僕は目で音を聴く
連載

「僕は目で音を聴く」

サラリーマン兼漫画家・福岡県久留米市在住の平本龍之介さんが「聞こえない世界」のなかで体験してきた「あるある」を漫画で紹介します。

2019 4/4 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(43完)またどこかでお会いしましょう

僕は目で音を聴く(43完)またどこかでお会いしましょう(平本龍之介)

 聴覚障害者をテーマに、新聞で連載しないかと打診を受けたのは昨年1月のこと。広く聴覚障害のことを知ってほしいと思い、描きたかったことなので「お願いします」と即答しました。

2019 3/28 11:14
くらし

僕は目で音を聴く(42)うれしかった反響は

僕は目で音を聴く(42)うれしかった反響は(平本龍之介)

 連載を始めてもうすぐ1年。多くの反響がありました。

2019 3/21 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(41)人工内耳に消極的な人も

僕は目で音を聴く(41)人工内耳に消極的な人も(平本龍之介)

 今回は人工内耳がテーマです。人工内耳は、手術によって側頭部に装置を埋め込み、耳に装着する体外器が音を電気刺激に変換して装置に送り、神経に伝えることで音が聞こえるようにする仕組みです。

2019 3/14 11:41
くらし

僕は目で音を聴く(40)レッテルを貼っていませんか

僕は目で音を聴く(40)レッテルを貼っていませんか(平本龍之介)

 「A店で大金を盗んだとして窃盗の疑いで、B容疑者が逮捕された」というニュースが流れたとします。きっと「そんなことがあったんだ」「A店は大変だったなあ」「捕まって良かったなあ」ぐらいの感想を持つのが普通の反応だと思います。

2019 2/28 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(39)デフリンピックも知ってほしい

僕は目で音を聴く(39)デフリンピックも知ってほしい(平本龍之介)

 東京五輪・パラリンピックが来年に迫ってきましたが、聴覚障害者のオリンピック「デフリンピック」があることは、ほとんど知られていません。1924年に始まっていて、60年のパラリンピックより歴史が古いのに…。

2019 2/21 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(38)ちょうちょマーク ご存じですか

僕は目で音を聴く(38)ちょうちょマークご存じですか(平本龍之介)

 「ちょうちょマーク」をご存じでしょうか? 聴覚障害者が自動車を運転していることを示す標識です。  このマークを付けた車を見たら、警音器を鳴らしても運転手が危険を認知できない可能性があるので、十分な車間距離を取って、必要に応じて徐行や減速をしましょう-という意味です。

2019 2/14 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(37)海外旅行が好きな理由

僕は目で音を聴く(37)海外旅行が好きな理由(平本龍之介)

 私は旅行が大好きで、特に1人で海外に行くのが趣味です。昔は聞こえないことを理由に、「なにかあっては責任が持てない」と旅館から宿泊を断られることもあったそうです。

2019 1/31 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(36)補聴器は水に弱いんです…

僕は目で音を聴く(36)補聴器は水に弱いんです…(平本龍之介)

 補聴器といえば聴覚障害者、高齢者が使うイメージでしょうが、具体的にどういう物か分からない人も多いのでは。形状も価格帯もさまざまですが、私が昨年から使っているのは耳の周りに引っ掛けるような形です。

2019 1/24 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(35)手話通訳に配慮を

僕は目で音を聴く(35)手話通訳に配慮を(平本龍之介)

 今回は手話通訳の話です。スマートフォンの翻訳、筆談などのアプリで代用できるようになってきましたが、例えば文章が苦手な高齢のろう者にとって、病院で自分の病状を詳しく伝えるときなど、やはり手話通訳をしてくれる人は必要不可欠。

2019 1/17 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(34)目前で次男が大けが、パニック

僕は目で音を聴く(34)目前で次男が大けが、パニック(平本龍之介)

 ある日、自宅マンションの1階玄関近くで、自転車に乗って遊んでいた次男が何かにつまずき、大きく転倒しました。大号泣していたので「おいおい、大丈夫か」と声を掛けると、頭から何かが噴き出して…。

2018 12/27 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(33)聴者とのフットサルの思い出

僕は目で音を聴く(33)聴者とのフットサルの思い出(平本龍之介)

 関東に住んでいたとき、「横浜サンダークラブ」というフットサルチームのキャプテンを務めていました。聴者、ろう者、外国人など誰でも楽しめるチームにしようと、友人からの声掛けで始まったチームです。

2018 12/20 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(32) 携帯のなかった時代には

僕は目で音を聴く(32)携帯のなかった時代には(平本龍之介)

 ポケットベル(ポケベル)が来年からサービスを終了するとのこと。私がポケベルを持ったのは高校2年、携帯電話は高3の時でした。

2018 12/13 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(31) 知らずに立ててしまう「音」

僕は目で音を聴く(31)知らずに立ててしまう「音」(平本龍之介)

 今はないと思うのですが、昔、私はよく“うなって”いました。言葉にすると「ウーー」と聞こえるそうです。

2018 12/6 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(30) 手話にも「方言」があるんです

僕は目で音を聴く(30)手話にも「方言」があるんです(平本龍之介)

 よく聞かれるのですが、手話は世界共通ではありません。同じ日本語でも方言や世代によって表現が異なるように、実は国内の手話でも違いがあります。

2018 11/29 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(29) 文章が苦手な理由を知って

僕は目で音を聴く(29)文章が苦手な理由を知って(平本龍之介)

 全員ではないのですが、私の周りの聴覚障害者は比較的、文章が苦手な人が多いです。私ももともとはそうでした。

2018 11/22 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(28) 安心を与えてくれる聴導犬

僕は目で音を聴く(28)安心を与えてくれる聴導犬(平本龍之介)

 読者の皆さんは聴導犬を知っていますか? 聞こえない人のそばにいて、日常生活に必要な音を教えてくれます。  今年4月、久留米市聴覚障害者協会の主催で聴導犬のイベントがあり、参加しました。

2018 11/15 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(27) 頭の中で「言葉のパズル」

僕は目で音を聴く(27)頭の中で「言葉のパズル」(平本龍之介)

 今回は、私が相手とコミュニケーションを取っている方法を詳しく、具体的に紹介します。  この連載でもたびたび登場する「読唇術」がおよそ5割。

2018 11/8 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(26) いじめられた悲しい思い出

僕は目で音を聴く(26)いじめられた悲しい思い出(平本龍之介)

 私は小学生時代、いじめを体験しました。当初は私の両親にも大変苦労を掛けました。

2018 10/26 16:04
くらし

僕は目で音を聴く(25) もっと聴者の話の輪に入りたい

僕は目で音を聴く(25)もっと聴者の話の輪に入りたい(平本龍之介)

 聴者ばかりの話の輪に入るとします。聞こえない私からすれば、いろんな方向で会話が飛び交っていて、どこから会話に入っていけばいいのかが難しく、戸惑うことが多いです。

2018 10/18 11:00
くらし

僕は目で音を聴く(24) 高速道路でパンクして焦った

僕は目で音を聴く(24)高速道路でパンクして焦った(平本龍之介)

 25歳のとき、新潟に住んでいた友人に会いに行くため、東京都内で大型のスクーターをレンタルしました。関越自動車道でだいたい4時間の距離。

PR

PR

注目のテーマ