ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー
まとめ

「ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー」

「ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 6/13 7:00
社会

社会の矛盾 見えぬ答え ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー (6) 

「SEALDs」創設メンバーの一人、林田光弘さん=5月13日、東京都内

 5月中旬、東京・渋谷のスクランブル交差点近くである若者と待ち合わせた。 4年前の夏、首相官邸前でマイクを握り、安全保障関連法案へ反対の声を上げた学生団体「SEALDs(シールズ)」。

2019 6/12 7:00
2019 6/11 7:00
社会

男社会 あらがい続け バリケードの内外、女性たちの思い ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー (4)

まきが並ぶ作業場で学生運動について語る合原真知子さん=5月25日午後、大分県日田市

 まだ初夏なのに気温は34度近い。山々に囲まれた大分県日田市の日田盆地。

2019 6/10 7:00
社会

内ゲバが招いた自滅 元職業革命家・大藪龍介さん ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー (3)

専門書に囲まれた書斎で、内ゲバの記憶を語る大藪龍介さん=5月22日午後、福岡市東区

 あのとき襲撃されていたら、今の自分は存在していなかったかもしれない。 かつて革マル派の活動家だった大藪龍介さん(80)は50年近く前、内ゲバの標的になった。

2019 6/9 7:00
社会

「革命」の種火 今も 活動家・秋山勝行さん ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー (2)

沖縄の米軍基地撤去を求めるデモ行進に参加する秋山勝行さん=4月28日、福岡市中央区

 平成が暮れつつあった4月28日。大型連休の人出でにぎわう福岡・天神に拡声器からがなり声が響いた。

2019 6/8 7:00
社会

元闘士、愚直に50年 フリースクール運営・進藤輝幸さん ワタシペディア「私」辞典~全共闘ダイアリー (1)

九州大の授業再開について、学生時代に作ったガリ版刷りのレポートを手にする進藤輝幸さん。紙は赤茶けていた

 社会の矛盾と向き合い、あらがった60年代末の学生運動から半世紀が過ぎた。運動の渦中に身を置いた全共闘世代の若者はどんな人生を経て、今という時代をどう見詰めているのか。

PR

PR

注目のテーマ