ムギマキ通信
コーナー

「ムギマキ通信」

歌人で作家の東直子さんが「麦を蒔くように、言葉の種を撒く」コラムです。

2021 4/13 17:30
くらし

「この世」に生き続ける尊さNew

東直子のムギマキ通信

 まだ4月になったばかりだというのに、満開の藤の花を見た。つつじも咲き始めている。

2021 3/30 17:30
くらし

人と同じようにできなくても

東直子のムギマキ通信

 久し振(ぶ)りに学校の夢を見た。修学旅行のようなものに出かけて集団で行動し、集団で宿泊した。

2021 3/16 17:30
くらし

「結局世話になる」のだから

東直子のムギマキ通信

 ときどき仕事をご一緒するイベント会社の社長さんが、ご自身のツイッターやインスタグラムのプロフィール欄に、「結局世話になる」という座右の銘を書いている。この言葉の意味をしみじみと考えることがある。

2021 3/2 17:30
くらし

人生を伴走してくれる道具

東直子のムギマキ通信

 久しぶりにフライパンを近所のスーパーに買いに行ったら、鉄製のものがなく、すべてフッ素樹脂加工のものばかりだった。いつの間にこんなことになってしまったのだろう。

2021 2/16 17:30
くらし

自分と人との違いを知る機会

東直子のムギマキ通信

 晴れた日のあたたかな陽気にさそわれるように、部屋を出てふらふらと散歩に出かけた。土曜日ということもあって古い街並みを生かした商店街には、地元の人に交じって観光的に遊びに来ている人たちもいて、わりあい賑(にぎ)わっている。

2021 2/2 18:00
くらし

春を感じさせる歌

東直子のムギマキ通信

 短歌雑誌の仕事で、春の短歌のアンソロジーを編んだ。なぜか「春」という語は使わないで春を感じさせる歌、という条件が提示されていた。

PR

PR