作品が17日夜、北九州市小倉北区の小倉城で披露された。次々と変わる模様が天守閣に投影され、城一帯は幽玄な雰囲気に包まれた。

2022 1/18 6:00
福岡

「北九州市の城郭」千田嘉博教授が23日講演

千田嘉博教授

 城が専門の考古学者でテレビの歴史番組などでも活躍する千田嘉博・奈良大教授が、23日午前10時から小倉北区大門の小倉リーセントホテルで、「北九州市の城郭について」と題して講演する。

2022 1/4 6:00
福岡

小倉城天守閣に恒例3段重ね鏡餅 来場者に紅白餅振る舞う 10日まで

小倉城天守閣に飾られた鏡餅

 小倉城(北九州市小倉北区)の天守閣に新年恒例の3段重ねの鏡餅が飾られ、正月三が日の来場者に紅白餅が振る舞われた。展示は10日まで。

2021 12/31 11:30
熊本

熊本城は元日無料開放 恒例のかわらけ配布、武将隊ステージも

無料開放など迎春行事の準備が進められる熊本城天守閣前の広場

 熊本市は、来年1月1日午前9時から午後5時まで、元日限定で熊本城(熊本市中央区)を無料開放する。新型コロナウイルスの感染拡大で今年、中止した恒例の素焼きの杯(かわらけ)も配布予定で、熊本城総合事務所は「コロナに油断することなく、いい正月を迎えてほしい」と来場を呼び掛けている。

2021 12/30 6:00
熊本

熊本城も迎春準備 #この一枚

すす払いをする武将隊メンバー

 今年3月に天守閣が復旧した熊本城(熊本市中央区)で29日、6年ぶりとなる年末のすす払いがあった。市職員や加藤清正ら熊本ゆかりの戦国武将に扮(ふん)した「熊本城おもてなし武将隊」メンバーが、ササの付いた竹ざおでほこりを落とし、城の迎春準備を整えた。

2021 12/23 11:30
長崎

島原城の石垣を新年前に清掃 陸自大村駐屯地の隊員120人

島原城の石垣でロープを伝い、伸びた草を刈る自衛隊員ら

 長崎県島原市の島原城で23日までの3日間の日程で、陸上自衛隊大村駐屯地(大村市)の隊員約120人が参加して城壁の清掃が行われている。隊員の訓練を兼ね、1977年から続く年末の恒例行事。

2021 12/3 11:30
佐賀

鉄道建設に貢献した大隈重信 功績紹介する特別展 佐賀城本丸歴史館

鉄道事業の最高責任者を務めた大隈重信に関する史料などに見入る来場者

 来年の大隈重信没後100年と鉄道開業150年を記念した特別展「陸(おか)蒸気を海に通せ!」が佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館で開かれている。日本初の鉄道建設に貢献した郷土の偉人、大隈の功績などが分かる約60点の史料を展示。

2021 11/27 6:00
熊本

6年ぶりの競演 #この一枚

黄金色に輝く熊本城の大イチョウ=26日午後、熊本市

 熊本城(熊本市中央区)の天守閣前で、大イチョウが黄金色の輝きを放っている。2016年4月の熊本地震から復活を遂げ、足場が外された天守閣との競演が、6年ぶりによみがえった。

2021 11/21 6:00
熊本

城主の末裔と巡る「戦国の高森」パワースポットや昨年発見の洞穴

岩壁に大きく口を開けた「千人がくれの岩屋」

 戦国時代末期に薩摩軍との戦いで落城した高森城の歴史を絡めたトレッキングツアーを、高森観光推進機構が売り出す。最後の城主の末裔(まつえい)がガイドを務め関連スポットを巡る。

2021 11/7 6:00
福岡社会

福岡城の歴史、身近に知って楽しんで 舞鶴公園で親子向けイベント

フライトショーで低空飛行するタカを間近に見る来場者たち

 福岡藩の礎を築いた黒田官兵衛や福岡城の歴史の面白さを身近に知ってもらおうと、親子向けイベント「福岡城52万石『秋の陣』」が6日、福岡市中央区城内の舞鶴公園鴻臚館広場で始まった。7日まで。

PR

PR